みかづき cafe

朝からドタバタ、気がつくと今日も一日あっという間に過ぎてゆく・・ そんな日常から、子供の事、私の事、絵本の事・・気の向くままに綴ってます。ゆっくりしていってね。

  みかづき cafeのナビゲーター   トップページ > 読んだ本  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜市

2011 - 12/20 [Tue] - 14:58

「夜市」

夜市夜市
恒川 光太郎

角川書店 2005-10-26
売り上げランキング : 161716

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


日本ホラー小説大賞受賞作とのことだけど、ホラーって感じじゃないかな。

怖さの中に哀しみがあって、切ない気持ちになります。


この本なら、怖い話が一切ダメな息子も読めるだろうと思って薦めてみたら・・・


夜、寝るときに読んだみたいで、

「かなり怖い」と言ってました。

そうか!?


あたし的には、「夜市」もいいけど、「風の古道」もお薦め。

夜市の主人公は大学生だけど、風の古道は小学生の男の子が主人公。

息子にも、「風の古道」を進めたんだけど、夜市を読んで

「これ以上無理」と読んでもらえませんでした(笑)

スポンサーサイト

レヴォリューション No.3

2011 - 09/27 [Tue] - 12:34

金城一紀さんの「ゾンビシリーズ」三部作。

レヴォリューション No.3 (角川文庫)レヴォリューション No.3 (角川文庫)
金城 一紀

角川グループパブリッシング 2008-09-25
売り上げランキング : 135008

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


高校生って、若いって、いいなぁと思ってしまうね。

設定上どうよ?って思う部分がないわけじゃないけれど、それは小説。

テンポよくって、一気に読めるよ。

個性があって、みんな応援したくなっちゃう男の子たち。



ゾンビシリーズ第二弾。
フライ,ダディ,フライ (角川文庫)フライ,ダディ,フライ (角川文庫)
金城 一紀

角川グループパブリッシング 2009-04-25
売り上げランキング : 72457

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


中年のさえないおじさんと、高校生の彼らがおこす、ひと夏の冒険。



第三弾。
SPEED (角川文庫)SPEED (角川文庫)
金城 一紀

角川書店(角川グループパブリッシング) 2011-06-23
売り上げランキング : 53339

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


高校生のお嬢さんと彼らとのお話。

現実的にはありえないんだろうけれど、爽快で三冊いっき読みしちゃいました。

元気をもらえる小説だね。

息子にも読んでもらいたいかも。いつか薦めてみようと思います。

GO

2011 - 09/01 [Thu] - 12:01

GO (角川文庫)
GO (角川文庫)金城 一紀

角川書店 2007-06
売り上げランキング : 111206

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
フライ,ダディ,フライ (角川文庫) レヴォリューション No.3 (角川文庫) 対話篇 (新潮文庫) SPEED (角川文庫) 映画篇 (集英社文庫)



第123回直木賞受賞作


著者、金城一紀さんの半自伝的小説。引き込まれましたね。

一気に他の作品も読みました。


国籍、人種、偏見、そういったものとの葛藤や一人の青年としての心の変化等々、若いときに読んだらまた違った感想を持ったかも。






1Q84 book3

2010 - 05/11 [Tue] - 16:33

小説は一気に読みたい。

だから、忙しい日々が続いているときは、本は開かないようにしている。

買ったままだったこの本。1Q84 BOOK3


1Q84 BOOK 31Q84 BOOK 3

新潮社 2010-04-16
売り上げランキング : 6
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ゴールデンウィークが終わった。
子どもたちが学校へ行った。

仕事も片付いた。
暖房器具も掃除し仕舞った。
ホットカーペットも干し、カバーも洗った。
子どもたちの衣替えもした。

そして、今日は雨。

絶好の読書日和!!

ってなわけで、朝から家事をササッと済ませ、8時から村上ワールドへ。

7時間かけて一気に読みました。


      ============

Book1.2で、消化不良だったものが、スッと解消されたものもありました。

割とすんなり受け入れることができた1Q84の世界だけれど、いくつか釈然としないものも。

ふかえりのその後、
「さきがけ」の青豆への対応、
青豆のお腹の小さなもののこれから。
リトルピープルが作り始めた「空気さなぎ」の役割。

このままBOOK3で終わってしまうには、そしてその後を想像で補うにはあまりにもすっきりとしない。



天吾と青豆がめぐり合えたあたりは、良かったけれど、これはハッピーエンド?で終わるのか。

第三の世界なのか。

タマル、牛河、個性的な面々はとても村上さんっぽいですね。


ポチッとお願いします



1Q84 1-2巻セット1Q84 1-2巻セット

新潮社 2010-03
売り上げランキング : 38135

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ちんぷんかん

2010 - 03/03 [Wed] - 16:06

ちんぷんかん (新潮文庫)ちんぷんかん (新潮文庫)

新潮社 2009-11-28
売り上げランキング : 3710
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



若旦那と妖たちのやりとりが楽しいシリーズ。

江戸の町に住む、身体の弱い若旦那と若旦那を何よりも大切に守る妖の物語。

シリーズ物なので安心して読めました。

サラサラと読める一冊。

今回は短編集です。



ポチッとお願いします



なかでも小紅の話しはお薦めです。

陰陽師 夜光杯の巻

2010 - 02/28 [Sun] - 15:47

陰陽師―夜光杯ノ巻 (文春文庫)陰陽師―夜光杯ノ巻 (文春文庫)

文藝春秋 2009-12-04
売り上げランキング : 6366
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



シリーズなので、安心して読める感ですね。

陰陽師の中では、私は短編のほうが好きです。これは短編集。

そして、いつものようにこの物語の中では、平安の闇と時間が流れているので、気持ちよく読めます。


清明と博雅の掛け合い、そこに漂う濃密な空気。

そういうものが心地よい一冊でした。



ポチッとお願いします


一九八四年 新訳版

2009 - 10/22 [Thu] - 15:09

一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)
高橋和久

早川書房 2009-07-18
売り上げランキング : 659
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ようやく読み終わりました。

とても有名な本のようですが、私は村上さんの1Q84を読むまでは知りませんでした。

1Q84もまだ一回しか読んでなくて、味わい消化するには短くて、でも小説に出てきたジョージ・オーウェルの一九八四年も気になっていて・・・

で、まずは読んでみようと購入しました。

1949年に発表された本なので、古典に入るんでしょうかね。

管理された社会、ニュースピーク、テレスクリーン、1984ではなく、今読むべき気もしました。
旧ソ連の体制批判とか言われてますが、もっとこの頃の時代背景を調べ参考にしたうえで、もう一度読みたいと思いました。

恋人だったジュリアンの、思想は心の中までは変えられない・・が最後まで続くことを期待していたが、こういう社会においては無理なんだと思い知らされた最後が悲しかったですね。


ポチッとお願いします



1Q84

2009 - 06/24 [Wed] - 11:52

1Q84 BOOK 11Q84 BOOK 1
村上春樹

新潮社 2009-05-29
売り上げランキング : 2
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


1Q84 BOOK 21Q84 BOOK 2
村上春樹

新潮社 2009-05-29
売り上げランキング : 4
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


やっと読み終わりました。

村上さんらしいパラレルワールド。
一回読んだだけでは、感想かけないですね、この本。

世の中では携帯小説なるものが流行っていたりするらしいけれど、この本はじっくり読まないと。

「青豆」と「天吾」という三人称で進んでいきます。
いつも「私」「僕」で読みなれている村上作品にしては珍しい感じがしました。

読んでいる最中、「羊をめぐる冒険」の鼠に入り込んだ「羊の形をもつもの」を思い出しました。

この本には続きがあるのでしょうか。

BOOK3が出るのなら、是非読んでみたいですね。

それにしても長い。
中身が重くて長いから、読んだらすごい疲れが私の中に残りました・・。

あと、ジョージ・オーウェルの「1984」、読んでみたいですね。
それとも、読んでから「1Q84」をよみべきだったでしょうか・・。
1984年 (ハヤカワ文庫 NV 8)1984年 (ハヤカワ文庫 NV 8)
ジョージ・オーウェル

早川書房 1972-02
売り上げランキング : 3485
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ポチッとお願いします

裁判長!ここは懲役4年でどうすか

2009 - 03/21 [Sat] - 11:01

裁判長!ここは懲役4年でどうすか (文春文庫)裁判長!ここは懲役4年でどうすか (文春文庫)
北尾 トロ

文藝春秋 2006-07
売り上げランキング : 23425
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


個人的な意見ですが、確かに「覗く」感があって、そういう意味では楽しめた一冊ですが、当事者の事を考えると、微妙な心境になりますね。

もちろん、作家さんはそれをわかっていて、あえてこういうのを書いたのでしょうが。

私を含め大多数の人は、裁判がどうやって行われ、どうやって進んでいくのか、裁判所の種類は・・とかわからないことばかり。
裁判員制度が始まるから、勉強された方もいるでしょうが、私はなんだかまだ遠い出来事のように感じていて、新聞で取り上げられる「裁判員制度」を読んだりする程度の情報しか持っていません。

身近に感じるってことでは読んでみてもいいのでは?と思った本でした。


ポチッとお願いします


卵の緒

2009 - 02/25 [Wed] - 14:05

卵の緒 (新潮文庫)卵の緒 (新潮文庫)
瀬尾 まいこ

新潮社 2007-06
売り上げランキング : 36871
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


前回に続き、瀬尾さんの作品。
第7回坊っちゃん文学大賞受賞作。

自分のことを捨て子だと思っている小学生の育生。
母さんに聞いても「卵から産んだの」とか言う。
でも母さんは僕のことをとても愛してくれる。

血が繋がりや家族のありかた。
何が大切なのかを育生の目を通してかいています。

とても素晴らしい作品でした。

ポチッとお願いします



幸福な食卓

2009 - 02/20 [Fri] - 15:07

幸福な食卓 (講談社文庫)幸福な食卓 (講談社文庫)
瀬尾 まいこ

講談社 2007-06
売り上げランキング : 5850
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


瀬尾さんの本、初めて読みました。

すごくなんていうか今時の感じ。吉川英治文学新人賞受賞作。

父を辞めると宣言した父。
自殺未遂後、家を出たけれど、いつも料理を作って届けにきてくれる母。
天才と言われていたのに、学校をやめ淡々と暮らす兄。
そんな家族と一緒に住んでいる佐和子。

佐和子の目を通して、家族のあり方を考えさせる本。
佐和子の恋や兄の再生。

ギスギスしていなくて、全体を優しい雰囲気が包んでいるので、深い悲しみを伴っているのに暖かさを感じます。

映画にもなっているんだね。まったく知らなかったです。

ポチッとお願いします

大量買い、その後

2008 - 09/09 [Tue] - 18:42

大量買いした古書。
相変わらず読んでいます。
石田衣良って、今まで一冊も読んだことなかったのですが(なんとなく私の好みじゃないような気がしていたので)今回始めて↓この3冊をよみました。

これが一番読み応えがありましたね。
末期がんの男が、意識だけ未来に飛ぶのだけれど、その世界は新型インフルエンザによって崩壊寸前。階級のあるものだけが生活を保障されている。
現在と未来をいききしつつ、未来を救うために奔走する話。

ブルータワー (徳間文庫 い 43-4)ブルータワー (徳間文庫 い 43-4)
石田 衣良

徳間書店 2008-03-07
売り上げランキング : 3576
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



↓この作品で直木賞受賞。
でも内容的にはありえないでしょ。まぁ小説だから現実の14歳の男の子のことを書かないといけないわけじゃないから、面白かったけれど、え~どうよ!という感じも。
4TEEN (新潮文庫)4TEEN (新潮文庫)
石田 衣良

新潮社 2005-11-26
売り上げランキング : 19516
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「ブルータワー」とは全然違う、軽いタッチの恋愛小説。
何しろ全部で3冊しか読んでいなくて、どれも作風が違うので、どれが石田衣良さんの元なのかわらないけれど、こういう感じの小説は書いている方がたくさんいるので、私的には、もうすこしハードな方がいいですね。
スローグッドバイ (集英社文庫)スローグッドバイ (集英社文庫)
石田 衣良

集英社 2005-05-20
売り上げランキング : 55012
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ポチッとお願いします

ハリー・ポッターと謎のプリンス

2008 - 08/26 [Tue] - 15:38

もう全巻読んだって方もたくさんいるとは思うけれど・・
私はようやく6巻を読みました(遅い!!)

ハリー・ポッターと謎のプリンス ハリー・ポッターシリーズ第六巻 上下巻2冊セット (6)ハリー・ポッターと謎のプリンス ハリー・ポッターシリーズ第六巻 上下巻2冊セット (6)
松岡 佑子

静山社 2006-05-17
売り上げランキング : 215
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ハリーもずいぶん大人になったなぁ・・という感想。
今までとは友人たちとの絡みも少しずつ変わってきて、5巻までとは違う成長を感じましたね。

クディッチのキャプテンになり、謎も子供たちだけでなく今回はダンブルドアと一緒に行動し、そして最後は・・・
謎もまだまだ多いし、7巻で完結するのかなぁ~と思うけれど。

さて7巻を読むのはいつになることやら(笑)

ポチッとお願いします

大量買いで読んだ本

2008 - 08/26 [Tue] - 15:09

先週末に古本をたくさん買い込んで、最近は本ばかり読んでいました。
状態の良い文庫本が、1冊50円だったので(笑)
今まであまり読んでいなかった、重松清、石田衣良、そして東野圭吾。

「探偵ガリレオ」他、何冊かは読んだことあったけれど、今回はデビュー作をはじめ、きになることろを何冊か。
一番心に残ったのは「手紙」ですね。
中身の濃い本でした。
「犯罪の加害者の家族」という立場になった青年の話。

手紙 (文春文庫)手紙 (文春文庫)
東野 圭吾

文藝春秋 2006-10
売り上げランキング : 1427
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


登場人物の少なさと、限られた空間でのみの話をここまで読ませるのは、すごいかも。
むかし僕が死んだ家 (講談社文庫)むかし僕が死んだ家 (講談社文庫)
東野 圭吾

講談社 1997-05
売り上げランキング : 12679
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


死に直面している息子(の魂)が過去に行き、父になるはずの人物と出会い・・という、なんだかどこかで読んだことがあるような内容なんだけれど、引き込む力はすごくて、一気に読みました。
時生 (講談社文庫)時生 (講談社文庫)
東野 圭吾

講談社 2005-08-12
売り上げランキング : 1890
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


デビュー作で、乱歩賞受賞ということで読んでみました。
内容的には、その推理は警察でもわかるでしょ!と突っ込みたくなるところもたくさんあったけれど、よかったですよ。
放課後 (講談社文庫)放課後 (講談社文庫)
東野 圭吾

講談社 1988-07
売り上げランキング : 4651
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


卒業―雪月花殺人ゲーム卒業―雪月花殺人ゲーム
東野 圭吾

講談社 1989-05
売り上げランキング : 3979
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「しゃばけ」の畠中さんの現代推理小説ということで、読んでみました。
人物はとっても魅力的で、2/3までは一気に読みましたが、最後がなんとも・・
かなり強引な感じもあり、って感じですね。
百万の手 (創元推理文庫)百万の手 (創元推理文庫)
畠中 恵

東京創元社 2006-06-10
売り上げランキング : 50341
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ポチッとお願いします

この冬に読んだ本

2008 - 03/26 [Wed] - 14:20

おまけのこ (新潮文庫 は 37-4)おまけのこ (新潮文庫 は 37-4)
畠中 恵

新潮社 2007-11
売り上げランキング : 1878
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


3月は忙しくて、なかなか本を読めなかったんだけど、昔の本を引っ張り出してきて読んだりしてました。
そんな中、シリーズで読んだのは、この2冊。
しゃばけシリーズの第四弾と第五弾。

「おまけのこ」は、安心して読める1冊でした。
「うそうそ」は、長編。
個人的には「おまけのこ」のほうが好きですね。

うそうそうそうそ
畠中 恵

新潮社 2006-05-30
売り上げランキング : 2235
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あと、渋いですが、
陽炎ノ辻―居眠り磐音 江戸双紙 (双葉文庫)陽炎ノ辻―居眠り磐音 江戸双紙 (双葉文庫)
佐伯 泰英

双葉社 2002-04
売り上げランキング : 37746
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

これもシリーズで読み始めました。
とりあえず、7巻までよみました。先は長い。
なかなか面白かったですが。

そうそう、それから、
99%の誘拐 (講談社文庫)99%の誘拐 (講談社文庫)
岡嶋 二人

講談社 2004-06
売り上げランキング : 51192
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

も読みました。
いままで、「岡嶋二人」さんって、全く知らなくて、今回この本を読んで、スピード感が気に入りました。
2人でコンビで本を書いていたそうなのですが、もう解散してしまいました。
でも、いままでに沢山書いているので、他の本も読んでみたくなりました。


ポチッとお願いします

憑神

2008 - 02/22 [Fri] - 00:01

憑神 (新潮文庫 あ 47-3)憑神 (新潮文庫 あ 47-3)
浅田 次郎

新潮社 2007-04
売り上げランキング : 28303
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


昨年映画公開されてましたよね。妻夫木くんが主演だったかな。
いつか読もうと購入して、なかなか読めなかったんだけど、先日ようやく読みました。

時代は、幕末。
主人公の別所彦四郎の家は、代々将軍の影武者を勤めてきた由緒ある家系。
真面目で、頭もよかったけど、次男のため、家を継ぐことはなく、養子に出されます。

しかし、訳あって出戻りし、毎日食うや食わず(とまではいわないけど)のカツカツの生活をしていました。

そんなある日、酔っ払って歩いていた彦四郎は、ある祠に(何気に)お参りをしてしまいます。

でもそこから現れたのは、貧乏神。

さぁ、彦四郎、どうする??

・・・

って感じで話が進むんだけど、貧乏神の次は、疫病神、そして死神。
次から次へと襲う不幸に対処するうち、彦四郎は、武士とは家とはという問題にぶつかります。
この時代、家を守るのも大切。
しかし、幕末で、世の中は変わろうとしている・・・

真面目だからこそ、代々続いてきた家柄を守ることに一生懸命になる彦四郎の姿は、笑いあり、そして、最後は考えさせられる小説でした。

ポチッとお願いします


大人の折り紙

2008 - 01/21 [Mon] - 13:59

息子のインフルエンザは、タミフルをすぐに飲んだせいか、すっかり良くなり、今朝病院へ行ったら、このまま学校へ行ってもいいですよと言われ、登校していきました。

病院で3人のクラスメイトに会いました。
みんなインフルエンザ。そしてみんな良くなっていて、これから登校。
どうやら、週末前に流行ったので、週が明けたらみんな元気になっていて、学級閉鎖にはならずに済んだようです。

よかった、よかった。

その週末、息子は金曜の夜にはすでに熱もほとんど下がったんだけど、インフルエンザだから外出するわけには行かないし、主人は仕事でいなかったので、私と娘だけ出るってワケにも行かず、ずーーーーと家にこもってました。

暇で暇で・・

そして、娘といろいろ折り紙遊びをしていました。

前記事の東京国際ブックフェアに行った時に買ったうちの一冊、

大人の折り紙遊ぶ・楽しむ・考える大人の折り紙遊ぶ・楽しむ・考える
(2007/03)
阿部 恒

商品詳細を見る

が活躍。

普段はあまり折らないような↓こんなのとか作ってました。
20080121132055


左の正二十面体と右の正八面体は、どちらも1枚の紙から折れます。
不思議よね~。
真ん中の「こんぺいとう」はたくさん折り紙使っているけどね。

折り紙もなかなか楽しいよね♪

ポチッとお願いします


鋼の錬金術師

2008 - 01/10 [Thu] - 21:43

鋼の錬金術師 (1)鋼の錬金術師 (1)
荒川 弘

スクウェア・エニックス 2002-01
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いや・・アニメも見たことないんだけど・・・
前に新聞のコラムか何かで、この「鋼の錬金術師」がとてもいい・・ってのを読んで、いつか読んでみようと思っていたんだけど、なかなか読む機会もなく、TVアニメを見る機会もなく。

このたび、ようやく15巻くらいまで読みました。
(この時点で原作は18巻まで出ているようです)

う~ん、奥が深いね。


============

主人公のエドワード・エルリックとその弟、アルフォンス・エルリックは、死んだ最愛の母を生き返らせるために、錬金術において最大の禁忌とされる人体錬成を行ったが、失敗し、エドは左脚を、アルは身体全部を失ってしまします。
エドは、自らの右腕を対価として、アルの魂を呼び戻し、それを鎧に定着させることに成功しました。

代償を払って得たものはなく、エドは失った左脚と右腕を機械鎧(オートメイル)にし、12歳で国家錬金術師の資格をとり、国家の狗とののしられながらも、元の身体を取り戻すためにアルと旅に出ます。

============

ここからが始まりなワケだけど、『錬金術』っていうのは、何でも生み出せる魔法ではなくて、必ず『等価交換』が必要なわけです。
無から有はでず、異なる性質のものを作り出すことはできず・・等々。

漫画って、なんでもアリってところもあるけど、この『等価交換』の考え方ってのがこの漫画をとてもいいものにしているなぁと思いました。

世界観としては、軍が力を持っていて、内乱や軍の圧力や、そういったものが前面に出ているので、明るい話ではないのかもしれないですね。

エドとアルは元の身体に戻るために旅をしている途中に『賢者の石』の存在に行き当たります。
この『賢者の石』ってのも曲者で・・等価交換を無視した錬金術を使えるというもの。
その正体は「生きた人間から取り出したエネルギー体」。
これを核として作られた『人造人間』ってのも出てきて、これからどうなる?って感じですが、少しずつ真理へと近づいているエドとアルが最終的にどうなるか、いつか最後まで読んで見たいですね~。


そういえば、最近こういう感じの本ばかりで、ほんわかしたの読んでないなぁ~。
ドラマが始まったし、「ハチクロ」あたり読んでみようかなぁ~なんてちょっと思ってます(笑)
あ。。また漫画だ。

そうそう、小説のほうは、ようやく『予知夢』読みました(遅っ!!)
予知夢 (文春文庫)予知夢 (文春文庫)
東野 圭吾

文藝春秋 2003-08
売り上げランキング : 157
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





羊男のクリスマス

2007 - 12/19 [Wed] - 14:33

羊男のクリスマス羊男のクリスマス
村上 春樹 佐々木マキ

講談社 1985-11
売り上げランキング : 61611
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

クリスマスの絵本を本棚から選んでいて、あ・・これは去年書いたな、とかいろいろ思いながら見ていたら、ふと目に留まった、羊男。

ずいぶん前に読んだきりだなぁ・・と改めて読み直してみました。

村上春樹にハマっていた頃からずいぶん離れてから読んだけど、懐かしさを感じましたね。。

ナンセンスの世界なので、好き嫌いは分かれると思うけど、

羊男、ドーナツ。
羊博士。ねじけ。
双子の208と209

懐かしい面々が次々と、村上ワールドで動き出します。

「羊男世界がいつまでも平和で幸せでありますように」
確かにね。
私たちのこの世界もそうあってほしいと願いますね。

この本、20年以上前の本なんだ~。
私もそれだけ年を重ねたってことか・・・・

懐かしい本読み返したりしますか?ポチッとお願いします






探偵ガリレオ

2007 - 11/17 [Sat] - 17:41

探偵ガリレオ (文春文庫) 探偵ガリレオ (文春文庫)
東野 圭吾 (2002/02)
文藝春秋

この商品の詳細を見る


フジテレビでやっている「ガリレオ」見てますか??
秋はこの1本だけ。

本当は「SP]見たいんだけど、録画忘れてみてません(-_-;)
すっごく気になるんだけどね。
今日こそはみるぞ~!!!!!

あと、「暴れん坊ママ」も見たかったんだけど・・・

そうそう、話は「ガリレオ」
TVのガリレオも、福山くんカッコイイし、見ごたえあるよね。

「探偵ガリレオ」は、湯川学教授と草薙俊平の話。
原作者の東野さんは、湯川教授のイメージを俳優の佐野史郎さん・・って言っているから、容姿端麗、頭脳明晰、何でもこなすしかし変人の湯川教授を福山くんが・・っていうのはどうかな??とも思ったけど、ピッタリですね。
原作では相棒の親友草薙から、ドラマでは女性を持ってきて柴咲コウさん。
これも悪くはないんだけど、草薙との男同士の組み合わせも見たかったなと、ちょっと思ったりもします。

「探偵ガリレオ」は短編集。

探偵ガリレオシリーズで、「予知夢」(こちらも短編)
予知夢 (文春文庫) 予知夢 (文春文庫)
東野 圭吾 (2003/08)
文藝春秋

この商品の詳細を見る

「容疑者Xの献身」(こちらは長編)
容疑者Xの献身 容疑者Xの献身
東野 圭吾 (2005/08/25)
文藝春秋

この商品の詳細を見る

があります。

早く読みたい。。。

ポチッとお願いします

 | HOME |  »

お知らせ

ゆっくりとblogに向かい合う時間がとれなくなって、せっかくいただいたコメントにもお返事を出せない日々。           しばらくは、コメント欄を閉じさせていただきます<(_ _)>                  コメントがわりに 拍手ボタンをポチッとしてくださると、うれしいです。@みかづき

PROFILE

@みかづき

Author:@みかづき
中学2年の息子と小学5年生の娘をもつ2児の母☆
絵本が大好き♪趣味は広く浅くでいろいろとやってます・・

*記事に関係のないコメント・TBは削除する場合があります*

最新記事

CATEGORIES

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

@みかづきの本棚

@みかづきの本棚より

ブログ検索

今まで書いた記事♪

全タイトルを表示

トラックバックありがとう♪

WELLCOME!!

現在の閲覧者数:
counter

参加してます

このサイトを登録♪

ブロとも申請フォーム

お気に入り♪リンク

LINK

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。