みかづき cafe

朝からドタバタ、気がつくと今日も一日あっという間に過ぎてゆく・・ そんな日常から、子供の事、私の事、絵本の事・・気の向くままに綴ってます。ゆっくりしていってね。

  みかづき cafeのナビゲーター   トップページ > 2007年03月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぞうからかうぞ

2007 - 03/31 [Sat] - 13:44

ぞうからかうぞぞうからかうぞ
石津 ちひろ 藤枝 リュウジ

BL出版 2003-10
売り上げランキング : 109606
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


桜は満開になったけど、家から出られない@みかづき家です。
今日の紹介の絵本は・・・

============

回文の絵本。
そう、上から読んでも下から読んでも同じという言葉遊びの絵本です。

これはあまり紹介してしまうと、せっかく読む楽しみが減ってしまうといけないので、少しだけ紹介しますね。

きがはえたえはがき
絵葉書の上から木が生えてます。

さぎすいかのかいすぎさ
スイカを買いすぎた鷺が一生懸命スイカを引っ張ってます…

とうとうはるえがきひきがえるはうとうと
春の絵を描いたヒキガエルがうとうとしています…

こんな回文どうして思いつくの!?と驚くばかり。
笑えるものもいっぱいあって、親子で楽しめます。
回文を作ってみようと思ったけど、思いつきませんでした(笑)

是非親子で作ってみてください。

ポチッとお願いします

スポンサーサイト

今度は娘が…

2007 - 03/30 [Fri] - 13:40

息子がインフルエンザから復活して、桜が満開になり、子供たちと花見もいいかなぁ~と思っていると、今度は娘がインフルエンザになってしまいました。

昨夜、お風呂から上がると何だか娘の身体が熱い!!!
熱を測ると38度でした。

そのまま寝かせましたが、いつになく寝言が激しい。
「お母さん、どうして家にはフライドチキンがないの?」
思わず「買ってないからないんだよ」と答えてしましました(笑)

実は、息子は今↓の本にハマっていて、すごくギャグとかが多いのでしょっちゅうこの本の話をしているので、そのせいかと思いますが…

名門フライドチキン小学校〈1〉名門フライドチキン小学校 名門フライドチキン小学校〈1〉名門フライドチキン小学校
田中 成和、原 ゆたか 他 (2002/11)
ポプラ社

この商品の詳細を見る


他にもいっぱい寝言言っていたけど、忘れちゃった…
夜中に急に鼻血を出すし、寝言はすごいし・・・で何だか私も寝不足です。

朝になり、息子のインフルエンザのこともあったので、近所の小児科に連れて行くと結果は「B型インフルエンザ」
息子のがうつったのでしょうね。息子が最初に発熱してから4日くらい経っているので、うつらなくて良かったね~と安心している矢先のことでした。

熱は38.5度前後でそれほど苦しそうではないけど、やはりタミフルを処方してもらいました。

春休みが始まったとたん、息子、娘と立て続けにインフルエンザ。
娘が復活する頃は、もう春休みも半分以上終わっていることでしょう…


ポチッとお願いします

講談社この空の詳細を見る(BlogPet)

2007 - 03/30 [Fri] - 10:07

@みかづきが

ムーミン童話全集〈3〉/ムーミンパパの思い出トーベ・ヤンソン、ToveJansson他(1990/08)講談社この空の詳細を見る
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「シュナ」が書きました。

空とぶライオン

2007 - 03/29 [Thu] - 14:28

空とぶライオン空とぶライオン
佐野 洋子

講談社 1993-11
売り上げランキング : 147846
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

春休みに入り、なんだか慌しくて更新も訪問も滞りがちだけど、まぁ焦らずマイペースでやっていこうと思う毎日です。
一生懸命生きていて、でもちょっと疲れたかな・・っていうそんな方にお薦めの絵本。
大好きは佐野洋子さんの絵本です。

      ============

ネコとライオンが一緒に暮らしていたときのこと。
あるところに立派なたてがみと声をもったライオンがいました。

ライオンはネコたちの為に、獲物をとりにいきます。
捕った獲物を料理してネコにご馳走しているうちに、ネコたちはそれを当たり前のように食べるようになりました。

ライオンが「昼寝がしたいんだ」って言ってもネコは「冗談が上手いね」と言って取り合いません。
ライオンはくたくたに疲れて眠る日々でした。

ある日、ライオンは獲物を捕ろうととびあがると、そのまま倒れ金色の石になってしまいました。

何十年、何百年が過ぎたある日、ある子猫が、金色の石のライオンを見てお母さんネコに「これはなに?」と尋ねます。
お母さんは昔のライオンのことを話しました。
子猫は「きっと疲れたんだね」と言いました。

それを聞いた金色の石のライオンは・・・・


      ============


私は大人にこそ読んで欲しい絵本だと思います。
絵本は読む年齢は関係ないし、良い絵本は子供も大人もとりこにする…と思ってはいるのですけどね。

昔、知人から聞いた話ですが、春は全ての植物が芽吹いたりする季節ですよね。そこには膨大なエネルギーが溢れていて、もちろんそれは人にパワーを与えたりもするのだけど、でも心が弱っているときは、その満ち溢れているエネルギーに耐え切れなくなることもあるそうです。それで春は疲れてしまう人も多いという話でした。
本当かどうかは私には分かりませんが。

疲れたら休みましょう!そしてまた元気になってがんばりましょう!!

ポチッとお願いします


ふらいぱんじいさん

2007 - 03/27 [Tue] - 15:13

ふらいぱんじいさんふらいぱんじいさん
神沢 利子

あかね書房 1969-01
売り上げランキング : 45308
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

昨日病院へ行くとき、娘が待ち時間を過ごすために持っていく本を選んだら「そらいろのたね」と「ふらいぱんじいさん」をチョイスしてました。
今日は、そのうちの一冊「ふらいぱんじいさん」の紹介です。

      ============

真っ黒にこげた年季のはいったふらいぱんじいさんは、大好きだった目玉焼きを焼く役目から、玉ねぎとかをいためるフライパンへと替えられてしまい、悲しい日々を送ってました。

そんな時、ゴキブリさんから世間は広いから旅に出るのはどうか・・と言われ、旅に出ることにしたのです。

ジャングルでヒョウに追われたり、ダチョウを見かけて卵を焼かせてくれと言って追いかけたり、迷子のラクダの子供を助けたり・・・

ある日海にでたふらいぱんじいさんは、泳いでいるうちに嵐と遭遇します。嵐が過ぎたあと、溺れている一羽の鳥を助けました。

長いたびの間に足はまがり身体も弱り、ある日小さな島の砂浜に打ち上げられました。
もうふらいぱんじいさんは動くことも出来ません。

その時・・・


      ===========

ふらいぱんじいさんは、最後にはとっても幸せになります。
何故??って、それは読んでのお楽しみ♪

この本は私も小さい頃から大好きでした。
名作だと思ってます!!!
私たちの世代では一度は読んだことあると思うけど、是非また読み返してみてください。
何度読んでもいいですね。
一応児童書に分類しましたが、年中さんくらいでもOKです☆


ちなみに息子は病院へムーミンシリーズの読みかけの一冊↓を持っていきました。かなり長く読みごたえのある一冊です。
ムーミン童話全集〈3〉/ムーミンパパの思い出 ムーミン童話全集〈3〉/ムーミンパパの思い出
トーベ・ヤンソン、Tove Jansson 他 (1990/08)
講談社

この商品の詳細を見る


ポチッとお願いします

疲れた~

2007 - 03/26 [Mon] - 20:24

春休みに入り、息子の股関節のことで整形外科の先生から紹介された股関節の専門がある某医科大学病院に行ってきました。

予約は9時半からだったので初診の手続きもあるし、9時には着くように行ったけど、やっぱり大学病院は混んでいるね~。
最初の初診受付がすんだのがもう9時半・・・

それから整形外科へ行って、改めてレントゲンを撮ることになって、それもかなり待って・・・
実は朝から息子が少し微熱気味だったのね。
でもまた予約しなおすのも大変だし、特殊外来になるから週に1回しかやってないし次いつになるかわからないし…
と思って連れて行ったのだけど、朝早かったので通勤時間帯に重なってしまい、電車もとっても混んでたのね。病院についたころは息子はぐったりだったけど、病院は座る椅子もないほどの人で、待っている間もうダラダラの息子でした。

先生の診断では、レントゲンを見た感じではまだ若いし軟骨もしっかりあるので、そんなに痛みが出るとは考えにくい…とのこと。
それはありがたい診断だけど、でも実際に今までに何度も痛みがあるし、原因は何??って感じよね。
結局はっきりした返答は貰えず、運動制限も先生の考えとしてはしなくていいといわれました。
でも先週も連続で軽いジャンプをしたら急に痛み出したし…
原因がわからないのは困る…

ずっと休んでいるサッカーも、先生は痛みがないならやっても構わないけど、痛いならダメだし、絶対にやらないといけないものではないならやらないほうがいいんじゃないですか…みたいな返答で、心ないなぁ~と、ちょっと思ってしまった@みかづきです。

まぁ、そんなものなのかなぁ。

私としては原因がわからないと対処のしようがないし、どうしたらいいの???というのが正直なところです。
なんか消化不良のかんじでした。

すっきりしないまま帰宅し、家に帰り息子の熱を測ると38度超えでした。
寝かせて、家の片づけを済ませ、娘を体操へ連れて行きました。
送り込み速攻で家に帰ると息子が起きてきたので、一応病院へ行くことにしました。
いつもなら熱を出しても寝ていればいいかな…って思うけど、今ごろになってインフルエンザが流行ってきているので念のため。

娘を迎えに行ってすぐに息子を連れて近所の小児科へ。
着いたら17時5分。

・・・・閉まってる!!!!????

よく見ると17時までって書いてあるし。
仕方がないので、近所の別の小児科へ行こうと止めた車を出そうとしたときに、ちょうど看護婦さんが出てきて、先生にお願いしてインフルエンザの検査をしていただけることになりました。
時間外診療代はしっかりとられましたが…

結果・・・・

息子はB型インフルエンザでした。
今はタミフルは親の判断なんだね。
私は処方してもらいました。高熱が長引くのも困るし、やっぱり特効薬だしね。
数日は目を離さないようにしないとね。
今日ずっと息子に付き合っていた娘にはうつらないといいなぁ…と願ってます。

なんか一日中病院を渡り歩き診療代を払っていた一日でした。
何だか疲れたわ…

あ…でもさっき、自分で15000のカウンター踏みました。
ちょっと嬉しかったかも…ふふふ。

ポチッとお願いします



久しぶりの再会

2007 - 03/23 [Fri] - 20:55

昨日、中部地方の友達が会いに来てくれました。
彼女は短大時代の友人。
学部が一緒だったのと部活が一緒だったのです。
(実は私は短大時代、アーチェリーをしていたのです!!!笑)

とても優しくて、短気の私とは大違い。
いつも冷静なそして頼もしい友達。

最後に会ったのは、6~7年くらい前かな。
帰省した時に部活のメンバー大勢であって以来。
帰省した時に会おうねと言っていたのに、彼女の住んでいる県が隣で微妙に遠いのでなかなか実現しなかったのです。

今回、東京まで来たので・・ということで寄ってくれました。

2歳の男の子の母になっていました。
私も2児の母。

久しぶりに会っても、気持ちは20歳の頃のようになるよね。
自分自身は何も変わってないように錯覚してしまう感じ(笑)

短い時間だったけど、とっても楽しい時間が過ごせました。

ポチッとお願いします



今日の出来事

2007 - 03/22 [Thu] - 10:16

昨日は、家族で西新井大師に行ってきました。

今年一年無事過ごせますように・・と。
今年は厄年も過ぎ、すこしホッとしています。
特に厄年だから・・ってことはなくても、この年齢はいろいろと身体の不調も出やすい年齢って事だからね。

お護摩には悪い心を燃やすっていうことがあるようですね。
護摩木を燃やしている火を見ていると心が洗われる気がするよね。
子供たちも神妙にしてました。
お護摩の最中、息子は最後のほうに般若心経を唱えているのはわかったようで、一緒に唱えてました。
般若心経は実家にいった時母の仏壇の前で唱えているだけなので、忘れているかな・・と思っていたけど、息子は覚えていました。
子供ってスゴイ!!

本当は2月に行きたかったけど、忙しくてついつい行かれなかったので、昨日は空いているのかな・・と思っていたけど、弘法大師のご縁日だったようでそれなりに混んでいました。

今年も「家内安全」でありますように・・・。

ポチッとお願いします


おじさんのかさ

2007 - 03/20 [Tue] - 18:00

おじさんのかさおじさんのかさ
佐野 洋子

講談社 1992-05
売り上げランキング : 69326
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

大切なものってありますか?
私は小学校1年生のとき、大切しすぎて使えなかった色鉛筆があります。
今でも覚えているから当時はそれをとても大切にしていたのでしょうね。
でも使わなかったら意味がないよね。
今日は、そんな思い出のある方にぴったりな絵本「おじさんのかさ」の紹介です。

      ============

おじさんは、とても立派な傘を持っていました。
出かけるときは、必ず傘を持ってでかけました。

でも雨が降っても傘はさしません。
なぜなら立派な傘が雨で濡れてしまうからです。
だから大雨の日は家の中にいます。
大雨で傘が壊れてしまったら大変だからです。

ある日おじさんは公園で休んでいました。
そのうちに雨が少し降ってきました。
子供が雨宿りに来て、おじさんの傘にいれてと言うけど、聞こえないふり。
傘を濡らすなんてとんでもないことだから。

小さな女の子と小さな男の子が、雨降りの中
「あめが ふったら ポンポロロン あめが ふったら ピッチャンチャン」と歌いながら歩いていきました。

それを聞いていたおじさんは、本当かなぁ~と確かめたくなり、とうとう傘を開きました。

そして雨の中に一歩を踏み出しました。

・・・・・

      ============

雨の中を歩き出したおじさんの心の変化は、読んでのお楽しみ♪

大切にするのと、使わずにおくことは違っていて、使ってこそ物の価値も活きてくるんだなぁ~って思います。

ポチッとお願いします


    

ジグソーパズル

2007 - 03/19 [Mon] - 14:31

作りました!!
ジグソーパズルのジブリシリーズ2作目『ハウルの動く城』
先週の木曜日、息子を習い事に送った後、娘と買い物の途中にパズルがいっぱい売っているお店を覗いたら、ジブリシリーズが沢山あって、娘がまた作りたいと言うので、吟味してコレを買いました。

20070319140911

前と同じ1000ピースなんだけど、ピースがスモールピースなのです!(^^)!
つまり1000ピースのやりがいがあるのに出来上がりは500ピースの大きさなので、場所をとりません!!みたいな(笑)
狭い我が家、迷わずこのスモールピースの中から選びました(^_^.)
出来上がりは玄関に飾りました。

   ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

今日は娘の修了式でした。
明日からは春休み。始業式は4月10日。
な・・長すぎる春休み・・・
明日からどうやって毎日過ごそうか考え中!

ポチッとお願いします

大掃除!?

2007 - 03/16 [Fri] - 23:04

朝起きて、ふと「今日は掃除をしよう!!!」と思い立ちました(笑)

今日は朝から用事がなかったこと、そろそろ子供たちが1年間溜めたものを整理しないといけないこと、サッカーの世話人が今月で終わるので荷物をまとめないといけないこと、来週からは娘が春休みになってしまうこと・・・等々、まさに「今日しかない!」って感じで・・・(^_^.)

まず手始めに、サッカー用品から。
この1年間私が全荷物を持っていたので、それらを全部降ろします。
長椅子、ブルーシート、ジャグ、ポットから始まり小物まで全部・・かなりの量でした。
この荷物だけでかなりの場所を占めていたので、なくなるとかなりスッキリでした。

次は子供の荷物や絵本のある部屋。
子供たちはすぐに物を溜め込むので、この1年でもかなり増えました。そして、どうでもいいものでもしまい込みたがる・・・(^_^.)
子供と一緒に片付けると「それは捨てないで」「これも捨てないで」とほとんど捨てられないので、子供たちがいないときじゃないと片せない。
しまい込んだことすら覚えてないようなものは全て片付けました。
またまた増えた絵本たちもきちんと本棚へ席を作り、ひと段落。

あっという間にお昼になり、娘のご帰宅。

お昼を食べると、また開始。

リビングはあまり荷物はないけど、子供たちが学校や幼稚園からもらったプリントは1年間は溜めてあるので、一気にそれを処分。
あとは薬箱や日用品を整理し片付けたりしました。

そうこうしていると息子がご帰宅。。。

本当は今日は子供たちはスイミングなんだけど、やり始めたら最後まで終わってしまいたかったので、今日はお休みして今度振り替えてやることにしました。

子供たちとおやつを食べて、またまた開始。

後は洗面所とキッチン。
今日の目的は片付けなので、掃除はそこそこにして、とにかくこの1年間でほとんど使わなかったものとかを処分。

玄関もほとんど履かない靴を処分。

夕方までにはなんとか終了!!!!

やったぁ~ ヾ(●⌒∇⌒●)ノ

45Lのゴミ袋8個ぶんのゴミがでました。

まだまだ使えるものを捨てるのはもったいないので、買い物をするときは本当にいるものかをしっかり考えて買わないといけないなぁーと改めて思った@みかづきです。

ポチッとお願いします

ルドルフとイッパイアッテナ

2007 - 03/15 [Thu] - 15:07

ルドルフとイッパイアッテナルドルフとイッパイアッテナ
杉浦 範茂 斉藤 洋

講談社 1987-05
売り上げランキング : 35008
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
   
久々の児童書の紹介です。
どうしてこの本を息子に薦めたのか理由は忘れてしまいましたが(笑)、2年生のこの1年間に読んだ本の中で、多分息子が一番面白い!!と言った本だと思います。

黒猫のルドルフは、魚屋さんに追いかけられて、トラックに隠れました。
いつの間にかトラックは走り出し、着いた先は東京。

ここでルドルフは、大きな猫に出会います。
「名前はなんていうの??」と聞いたルドルフ。
「おれの名前はいっぱいあってな・・」と答えた貫禄あふれるトラ猫。
「イッパイアッテナって言う名前なんだね」・・・

こうしてルドルフとイッパイアッテナは出会うのです。

ルドルフは、生活の仕方や文字の読み方書き方を習います。

・・・

かなり素晴らしい児童書ですね。
第27回講談社児童文学新人賞入賞作。
友情がとっても深く書かれていて、まだ読んだことのない方は是非!!

そういう私も続編は読んでません(^_^.)
息子は一気に読んでしまったというのに・・
1冊200ページくらい、字は少しだけ大きめ、漢字にはふり仮名がついているので、読みやすいですよ♪

少し長いけど、毎日少しずつ読みきかせしてあげるのもいいかも。親も感動しますよ、きっと☆

続編は2つ
ルドルフともだちひとりだち―ルドルフとイッパイアッテナ 続 ルドルフともだちひとりだち―ルドルフとイッパイアッテナ 続
斉藤 洋、杉浦 範茂 他 (1988/06)
講談社
この商品の詳細を見る


ルドルフといくねこくるねこ―ルドルフとイッパイアッテナ〈3〉 ルドルフといくねこくるねこ―ルドルフとイッパイアッテナ〈3〉
斉藤 洋、杉浦 範茂 他 (2002/03)
講談社

この商品の詳細を見る


ポチッとお願いします

かってなくま

2007 - 03/14 [Wed] - 11:05

かってなくまかってなくま
佐野 洋子 広瀬 弦

偕成社 2000-10
売り上げランキング : 292341
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

春らしくなってきましたね。
花が咲き始めたり、朝起きるのが少し(あくまで少し)楽になってきたり・・ふふふ。
今日は、春を感じる絵本の紹介です☆

      ============

森の奥に住んでいる熊は、ある朝目を覚ますと、物置からくわとシャベルを持ってくると、地面を耕し始めました。

森の動物たちが次々やってきて、「何をしているの??」と聞くけど、熊の返事はいつもそっけないものばかり。
「かってだろ」とか
「種をほじくると頭からくっちゃうぞ」とか
「芽を食べると、ふみつぶすぞ」とか・・

動物たちは
「くまは勝手だから・・」とほっといて遊んでいました。
ふくろうだけは、夜に熊のはたけをジッと見ていました。

ある日、熊は目を覚ますといちもくさんにはたけへ・・

そこには一面のお花畑!!!

「やったぁ」と熊は喜び、そのたくさんの花を摘むと・・・

      ============

続きは読んでのお楽しみ☆

熊は一見勝手で乱暴そうだけど、でも本当はとっても心優しいのです。

私も毎日子供中心の生活をしているので、出会うのも同じような年齢の子供のお母さんばかり。小学校の保護者同士のつながりってほとんどないし、娘に対してもどうしてもお兄ちゃんの習い事とかを優先してしまうので、幼稚園のお友達と、園が終わったあとにゆっくりと遊ぶことってなかなか出来なくて・・・やはり新しいお母さんとの出会いがあまりありません。世界が狭くなってきているなぁ~と感じるこの頃です。
付き合いがほとんどない分、声を掛けにくそうな雰囲気のお母さんとはほとんど話しをすることなく1年が終わってしまう・・ということも良くあります。でも人は見かけによらぬもの・・・話をしてみると意外と気さくだったりってこともあるよね。
そういう私もOLの頃は声を掛けにくいキャラ・・と言われたりしてましたし・・

人はみかけによらぬもの・・・
そんな絵本です♪

ポチッとお願いします

年中さんもあとわずか・・

2007 - 03/12 [Mon] - 20:01

今日は娘の幼稚園の保護者会でした。

娘のクラスは35名くらい(幼稚園にしてはとっても多いでしょう!?)
幼稚園の保護者会は、終了後園児と一緒にお帰りになるせいか、ほぼ全員の出席率となるので、狭いお教室はいっぱい!!

保護者会の間(1時間半くらい)、子供たちはホールでみんなでお歌を歌ったりしていたようです。

最初に担任の先生のお話がありました。
大学でたての新任の先生なので、娘たちが初めての受け持ちになる先生だったので、この一年間、この人数の子供たちの担任としてやっていけれるのか親も不安でしたが、先生はきっともっともっと不安だったのでしょうね。
一年間を通して親としては要望も沢山あったけど・・・
補助の先生としての経験も積まずに、いきなり担任を任せるっていう園の方針もどうかな・・???って気もしますしね。
まぁ先生も手探り状態で大変だったのでしょうね。
お話の最初から、涙涙・・・でした。

その後、各お母さんたちから一言・・があって、それが終わると子供たちが教室へ戻ってきます。
これから茶話会が始まるわけですが、狭い教室はギュウギュウだし、配られたジュースやお菓子に子供たちは夢中なので、ほとんど「子供のお菓子タイム」のようになってました(笑)

娘はこの一年間私の都合で幼稚園を1日お休みしただけで、あとは風邪を引いてやすむことも一回もなく元気に毎日通ったので、それだけでもすごいなぁ~と私は思ってます。(息子はしょっちゅう熱で休んでいたので・・)
小学校の保護者会も終わっているし、今日幼稚園のほうも終わったので、あとは修了式を待つだけ・・

1年間無事に通えて良かったなぁ~と思いました。

ポチッとお願いします

おおかみとキャベツばたけ

2007 - 03/10 [Sat] - 20:16

おおかみとキャベツばたけおおかみとキャベツばたけ
ひだ きょうこ

教育画劇 2006-05
売り上げランキング : 388533
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

月が大好きな私は絵本の表紙の絵にひかれて読んでみました。
なんともいえない不思議感漂う絵のようだけど、内容ははっきりしていてとっても読みやすい絵本でしたよ。

      ============

満月の夜、おおかみのループッチは散歩へ出かけます。

ループッチの自慢は、ギラリと光る大きな目、つややかな灰色の毛。
そんなおおかみを怖がって森の動物たちは隠れます。

そんな時、「ひらひらひらりの、いちにさん」と声が聞こえてきました。
ちょうちょが、うさぎにダンスを教えていたのです。

そのちょうちょがとっても光り輝いていたので、ループッチは羨ましくなりました。
魔法で輝いてると思ったループッチはちょうちょに聞きますが、ちょうちょは何もしていないと言います。

ループッチはそのヒミツを探るためにちょうちょの後をつけて行きました。
たどり着いたのはキャベツばたけ。

ちょうちょのヒミツをなかなか見つけられなかったループッチはちょうちょをひとのみにしてしまおうと飛び掛りました。

その時!!!後ろ足でキャベツを蹴ってしまったから大変!!!
転がったキャベツは別のキャベツに当たり、それがまた別のキャベツに・・・と転がりだしてしまったのです。

あわてたループッチはキャベツを追いかけ始めました・・・

      ============

実はここからがこの絵本の始まりです。
キャベツを追いかけていくうちに、ループッチは温かい気持ちを得ていきます。

その過程は読んでのお楽しみ☆

絵本は横長だけど、中の紙が楕円にカットされています。
何故??と思って読んでいくと、思わぬ仕掛けが。。。

絵も色使いも素敵で、大好きになりました♪
是非読んでみてくださいね。

ポチッとお願いします


くいしんぼうさぎ

2007 - 03/09 [Fri] - 21:29

くいしんぼうさぎくいしんぼうさぎ
せな けいこ

ポプラ社 2004-11
売り上げランキング : 171831
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2月からランチが続いていたので、体重がオーバー気味。
友達と食べるのって楽しいよね。
娘の幼稚園は今日から午前保育になってしまったので、しばらくはお友達との優雅なランチはお預けです。
食べること大好きな方へ今日は「くいしんぼうさぎ」のご紹介です。

      ============

あるところに、とっても食いしん坊なうさぎがいました。
ご馳走もペロリと全部食べてしまうので、みんなは呆れてどこのパーティーにも呼んでくれなくなりました。

それを見て可哀そうに思った「なあちゃん」が自分のお家へうさぎを呼びました。

なあちゃんはご馳走をたっぷり作り、出しました。
うさぎは、かばさんより、ぞうさんより沢山食べました。
すっかり食べ終わると大きく太ったうさぎは、なあちゃんにさよならをして外へ出ました。
すると・・・

体が地面に沈んでしましました。

    ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

ずんずん沈んで、地球の反対側から出たのです!!!

お家へ帰りたいうさぎさんは色々方法を考えます。
風船?? お船?? 凧?? 鳥??
さぁ、うさぎさんはどうやって元のところへ戻ったのでしょうか・・?

      ============

うさぎさんは食べて大きくなってもへっちゃら。
全然気にしません。
その飄々とした感じがとってもおもしろい絵本ですよ☆

ポチッとお願いします

ポットくんとミミズくん

2007 - 03/07 [Wed] - 19:02

ポットくんとミミズくんポットくんとミミズくん
真木 文絵 石倉 ヒロユキ

福音館書店 2006-03-02
売り上げランキング : 144330

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

皆さんは植物を育てていますか??
私は何度もチャレンジしているのに、長持ちしない。
すぐに枯らしてしまうのです(涙)
根本的に愛情が足りないのかしら・・と思いつつ、ここは日当たりが悪いからかな・・と環境のせいにいている@みかづきです。
同じような方へ今日は「ポットくんとミミズくん」の紹介です!!

      ============

小さな庭に春が来ました。
ポットくんは花が大好きな植木鉢です。
ポットくんはふかふかの土をポット(頭)に入れて種をまきました。
「楽しみ楽しみ」

夜になるとナンだかお尻がもぞもぞするので下を覗くとミミズが!!!

ミミズはポットくんに自分たちの仕事のことを話し、ミミズは土を元気にする大切な生き物なんだよ・・と話します。

      ============

ミミズ! ミミズ!! ミミズだぁ~!!!
延々と続くミミズのお話。

えぇ、えぇ、わかっています!
土を柔らかくして、糞が栄養になるのはわかってます!!!
でも、私はミミズが苦手なんです~(涙)

それでも続くミミズの話。
ラストのページを参照すると・・・
ミミズは世界に7000種もいるそうです。
日本でよく見るのはフトミミズ(フトミミズ科)枯葉とかを食べます。
もう一種類はシマミミズ(ツリミミズ科)魚釣りの餌とかにするミミズ。

ミミズには目も耳も鼻もなく、体が乾かないように常に体液で湿らせているので、触るとヌルヌルするそうです・・

なんか書きながら、手が緊張している私です(爆)

ポチッとお願いします

保護者会

2007 - 03/06 [Tue] - 21:42

今日は息子の学校で今年度最後の保護者会がありました。

案内では、5限目が参観の時間になっていて、その後保護者会があって、それから茶話会・・という予定でした。

今日は、友達とランチの予定だったので、ランチ後急いで学校へ行って少し5限目の授業を見ようと思って到着したら・・

なんか静か・・・???

誰もいないじゃん!!
学校公開ってわけではなく、保護者会の前によろしければ授業を見てください的な案内だったので、誰も来なかったのね。。。

なんか誰もお母さんが居なかったので教室に入りづらくて、外で待っていました(^_^.)

授業が終わった頃、お母さんたちが集まり始め、保護者会のときは15名くらいでした。
息子のクラスは今38名。

1年生から2年生へはクラス替えがなかったので、同じメンバー。保護者会へ行くといつもいつも来ているお母さんは同じ顔ぶれで、その十数名の方々。
働いているお母さんも多いし、もちろん毎回来ないといけないことはないけど、でも今学期最後だし、役員決めがあるわけじゃないし、茶話会もあって、いろいろ1年間のことを先生とお話できるのに、それでもメンバーはいつもと変わらず・・・でちょっぴり残念に思いました。

小学校へ入ると幼稚園のときとは違って先生と話す機会もほとんどないし、学校での様子も子供が話さない限りわからないから、自分の子供のことは個人面談でわかるとしても、クラス全体のこととかは保護者会とかで聞かないと把握できないこともいっぱいあると思うんだけどね~。

と、色々なことを思った保護者会でした。

ポチッとお願いします

髪が・・・Σ( ̄Д ̄;)

2007 - 03/05 [Mon] - 14:18

昨夜、寝る前にリビングの片づけをしていたら、部屋の隅の奥まったところに、髪の毛の束が落ちていた!!

   ( ̄ー ̄?).....??アレ??

不気味だったわ~。

数日前、私は美容院へ行ったけど、何日も経って落ちているわけないし、量も半端じゃないし。。。
昨日息子も髪を切りに行ったけど、こんなに長くないし・・
だいいち、家でカットしたわけじゃないから、家の中に髪の束が落ちているわけないよね。

・・・と考えることしばし。

ふと、娘の顔が浮かんだ!!
そういえば、さっき、ここの隅にうずくまって何かしていたような・・・????

娘を呼んでみた。
振り返った娘の顔を見て、

      (|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

髪切ってるじゃん!!!!!!

娘の髪は長くて、胸の下くらいまで長さがあって、前髪もつくってなくて全部同じ長さのはずなのに・・・

    Σ( ̄Д ̄;)がーんっ!

髪短くなってるよ~

娘は私と目が会うと、とっさに下を向いた!!

まぁ、自分の髪の毛だからいいけどさぁ~、私が何度も髪を切ろうよって言っても、絶対に嫌だと言って数センチずつしか切らせてくれなかったのに、いきなりジャッキンですか!!!???
まぁ、前髪の部分の髪を切ったみたいなので、それほど気にはならないかもしれないけどさっ。
でもね~。

      ε=( ̄。 ̄;A フゥ…

あ~あ、どうしましょう。

ポチッとお願いします

マフィンおばさんのぱんや

2007 - 03/04 [Sun] - 15:39

マフィンおばさんのぱんやマフィンおばさんのぱんや
竹林 亜紀 河本 祥子

福音館書店 1996-01
売り上げランキング : 156286
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

私はパンが大好き☆
ご飯よりも断然パン派。
昨年は一年くらい炭水化物ダイエットなるものをやってみたけど、パンや麺はさすがに断てなくて、夕食のご飯(お米)のみカットしてました。
でも変わりにアルコール飲んでいるからあまり意味ないか・・(笑)
そんなパン大好きな方にお勧め♪
今日は「マフィンおばさんのぱんや」の紹介です。

      ============

アデルジャンジャンの町のパンや。
それがマフィンおばさんのパンやさんです。

毎日マフィンおばさんが焼くパンは、とっても美味しくって評判です。
ある日、いつもパンやさんでお手伝いをしているアノデッタは
「ぼくがパン作りを覚えたらマフィンおばさんをもっともっと手伝ってあげられる・・」と考えて、夜中にそーっと地下室へおりてパンを作ります。

たくさんの粉と、バター、ミルク、たまご・・・
町の人たちみんなが食べられるようにと、沢山の材料をこねて、生地のなかに美味しそうなジャムやチョコを入れて、かまどに入れました。

あまりのパン生地の大きさにかまどの中のパンは窮屈そうです。

・・・
ここまで読むと、パンを焼いたことのある方はどうなるか想像が着くでしょう!!(笑)
・・・

パンをかまどに入れたアノダッテは眠くなってきて、ウトウトと寝てしまいました。

どっしーん

大きな音に驚いて目を覚ますと、パンはかまどから溢れてきて、みるみるまに地下室をいっぱいにすると------
アノダッテを追いかけるように2階へ・・そして屋根裏へ・・

      ============

もうどうなったかお分かりですね!!
そうです。大変なことになったのです(笑)

でもマフィンおばさんはアノダッテに怒りこともなく
「あたしもこんな大きなパンを焼いてみたいと思っていたんだよ」ですって!!!

ポチッとお願いします

今日の夕食

2007 - 03/03 [Sat] - 17:50

20070303172313

活アワビとサザエが来た!!!!

主人と娘がずいぶん前に車の点検に行った時、キャンペーンに応募した商品が当たって届いたもの。

嬉しいけど、都会育ちの私は(嘘!!)活きアワビには縁がなく、調理したことはない!!!

    (・・∂) アレ?

サザエはともかく、アワビってどうやって調理するの???

そんなとき頼りになるのが、Cookpad
検索したら、ちゃんと下ごしらえの仕方から載ってるよ~。


えっと、塩を大量にかけてたわしでこする。
でもって、殻からはずして、ワタと身を分ける・・
アワビはバター焼きにしよう!!
子供たちはワタはダメだと思うのでソースには使わないでおこう!

サザエはつぼ焼きにしましょう~。

なんとか調理したのがこちら

20070303172312


まぁまぁでしょう(笑)

ポチッとお願いします

シュナは(BlogPet)

2007 - 03/02 [Fri] - 10:06

シュナは、ここへ最後お願いしたいなぁ。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「シュナ」が書きました。

アレジメント

2007 - 03/02 [Fri] - 05:22

20070225174238

久々に行って来ました。
今年になって初☆
今回はプリザーブドじゃなくて造花ですが、リボンがとってもいい感じでしょ♪
ハートの型にリボンを巻いていって、お花を飾ります。
↓をみればわかるけど、平面じゃなくて中央が膨らんでいる感じになっているのね。
20070225174239

今回は形もリボンも決まっていたから一緒に行ったお友達と同じような完成になるのかな・・って思っていたけど、リボンの巻き方もそれぞれだし、お花の配置の仕方もみんな違って、思ったより違う雰囲気の作品になったよ。
同じお花を使っているはずなのに違うものだよね~っと出来上がった作品を見てみんなで感想を言い合いました。

私のはわりとお花が中央によっている感じ。
お友達のはもう少しお花が広く配置してある感じ。
それによって大きさまで違って見えちゃうんですねー。

毎回作っている作品は先生がオリジナルで考えている作品とのこと。
お教室にはいつも沢山の素敵な作品が飾ってあって癒されます。
優雅な(黙々とやる)ひと時。
今回もとっても楽しかったです☆

ポチッとお願いします


スイミング

2007 - 03/01 [Thu] - 13:56

さてさてまたスイミングの検定の時期がやってきました。
2ヶ月に1回の検定。

今回は息子は「クロール50Mタイム」
娘は「平泳ぎの足のみ」

この2ヶ月は風邪で休むこともなく、まぁきちんと通えたと思うので、あとは子供たちしだいかな・・って感じで見ていました。

まず3時からは娘の平泳ぎ。
始めたばかりなので、今回は足のみ。
手はビート板を持っています。
5歳児には平泳ぎの足は結構難しいらしく、最初の頃は足首が上手に回らず・・だったけど、いつの間にか出来るようになっていました。
試験では25Mを泳ぐけど、お尻が少し沈んでいるように見えたので、今回は厳しいかな??って少し思ったけど、戻ってきた娘の手には合格証が・・!!!

良かったね☆
次回は平泳ぎの完成形。
まだまだ手も足も小さいから上手に水をかけないかもしれないけど、がんばって泳ごうね♪

4時からは息子。
2月は足が痛くて泳げない時もあったけど、50Mタイムは、8歳以下が一番下のタイムになるので、なんとかクリアできるかな・・??と期待しつつ見てました。

結果は、50Mクロールで58秒でした。
決して早くはないのでしょうけど、試験は無事合格できました。
おめでとう♪

次回は背泳ぎ50Mタイム。
息子は背泳はあまり得意じゃないから、壁かな??
でもがんばろうね♪

今日は2人とも合格できました。
子供たちは一生懸命がんばったので、私も嬉しいです(*^。^*)

 | HOME | 

お知らせ

ゆっくりとblogに向かい合う時間がとれなくなって、せっかくいただいたコメントにもお返事を出せない日々。           しばらくは、コメント欄を閉じさせていただきます<(_ _)>                  コメントがわりに 拍手ボタンをポチッとしてくださると、うれしいです。@みかづき

PROFILE

@みかづき

Author:@みかづき
中学2年の息子と小学5年生の娘をもつ2児の母☆
絵本が大好き♪趣味は広く浅くでいろいろとやってます・・

*記事に関係のないコメント・TBは削除する場合があります*

最新記事

CATEGORIES

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

@みかづきの本棚

@みかづきの本棚より

ブログ検索

今まで書いた記事♪

全タイトルを表示

トラックバックありがとう♪

WELLCOME!!

現在の閲覧者数:
counter

参加してます

このサイトを登録♪

ブロとも申請フォーム

お気に入り♪リンク

LINK

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。