FC2ブログ
みかづき cafe

朝からドタバタ、気がつくと今日も一日あっという間に過ぎてゆく・・ そんな日常から、子供の事、私の事、絵本の事・・気の向くままに綴ってます。ゆっくりしていってね。

  みかづき cafeのナビゲーター   トップページ > 2007年03月10日  

おおかみとキャベツばたけ

2007 - 03/10 [Sat] - 20:16

おおかみとキャベツばたけおおかみとキャベツばたけ
ひだ きょうこ

教育画劇 2006-05
売り上げランキング : 388533
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

月が大好きな私は絵本の表紙の絵にひかれて読んでみました。
なんともいえない不思議感漂う絵のようだけど、内容ははっきりしていてとっても読みやすい絵本でしたよ。

      ============

満月の夜、おおかみのループッチは散歩へ出かけます。

ループッチの自慢は、ギラリと光る大きな目、つややかな灰色の毛。
そんなおおかみを怖がって森の動物たちは隠れます。

そんな時、「ひらひらひらりの、いちにさん」と声が聞こえてきました。
ちょうちょが、うさぎにダンスを教えていたのです。

そのちょうちょがとっても光り輝いていたので、ループッチは羨ましくなりました。
魔法で輝いてると思ったループッチはちょうちょに聞きますが、ちょうちょは何もしていないと言います。

ループッチはそのヒミツを探るためにちょうちょの後をつけて行きました。
たどり着いたのはキャベツばたけ。

ちょうちょのヒミツをなかなか見つけられなかったループッチはちょうちょをひとのみにしてしまおうと飛び掛りました。

その時!!!後ろ足でキャベツを蹴ってしまったから大変!!!
転がったキャベツは別のキャベツに当たり、それがまた別のキャベツに・・・と転がりだしてしまったのです。

あわてたループッチはキャベツを追いかけ始めました・・・

      ============

実はここからがこの絵本の始まりです。
キャベツを追いかけていくうちに、ループッチは温かい気持ちを得ていきます。

その過程は読んでのお楽しみ☆

絵本は横長だけど、中の紙が楕円にカットされています。
何故??と思って読んでいくと、思わぬ仕掛けが。。。

絵も色使いも素敵で、大好きになりました♪
是非読んでみてくださいね。

ポチッとお願いします


スポンサーサイト



 | HOME | 

お知らせ

ゆっくりとblogに向かい合う時間がとれなくなって、せっかくいただいたコメントにもお返事を出せない日々。           しばらくは、コメント欄を閉じさせていただきます<(_ _)>                  コメントがわりに 拍手ボタンをポチッとしてくださると、うれしいです。@みかづき

PROFILE

@みかづき

Author:@みかづき
中学2年の息子と小学5年生の娘をもつ2児の母☆
絵本が大好き♪趣味は広く浅くでいろいろとやってます・・

*記事に関係のないコメント・TBは削除する場合があります*

最新記事

CATEGORIES

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

@みかづきの本棚

@みかづきの本棚より

ブログ検索

今まで書いた記事♪

全タイトルを表示

トラックバックありがとう♪

WELLCOME!!

現在の閲覧者数:
counter

参加してます

このサイトを登録♪

ブロとも申請フォーム

お気に入り♪リンク

LINK

RSSフィード