みかづき cafe

朝からドタバタ、気がつくと今日も一日あっという間に過ぎてゆく・・ そんな日常から、子供の事、私の事、絵本の事・・気の向くままに綴ってます。ゆっくりしていってね。

  みかづき cafeのナビゲーター   トップページ > 2007年01月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライギョのきゅうしょく

2007 - 01/30 [Tue] - 00:00

ライギョのきゅうしょくライギョのきゅうしょく
阿部 夏丸

講談社 1999-06
売り上げランキング : 205069
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


食べること、食べられること。
人は狩りをして獲物をしとめ、生きてきた。
それは生きていると当たり前のことなんだろうけど、今はスーパーで何でも買える時代だから、摂取することへのありがたさが薄れているよね。
この本は、生きることの根底を考えることのできる本です。
小さい子でもわかりやすく話が書かれているから、読みやすいですよ。

==========

なかよしの「ライギョ」と「タナゴ」。
今日から2匹は小学生です。
仲良く登校し、ライギョは「ライギョ学級」へ行き、タナゴは「タナゴ学級」へ。

ライギョの授業は、一週間のうち一日が『たまごのうみかたそだてかた』であとは『きゅうしょくのたべかた』
一方、タナゴの授業は、一日が『たまごのうみかたそだてかた』で、残りは『かくれんぼのやりかた』

ライギョは授業で、魚を食べることを教わりました。
今まで考えもしなかったことです。
自分で魚をとって食べる・・そういうことを毎日教わることになったのです。頭の中は真っ白。
ライギョが食べる魚にはタナゴも入っています。
友達のタナゴのことばかりが気になります。

もしかしてもう友達じゃいられなくなるかも知れない。
ライギョはそんなことを考えて、悲しくなったりします。

授業が終わり、タナゴと会ったライギョ。
今日は落ち着きません。
タナゴもライギョを見て、なんだがいつもと様子が違う感じ。
タナゴも授業で自分が食べられる存在ってことを教わってきたからです。

お互いのことを気にしてぎこちない2匹の前にハリヨが現れて、おうちを見せてくれました。
そこには無数の卵が・・・・
ハリヨは何故こんなに卵を産むのか、その理由を話して聞かせてくれました。

卵をたくさん産んでも、そのうち育つのは数匹。
でもそれが生きていくということ。

2匹はお互いのこと、自分のこと、生きること、食べることを、考えて、考えて、いっぱい考えます。

・・・・・

2匹の友情はどうなってしまうのでしょうか??


==========


本当にいい本だよ。
本の裏に小学1年生からって書いてあったから、児童書に分類したけど、字が大きいし、話もわかりやすいから、幼稚園児でもOK!!
ライギョの優しさが、弱肉強食の世界ではありえないことなのかも知れないけど、それが本の中で「心」が表現されることで、余計生きていくために食べることへのありがたさがわかる気がしました。

これは、なかなかお勧めの本です♪

スポンサーサイト

負けちゃった

2007 - 01/29 [Mon] - 11:46

また最近絵本から外れているような(笑)
相変わらず読んではいるけど他に書いておきたいこともあるし・・とかで、なかなか本筋にもどれない@みかづきです。

で・・・
今日も違う話ですが(爆)

昨日サッカー、負けちゃいました。
2回戦敗退。
2年生では最後の大きい大会だし、もう少し行くかなぁ~って思っていて、昨日は期待してみたんだけど。
う~ん、残念。

昨日は7時30分集合で、勝ち進めばお昼過ぎまで試合なので、たくさんの荷物を持って張り切って行ったのですが、敗退したので戻り通常練習をしました。

勝てば疲れも半減でしょうが、なんか倍疲れた感じの一日でした。



そうそう、先日の記事の続きで、ようやくレンタル中の「ダ・ヴィンチ・コード」見たよ。
面白かったよ。
原作とは違うのかなぁ。
原作をまだ全部読んでないうちに見てしまったのが残念だけどね、ふふふ。
TVでダ・ヴィンチ・コードの秘密に迫るみたいな特番を何本かやっていたよね。
それを見ていたので背景や歴史を見ていたから理解できたけど、そうじゃないと1回では見切れないね・・って思ったかな。
良かったけど、長いね~(笑)
2時間30分はキツイ。


ポチッとお願いします

最近見たDVD

2007 - 01/26 [Fri] - 11:43

先日から、溜まっていた見たいTVや借りたDVDをまとめて観ました。

ようやく見られたわ~。
今住んでいるところは近くにレンタルショップがなくて(前住んでいたところは隣がレンタル店だったの~。だから子供が早く寝た日は、それから借りに行って見たりしたのね。。。)
今は、「よし!借りに行くぞ!!」って感じで出かけないと、なかなか借りなくなっちゃたし、ケーブルTVだからチャンネルいっぱいあるし・・・で、最近の映画等々は映画館はもちろんレンタルして見ることもあまりなくなっちゃったのです。。。
忙しいのもあって、なかなかゆっくり見ること出来ないし。

で、溜まっていたTVはTV東京の「CSI:4

CSI:4 科学捜査班 コンプリートBOX1CSI:4 科学捜査班 コンプリートBOX1
ウィリアム・ピーターセン ジェリー・ブラッカイマー アン・ドナヒュー

角川エンタテインメント 2007-02-23
売り上げランキング : 1121
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いつもお昼にやっているけど、見られないことが多いので録画しておいたのね。
うん、良かったよ。裏切らないつくりとストーリーで楽しんでみてます♪



そしてレンタルショップにいつも1本しか置いてなくて、今まで3回覗いたけどいつもレンタル中で借りられなかった「かもめ食堂」
かもめ食堂かもめ食堂
群ようこ 荻上直子 小林聡美

バップ 2006-09-27
売り上げランキング : 210
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


良かったよ。もともと小林聡美さんは好きだけど、映画自体がよい雰囲気だったし、小物に目がいってしまって(笑)
使われてる食器やキッチン用品、素敵だったなぁ。




それから、一緒に借りた「フライトプラン」
フライトプランフライトプラン
ブライアン・グレイザー ロベルト・シュヴェンケ ジョディ・フォスター

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2006-05-24
売り上げランキング : 1857
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こちらは、ジョディ・フォスターが航空機設計士役で、飛行機の中で突然消えた娘を探すサスペンスアクション。
あるとき突然娘が忽然と姿を消してしまったら・・・
死亡証明書もあるし、回りからは「認めるのがつらいから生きているような夢をみていたのよ・・」って言われたら・・・
怖いよね。
誰も子供を見ていないとか、ちょっと設定に無理がある気がしたけど、楽しめました♪




それから見たのが「Mi:3」
M:i-3 ミッション:インポッシブル3 スペシャル・コレクターズ・エディションM:i-3 ミッション:インポッシブル3 スペシャル・コレクターズ・エディション
トム・クルーズ J.J.エイブラムス ミシェル・モナハン

パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン 2006-11-17
売り上げランキング : 312
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トム・クルーズがかっこいい☆
イーサン・ハント役もかっこいい!!!!!
内容も面白かったよ。でも前作、前々作のほうが良かったかも。




あと、レンタルしたけどまだみていないのは「ダ・ヴィンチ・コード
ダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディションダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディション
トム・ハンクス ダン・ブラウン ロン・ハワード

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2006-11-03
売り上げランキング : 467
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

みなさんはもう見ましたか??どうですか???
原作本とどっちが良いでしょうか??
昨年話題だったので、借りてみました☆
期待を裏切らない映画だといいな。



私は夜中に一人で(ここポイントね!)ゆっくり見たい人なので、主人が出張中に見ることが多いのね。
今回も出張中にまとめてみてます(笑)
おかげで寝不足が続いている@みかづきです(^_^.)

こんとあき

2007 - 01/25 [Thu] - 14:45

こんとあきこんとあき
林 明子

福音館書店 1989-06
売り上げランキング : 65298
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


林明子さんの絵本、ほとんど紹介してなかった!!って思って・・。
今日は大好きな「こんとあき」の紹介です。

林明子さんん絵本の中でも大好きな1冊。

     ==========

「こん」はきつねのぬいぐるみ。
「あき」が産まれた時おばあちゃんのうちからやってきて、それからずっと一緒でした。
毎日毎日一緒で、あきが少し大きくなる頃、こんの腕がほつれてしましました。
『だいじょうぶだよ。おばあちゃんに直してもらうから・・』
こうして、こんとあきは電車に乗っておばあちゃんの家に向かうことにしました。

電車の停車中にお弁当を買いにホームに出たこん。
いっぱい人が並んでいます。
間に合うかな??
目的地について、電車を降りて、ちょっと寄り道したこんとあき。
砂丘で、こんは犬にくわえられて連れて行かれちゃいました・・
あきちゃんは一生懸命こんを探します。
そしておばあちゃんの家を探します。
そんなこんとあきの不思議な冒険のお話です。

     ==========


あきの赤ちゃんの頃のしぐさ、電車の中での出来事、あきちゃんの座り方、心配そうに窓から覗く表情、こんを探す真剣な顔。そしておばあちゃんがこんを直すのを心配そうに見守る姿。。。どれもリアルで胸がキュンとしちゃいますよ。

読み終わったとき娘が泣いていたようなきがしました。
「泣いちゃった??」と聞くと
「泣いてないよ~。ちょっと涙がでちゃったの・・・」
娘の心にもジーンときたんだね。

素敵な素敵な絵本です♪


心配事

2007 - 01/23 [Tue] - 20:02

昨日、息子が泣いた。
もちろん泣くのはしょっちゅうだし、私に怒られたり、妹と喧嘩したりして泣くけど、昨日のは学校のことで泣いたのです。

話を聞くと、授業中や休み時間に数人のクラスメイトから嫌なことをずっと言われ続けているのが嫌だ~というような内容でした。

以前からそういう話は聞いていたけど、三学期になってから毎日のように言われているから・・・と。
内容を聞くと、(親からみると)たわいもない内容だし、男の子同士のことだし、そんなことはしょっちゅうあるだろうから、以前息子から聞いたときは
「あまりにもひどいなら先生に言ってみること」
嫌がる息子の反応を楽しんでいるかもしれないので
「授業中なら無視すること」とかを話しました。

今回は息子がどんな対応をしているか聞いたら、
「先生にいってもそのとき注意するだけだから、言っても無駄だもん」
「無視するともっと言ってくるし、授業中に椅子をガンガンけったりするから・・」
と・・・。

ふぅ。

「今日はあまりにも頭にきたから、その子のこと叩いちゃった」とも・・。

う~ん。本人同士で解決してほしいと思っていたし、先生には何回も行っているということだったので、先生は当然そのことを知っていると思っていたから、今までは特に何も先生には言わなかったけど、今回は泣くほどストレスになっているんだ・・と思って、私が先生に連絡帳を書くから・・・ということで、息子は納得しました。

私は息子の話しか聞いてないわけだから、息子の話が全てとは思っていないし、息子も言い返したりしているかも知れません。
子供同士のことだから、嫌なことを言っちゃったりはあると思う。そうやって言っていいこといけないことを学んだりもすると思うから。

今回も叩いちゃったと言っているから、本人の責任もあるかもしれないけど、問題はそういうことではないと思ったので、連絡帳には今までの経緯と、息子の話のことを書いて、
私が問題だと思うのは、言ったり言われたりすることではなくて、
「息子が、先生に何度も言っているのに、そのときしかるだけだから同じことの繰り返しで、先生に言っても無駄だと思っていること」
「たいしたことじゃなくても、今息子の中では、それがとてもストレスになっていること」
というような事を連絡帳に書きました。

・・・

今日学校から帰ってきた息子に話を聞いたら、休み時間に先生が図書室に連れて行ってくれて、そこでいろいろ話を聞いてくれたと言っていました。
先生は、嫌なことを言ってくる子供たち(数人)にいっぺんに話をきいても何人か一緒だと本当のことを話さないこともあるから、一人ずつから話をきくね、だから何日か掛かるかもしれないけど、きちんと話をするね、と言ってくれたと息子は話していました。

連絡帳には、先生としてはそのつど叱ったりしていたので、そこで解決していると判断してしまっていたこと、これからきちんと話をしてフォローしていくこと等が書かれていました。


子供同士のことって難しいね。
親が干渉するのはあまりしたくないけど、でも息子の話を聞いてあげられるのは私しかいないし、このまま学校が嫌いになっても困るので・・・と思って今回は連絡帳に書きましたが。。。
改善してくれるといいな・・って思っています。


ポチッとお願いします



こぶじいさま

2007 - 01/22 [Mon] - 00:27

こぶじいさまこぶじいさま
松居 直 赤羽 末吉

福音館書店 1964-01
売り上げランキング : 165266
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


絵が無いのが残念だけど、私の大好きな赤羽末吉さんの絵の民話です。
今までにも「だいくとおにろく」「つるにょうぼう」を紹介したけど、これも子供に伝えていきたい民話の一つですね。

基本的には「こぶとりじいさん」と同じお話。
でも大きく違うのは・・・

『むかし むかし あるところに ひたいに おおきな こぶのある じいさまが いました』

そう!!こぶは【ひたい】にあるのです!!!

    (@_@;)

・・・額にこぶって・・たんこぶじゃないよね(笑)


森に入って帰れなくなり、お堂で夜を明かそうとしていると鬼たちが大勢やってきて、踊り始めます。

『くるみは ぱっぱ、ばあくづく
おさなぎ やあつの おっかぁかぁ
ちゃぁるるぅ すってんがぁ
一ばこ 二ばこ 三ばこ 四ばこ・・・』

と歌いながら踊っているのです。
じいさんは楽しくなって一緒にうたい鬼の歌に続けて
『おれをたして 五ばこ』と歌ったら鬼は喜んで、じいさんは明日もう一度来るという約束をして、鬼はひたいのこぶをとりました。

その話をきいた隣のじいさまも出かけるのですが(ちなみにこのじいさまも額にこぶです)歌の続きが歌えずに、怒った鬼に昨日のこぶを付けられて、額に二つのこぶじいさんになって、逃げて帰ってきました。


・・・・というお話。

この鬼が歌う歌の意味は???ネットで探したけどわかりませんでした。
でもこういうリズムは子供は意味わからなくても楽しむよね。

この絵本を読んで、う~ん・・・と思ったのは、隣のじいさまばあさまは意地悪なんかじゃないし、なんか訳もわからずこぶを二つにされてちょっとかわいそう・・な気がしました。


ポチッとお願いします

今日の出来事

2007 - 01/21 [Sun] - 16:13

今日は、娘と息子の通う英語教室の検定試験がありました。
そして、息子のサッカーも試合が・・・

同じくらいの時間に試験と試合があるので、どちらかは出られない。
今回の試験をキャンセルすると、来月別の日に池袋や新宿でも試験をしてくれるらしいけど、その日もすでに試合が入っていたので、今回は息子を説得し、試験に行くことに・・・。
今年度は世話役をやっていることもあって、本当はサッカー休みたくなかったんだけどね(T_T)

サッカーの荷物を私が管理しているので、早朝準備をして集合場所へ行き、荷物を渡して、試合に出る子供たちを送り、今度は家族で試験に出発!!

試験自体は数分で終わるんだけど(ペーパーではなくて、先生との会話なので・・)待ち時間がちょっと長かったかな。。
普段は日本人の先生なので、外人の方相手に大丈夫かなぁ~と(特に娘ね)心配だったけど・・・
結果は、娘のほうが度胸が据わっていたようで、ちゃんと答えられたよ!っていってました。
・・・本当のところはわかりません(笑)
息子は、わからない質問があった・・・と出来なかったことを気にしている感じ。
兄妹で性格違うね(笑)
ネガティブになるのはやめましょう!!母は完璧に出来るなんて思ってませんから(爆)

それが終わると、今度はサッカーの荷物を受け取りにいってきました。
今日の試合、子供たちは勝ってくれたので、来週も試合があります。


来週はサッカーをがんばりましょう!!

うちの学年は大所帯なので、出欠の確認や車の手配だけでもかなりの人数に。。

今日なんてサッカーに行ったわけでもないし、子供たちをつれて試験に行っただけなのに、なんだかドッと疲れてます(苦笑)

なかなか落ち着かない@みかづきです。

ポチッとお願いします

だじゃれすいぞくかん

2007 - 01/19 [Fri] - 22:57

だじゃれすいぞくかんだじゃれすいぞくかん
中川 ひろたか 高畠 純

絵本館 2001-08
売り上げランキング : 43193
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


子供ってダジャレ好きだよね。
今日もスイミングの帰りに、息子が「泳ぎながらダジャレ考えたんだけど・・忘れちゃった」って言ってました。

・・・おいおい!

そんな余裕があるのかい!?

中川ひろたかさんのダジャレの絵本は前に「おひるのアヒル」を紹介したけど、今日は「だじゃれすいぞくかん」の紹介です♪


水族館・・ってくらいだから出てくるのは魚関係のダジャレ。
でもどう面白いかを紹介するのは難しいので・・・
いくつか気に入ったのを紹介するね☆


「さかなだろ?」「イシダイ!」
子供が石鯛に話しかけている絵。
石鯛は石を持っている・・・
イシダイ? 石だい?? 石鯛???(笑)


「アワビのしるしです」
お詫びしにきている紳士の絵。
お詫びにアワビ持ってきたら許しちゃうよね(爆)


「おさきマっグロ」
暗闇の中をマグロが・・・・
TVでマグロの漁獲制限のニュースが流れる昨今、マっグロなのは、人間では・・・(苦笑)


「こころのサザエになってください」
「ケガニ ばんそこう」
「せい クラゲ」
等々
解説しないけど、笑えるのがたくさん。
子供は、ダジャレから元の意味を理解できないのもあるから、説明しなきゃいけないのもあるけど、大人にはクスッと笑える清涼剤かも。

是非疲れたときに読んでみてね♪
だじゃれシリーズは他にも↓とかがあります。
家にあるのは、すいぞくかんだけで、他のはまだ読んだことないので、読みたいなぁ~。

だじゃれどうぶつえんだじゃれどうぶつえん
中川 ひろたか 高畠 純

絵本館 1999-04
売り上げランキング : 23400
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

だじゃれしょくぶつえんだじゃれしょくぶつえん
中川 ひろたか 高畠 純

絵本館 2003-07
売り上げランキング : 100944

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




ポチッとお願いします


最近の出来事・・

2007 - 01/18 [Thu] - 15:38

先日、娘の幼稚園で、【「江戸太神楽」を観る】というのがあって、近くのホールでやりました。

江戸太神楽・・・・私も詳しくは知らないです。
最初に獅子舞があって、新年のお祝いを述べたりします。
そのあと、曲芸というのかな。
和傘の上で物を回したりするのがあって、最後は太鼓の音色をリズムの意味の紹介でした。

子供たちは1時間、食いつくように見ていて、とても楽しかったみたい。
幼稚園でやられることも多々あるのでしょうね。
話が巧みで、子供たちをひきつけるのも上手でしたよ。

本当は内容についてもう少し詳しく書きたいのだけど、ホールでは年中・年長さんは一番前の席で見て、その後ろに年少さんが親子で座って観て・・という感じだったので、残りの席が年中・年長さんの親用。
だから、それほど広くないホールの中は、びっちりと椅子が置かれている状態でした。たまたま座った私の3メートル前くらいにどーん!!と大きな柱が・・・
おかげでほとんど舞台上は見えず(:_;)だったので、あまり感想がないですが・・・(笑)

子供たちが楽しかったようなので良かったです♪




今日、小学校の図書整理のお手伝いに行ったら、大型絵本がたくさん購入されていました。
ゆっくりと見る時間はなかったのですが、「たまごにいちゃん」や「ばばばあちゃん」の絵本がありました。
全部で10冊以上はあったと思う。
大型絵本って、図書館でも貸し出ししてくれなかったりするから、なんか嬉しくなっちゃいました。

今日は「紙芝居」の整理と修理等をやりました。
学校に(ってか図書館に)こんなに紙芝居あったんだぁ~と感心。
道徳紙芝居とかはほとんど使った形跡がなかったけど(苦笑)楽しそうなのもたくさんあったよ。
私は図書館でも紙芝居は借りたことなくて、家にも一冊も紙芝居はないです。
こんど一度かりてみようかなぁ・・・って思いました。

紙芝居の箱がなくなっていて、中身だけあるものがいくつかあったので、厚紙を事務所でもらって、箱を作る作業をしていたら、紙で指を切ってしまった・・・
厚紙でもきれるのね。。。。

そんな日常の出来事でした。

はんぶんちょうだい

2007 - 01/17 [Wed] - 23:51

はんぶんちょうだいはんぶんちょうだい
山下 明生

小学館 1995-05
売り上げランキング : 410277

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


子供が小さいころ(今も小さいが・・・)一つの物を友達と半分にして分けるっていうことを教えたよね。

この絵本もそんな「はんぶんこ」のお話です♪


============


ある日ウサギとサルは、つりざおとスイカを持って海へ出かけました。
三つの山を越え、ついた先は青い海。
スイカを半分餌にして、海へ投げ込みました。
残りの半分を二匹で半分に分けて、カメに竿の番を頼み(魚が釣れたら半分あげる約束♪)二匹は海で遊びます。

竿に何かが掛かりました!!
ウサギとサルとカメの三匹で引っ張っても、海に引きずり込まれそうです!!!!
「だれか手伝って!釣れたら半分あげるから~」

その声を聞きつけ、カラスが飛んできました。
カラスは山へ友達を呼びに行き、次から次へと動物が集まってきました。
全員で引っ張ると・・・
ざばぁ~とつれました!!!


============

・・・・

何がつれたのでしょうか!?

ふふふ(*^_^*)

是非読んでみてくださいね♪
そして、ちゃんと半分あげることは出来たかな???


え!?こんなものが釣れるの~??とビックリ(@_@;)
でも、動物たちは釣れたものをぐるぐる巻きにして山へ持って帰ります。
(ぐるぐる巻きにできる・・・のだろうか・・・)
楽しい絵本ですよ。

釣れたもののヒントは、とてもとても大きくて、普通釣るものじゃなくて、ぐるぐる巻きに出来ないもの。生き物じゃないよ。でもみんなが知っているものですよ(笑)


ポチッとお願いします

オオカミのヒミツ

2007 - 01/15 [Mon] - 13:47

オオカミのひみつオオカミのひみつ
きむら ゆういち

偕成社 2003-05
売り上げランキング : 301830
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「オオカミのごちそう」 「オオカミのともだち」に続くオオカミシリーズ第3弾!!

森一番の怖いオオカミ。
森の動物たちは、オオカミを見ただけで逃げ出してしまいます。
そんなオオカミにも苦手なものが・・・

それは・・・・ヒミツ(笑)
読んでのお楽しみね♪

=======

ある日、三匹の丸々太ったウサギを見つけたオオカミ。
そこへ現れたのが、となりの森のハイイロオオカミ。
二匹はウサギをめぐって争うことになりました。

さぁ!勝負だ!!と思ったそのとき、オオカミの足元に苦手な○○○○が・・・。
グッと我慢して足をドンドンとして振り落とそうとするオオカミ。
ハイイロオオカミは挑発されていると勘違い。
ますます二匹は険悪なムードに・・

なかなか落ちないそれを振り落とそうとジャンプしたオオカミが落ちた先はなんと○○○○の巣!!!!


グギャ ゴ ゲギョー!! 

凄まじい顔と声でハイイロオオカミを突き飛ばし、オオカミは逃げてしまいました。
・・・しかし、その姿をみた森の動物たちは、ますますオオカミを怖がるようになりました(笑)

=======

今回の田島さんの絵は、オオカミがなんだか立体的。
ダンボールのような厚みのある紙に描いたものを切ったのでしょうか。
○○○○を怖がるオオカミの表情が何とも面白い絵本ですよ。

皆さん怖いものは何ですか??
私の怖いものは・・・う~ん、色々あるけれど・・・・ミミズとか苦手かも。手足がなくて前後のはっきりしない生き物は全般的に苦手な@みかづきです(笑)


ポチッとお願いします



PCが壊れた・・

2007 - 01/14 [Sun] - 08:25

突然ですが、コメントの返信が遅くなってごめんなさい!!


一昨日から、このPCが壊れた・・・(涙)


それはもう突然!!

前触れもなく・・・
ウィルス関係じゃないし、でも何をしてもだめでした。
いろんな事したけど、どうしてもきちんと起動せず、仕方なくメーカに連絡。。


結果は・・・


「再セットアップしないとだめですね」


う~・・・あ~・・・


でも仕方なく、どうしても大切なものだけはバックアップして、再セットアップすることになったのでした。

今までのPCで再セットアップまでいくような危機的状態にはなったことなかったので、結構ショックでした。

まぁ何とか復活したわけだけど、あまり詳しくない私は、最低限のものしかバックアップしなかったので、このPCは綺麗に生まれ変わってしまい(!?)重要ではないかなりのデータがなくなったのでした(涙)

昨日は再セットアップに一日とられてしまい、夕方からはサッカーの新年会があり(チーム全体の世話人とコーチでやる、少し(かなり??)緊張する会でした(笑))、帰ってきたら夜中。
ようやく今朝、このPCを立ち上げることができました。

でも今日はこれからサッカーの練習。
そして、その後英語教室の試験のための予備なんとか・・
とにかく子供をつれていかなければ・・・

というわけで、今日もPCには向かえそうにありません。


ポチッとお願いします


年賀状で思うこと

2007 - 01/11 [Thu] - 10:14

最近絵本の記事あまり書いていないなぁ・・と思いつつ、今日も私の独り言です・・(苦笑)

新年になってもう10日も過ぎているし、学校も始まっているのに今更年賀状の話!?って思う方もいるかも知れないけど、思ったことを書いておくのもブログの楽しみかたかなって(^_^;)
年賀状を見たのが、こちらに戻ってきてからの7日。
年賀状は、地元を離れた私にとっては、普段連絡を取っていない友達の近況を知ることの出来る年に一度の楽しみ。

子供の写真を使う年賀状が、近況を知る上で楽しみとか、子供が出来なくて悩んでいる人にとっては、友達から来る写真年賀状が苦痛だ・・等々の論議が新聞等の投稿で議論されていたことも過去にあったけど、それを読みながら、まぁ結局は人それぞれ思うことも違うわけで、私としては、子供が写真を嫌がるようになる年齢になるまでは、このまま近況お知らせがてら、写真年賀状で行こうと思っています。

毎年来る年賀状で、1年の成長(子供の場合ね)を知ったり、転勤をしったり、その人の1年を少しだけ知ることが出来るよね。

今年来た年賀状は変化に富んでいました。
まず、昨年赤ちゃんを産んだ、もしくは今年赤ちゃんを産む予定だっていう友達が多いこと。
もちろん第2子目もいるけど、初めての子供を産む友達が多い。
私は30代後半。
今の高齢出産は35歳からなのかな。
そういう意味では高齢出産になるんだろうけど、みんな20代の頃は一生懸命働いていて、結婚しても働いていて、きっと今でもパワフルで、高齢出産も何のその!!っていうたくましい人達。

私は地元を離れているし、女友達ってご主人の転勤等で引越ししている場合も多いから、なかなか会うことも出来ない。
そんな時写真年賀状が来ると、あ~ママに似てるなぁ・・とか、とっても嬉しい気持ちなるんだよね。


あとは離婚調停中のお友達もいました。
子供を抱えての離婚はすごくきついものがあるはず。
小学校へ子供を通わせるようになって思ったことの一つに、昔に比べて母子家庭や父子家庭が多い気がする・・・
無理して一緒にいるよりは、離婚するってことは耐えられないほどの苦痛があったと思うから、それならまだまだ長い人生、無理して過ごさず新しい一歩を踏み出すのもいいことだと思う。

そんなことを年賀状から思ったのでした。
年賀状は、今の時代メールに切り替えたりすれば楽だし、写真も添付しちゃえばきれいに見れるし・・と若い人たちはそうなってきているのかもしれないけど、こんなにネットが発達してきてもそれでも年賀状がなくならないのは、やっぱり文字で伝えることが良いって、そんな一面もあると思うんだよね。

年に一度、ほんの数行のメッセージを書くだけだけど、その人のことを思い浮かべながら書く。。それが私は好きです。


ポチッとお願いします




オオカミのともだち

2007 - 01/10 [Wed] - 06:40

オオカミのともだちオオカミのともだち
きむら ゆういち

偕成社 2001-10
売り上げランキング : 224341
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


オオカミのごちそう」に続くオオカミシリーズの第2弾!!

昨日「けんかのきもち」を記事にして、友達っていいなって思いました(笑)それで、今日は「オオカミのともだち」の紹介です☆

森でとっても恐がられているオオカミ。ほんとはちょっぴりドジだったりします(笑)
いつも「ひとりのほうがきらくでいいな・・」って思っていたオオカミが熊と出会いました。
2匹はどんな関係になっていくのでしょうか。

  ==========

お腹を空かせたオオカミが獲物を探していると、『一緒に探そう』と声をかけてきたのがクマでした。
大きくて強そうなクマにオオカミは警戒することしきり。
《クマってなに食うんだ?》
《もしかしてオオカミのことも食うのか・・??》と心配しつつ、クマと一緒に獲物を探しに出かけます。

クマから何を言われても、疑心暗鬼なオオカミ。
そんなオオカミの気持ちを知ってか知らずか、クマは優しく、危ないところを助けてくれたりして、オオカミはだんだんと心を開き始めます。
そして最後は川で魚を取り、2匹で食べます。

  ==========

いつもいつも1人が気楽でいい・・と思っていたオオカミだけど、クマの事が気になり、最後のページでは自分の住処にクマの似顔絵を貼っていたり・・ふふふ。
何だか心が温かくなります♪

強がってばかりいるオオカミ。でも心の底では友達を必要としていたんだね。
人も1人じゃ生きられない!友達が必要よね☆
そんな気持ちにさせてくれる絵本です。


田島氏の絵も「オオカミのごちそう」とはまた違っていて、今回の絵本では、絵の上にオオカミや草木の絵を切って貼ってあるように作られています。
やせたオオカミと大きなクマの模様も綺麗です♪


ポチッとお願いします



けんかのきもち

2007 - 01/09 [Tue] - 00:08

けんかのきもちけんかのきもち
柴田 愛子

ポプラ社 2001-12
売り上げランキング : 67508
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


最近はTVでも新聞でも子供のいじめが大きく取り上げられているけど、子供の頃にたくさん遊んで喧嘩して、人の気持ちをわかるようになれば・・・って思います。

今日ご紹介する「けんかのきもち」は喧嘩した後の後味の悪い、もやもやとした気持ちを良く表している絵本です。
お友達ブログさんの紹介を読んで、とても読みたくなって・・
ようやくめぐりあえた絵本♪


ぼくは「たい」。一番の友達は「こうた」
ある日、たいとこうたは 大喧嘩をしました。パンチをして蹴りを入れて・・
でもこうたの方が体が大きく、最後にはどつかれて、たいは悔しくて悔しくて泣いてしまいました。

家に帰っても泣いて・・・でも泣いても泣いてもこの悔しさはなくならない。
友達がみんなで誘いに来てくれてたけど、絶対に行くもんか!!
こうたがでっかい声で「ごめんな!」って謝った。
なんだよ!なんでだよ!なんであやまるんだよ!
って、たいは思う。


この喧嘩に負けた悔しさを、友達と喧嘩した悲しさを、やり場のない怒りを、ストレートにダイナミックな絵と共によく表現しているって感動しました。

小学生の男の子って、本当によく喧嘩をしますよね。
子供は、タイミングを逃すと「ごめんね」って素直に言うことが出来なかったりするよね。

この本は、小学生の子供に読んであげたい1冊ですよ。

最後は仲直りする「たい」と「こうた」
でも、最後のページに
「でも こんどは きっと ぼくがかつ」とキッと前を見据えた「たい」の顔のアップ。

すべてはここに凝縮されている!ってふっと笑ってしましました。

あーー!!!

2007 - 01/08 [Mon] - 09:11

東京に帰ってきた翌日(昨日)は、朝からサッカー!!

今年初なので、世話人の私は行かなければ・・・でも大量の洗濯物と掃除と・・・そして眠い(^_^;)
眠気に勝てずに遅起きしてしまったので、なんとか洗濯だけを終えて、サッカーに向かいました。

サッカー後は、空の冷蔵庫を埋めるため(笑)買い物。
こちらも大量・・・
うう・・・家がすごいことになっている。
それから掃除をして、ようやく何とか片付いたら夕方だよ(涙)
慌てて夕食の支度。

そして・・・また眠気が・・・


・・・



・・・今朝は何とか朝早くおきて、PCに向かっていたら・・・


もう9時!!!!   \(◎o◎)/!


今日もこれからサッカーなのに・・
まだ家事何にもしてないよ(T_T)

そして午後からは、子供たちの体操があるのよね。こちらも今年初なので連れて行かなくちゃね!
朝から夕方まで、あっと言う間にすぎそうな予感。


6時くらいからPC開いて、楽しみにしていた他のブログさんのところへ遊びに行っていたり、記事が楽しくてじっくり読んでいたりしたら・・・あっという間に時間は過ぎて行くね。
今日は絵本記事書こう!!とウキウキしていたのに~。
うぅ・・・。
この記事で終わりそうか!?

新年早々、変わらずバタバタしている@みかづきです!!

コメントの返信遅れていて、ごめんなさい~(T_T)

おぃおぃ、嘘でしょ!

2007 - 01/06 [Sat] - 17:03

20070106170356
今日は朝から雨。
でもそれほど寒くなかったので、お昼前に中央道にのり出発!と思ったら、駒ケ根あたりからチェーン規制がでているとの情報。

タイミングよく東京にいる主人から電話が入って、車にチェーンは積んでいるけど、チェーン着けなきゃ走れない道では帰らないでくれ~と言われ・・・

仕方がないから東海環状に乗り換え、東名へ移動。遠回りだけど仕方がない~と諦めたけど、東名に入ってすぐ、事故渋滞(T_T)
6kmが全く進まず、家をでて3時間半かかってようやく浜松。

あ~涙が出そう(>_<)

それからはまぁ順調かなぁ。。と思っていたら富士のあたりで、またまた事故渋滞。
やはり6kmを抜けるのに1時間以上かかるらしく、ため息とともにサービスエリアに入った@みかづきです(笑)

で、このメールをしています。
子供2人乗せているので安全運転で残りもがんばります(= ̄▽ ̄=)V
しかし、私はどこへでも運転していくとはいえ、これだけ事故渋滞が多いと参るわ~。

暖かい日

2007 - 01/05 [Fri] - 22:59

20070105230023
【携帯より】

今年は本当に暖冬だよね。帰省した実家も寒くないし・・・

今日は隣の市の公園(しきのもり)へ行ってきました。
普段なら寒くて行く気がしないけど、今日は本当に暖かかったので、子供達とじいじと一緒に行きました。

この写真は公園にある「そりすべり」
楽しかったよ♪
子供がかなりはまってました(笑)
っていうか、全然人が写ってないよねf^_^;お正月明けだからあまり人が来てなかったのかな??

あとは4人でパターゴルフをしました。さすが市の公園!
大人400円子供200円で18ホール楽しめたよΨ(・O・)Ψ

帰省している年末年始は絵本から遠ざかっていたし、blogも携帯から送信するばかりだったので、週明けから学校と幼稚園の始まりに普段の生活・・
無事に戻れるか心配だわぁ(>_<)

明日、東京に戻る予定。でも明日は雨みたい・・。
車なので、ゆっくり帰ろっ!!

きょうシュナは(BlogPet)

2007 - 01/05 [Fri] - 10:06

きょうシュナは、大阪まで一つに携帯しなかったー。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「シュナ」が書きました。

新年会

2007 - 01/02 [Tue] - 23:43

【携帯より】

今日は楽しみにしていた、地元の友達との新年会でした\(o^▽^o)/

小学校の同級生だったり、中学の同級生だったり、社会人になってからの友達もいたり・・
少人数だったけど、大好きな友達と飲むお酒は楽しい♪

いつも帰省すると会うのを楽しみにしていたEちゃんも、転勤で大阪に行ってしまい、今日は久々に会えて、本当に嬉しかったよ☆

いつも新年会を開いてくれる友達にもたくさんの感謝(*´▽`*)
結婚して転勤して・・って、だんだんと友達とも疎遠になっていくことが多いなか、地元に帰る楽しさの一つ。

久々に楽しく飲んだお酒でした♪
今年もよろしくね☆

(皆さまへ)
今年もよろしくね~。自分のペースで今年も絵本や日々の出来事を綴っていくね♪
皆さまのblogへの訪問も楽しみにがんばります(= ̄▽ ̄=)V

@みかづきより

 | HOME | 

お知らせ

ゆっくりとblogに向かい合う時間がとれなくなって、せっかくいただいたコメントにもお返事を出せない日々。           しばらくは、コメント欄を閉じさせていただきます<(_ _)>                  コメントがわりに 拍手ボタンをポチッとしてくださると、うれしいです。@みかづき

PROFILE

@みかづき

Author:@みかづき
中学2年の息子と小学5年生の娘をもつ2児の母☆
絵本が大好き♪趣味は広く浅くでいろいろとやってます・・

*記事に関係のないコメント・TBは削除する場合があります*

最新記事

CATEGORIES

カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

@みかづきの本棚

@みかづきの本棚より

ブログ検索

今まで書いた記事♪

全タイトルを表示

トラックバックありがとう♪

WELLCOME!!

現在の閲覧者数:
counter

参加してます

このサイトを登録♪

ブロとも申請フォーム

お気に入り♪リンク

LINK

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。