FC2ブログ
みかづき cafe

朝からドタバタ、気がつくと今日も一日あっという間に過ぎてゆく・・ そんな日常から、子供の事、私の事、絵本の事・・気の向くままに綴ってます。ゆっくりしていってね。

  みかづき cafeのナビゲーター   トップページ > 2006年10月19日  

ありがとう

2006 - 10/19 [Thu] - 00:00

ありがとうありがとう
中川 ひろたか

偕成社 1998-06
売り上げランキング : 1099788
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「ありがとう」ってことが、よくわかる絵本。
「ありがとう」って言えるようになったら、一緒に読みたい絵本ですね。

ひろちゃんは わにに はなを あげました。
「はい どうぞ。」
「ありがとう。」
わには おれいに、とうもろこしを くれました。
「はい どうぞ。」
「ありがとう。」
たくさんもらったので くまに わけてあげました。
「はい どうぞ。」
「ありがとう。」
くまは おれいに・・・
  
  
と繰り返されていきます。

とても単純だけど、「どうぞ」と「ありがとう」が何回も何回も繰り返されていて、そして、それを言う動物たちの表情がニコニコとしていて、とてもうれしそうで、「ありがとう」ってこんなに嬉しくなる言葉なんだぁ~って再確認できると思います♪

文は中川ひろたかさん。
この方が、子供たちの大好きな歌「世界中のこどもたちが」を作成しているということをお友達のグログで知り、それからよりいっそう好きになった方です。
いつも絵本は優しさに満ちあふれていますよね。

絵を書いているのは あべ弘士さん。
あの「あらしのよるに」シリーズが有名ですよね。でもこの絵本は、それとはまた違った、ふんわりとしたイメージの絵です。
この方は、25年あの「旭山動物園」に勤務していた方なんですね。
どうぶつとずっと接してきたから、でしょうか。画かれている動物たちの表情がとてもいいんです!!

そうそう、インタビューの中で、あべ弘士さんは、刺激を受けた作家は?という質問に対して
 長 新太、赤羽末吉、シュルヴィッツ の3人を上げています。
素晴らしい方ばかり・・・
それだけでも、好きになってしまう単純な私です☆

スポンサーサイト



 | HOME | 

お知らせ

ゆっくりとblogに向かい合う時間がとれなくなって、せっかくいただいたコメントにもお返事を出せない日々。           しばらくは、コメント欄を閉じさせていただきます<(_ _)>                  コメントがわりに 拍手ボタンをポチッとしてくださると、うれしいです。@みかづき

PROFILE

@みかづき

Author:@みかづき
中学2年の息子と小学5年生の娘をもつ2児の母☆
絵本が大好き♪趣味は広く浅くでいろいろとやってます・・

*記事に関係のないコメント・TBは削除する場合があります*

最新記事

CATEGORIES

カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

@みかづきの本棚

@みかづきの本棚より

ブログ検索

今まで書いた記事♪

全タイトルを表示

トラックバックありがとう♪

WELLCOME!!

現在の閲覧者数:
counter

参加してます

このサイトを登録♪

ブロとも申請フォーム

お気に入り♪リンク

LINK

RSSフィード