みかづき cafe

朝からドタバタ、気がつくと今日も一日あっという間に過ぎてゆく・・ そんな日常から、子供の事、私の事、絵本の事・・気の向くままに綴ってます。ゆっくりしていってね。

  みかづき cafeのナビゲーター   トップページ > 2007年11月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就学時健診とランドセル

2007 - 11/30 [Fri] - 17:00

来年度入学予定の小学校の「就学時健診」へ行ってきました。

幼稚園を早退して学校へ・・・
受付が遅いと終了するのがとっても遅くなるので、受付開始の15分前に行ったら、6番目でした。

案内は、5年生の子供たちがしてくれます。
一人ひとり担当してくれます。
内科、眼科、耳鼻科、歯科を担当の5年生と娘と一緒に回って、そこからは、5年生の子が視力検査、聴力検査を受けに連れて行ってくれます。
親は別室で待機。
聴力、視力検査とともに、簡単なテスト(指定された絵を選んだりとかね・・)をやったと娘が言ってました。

それから面談。
名前を言ったり、ココの小学校へ来ますか?どこの幼稚園に通ってますか?みたいなことを親や娘に質問して、終了。

来年度は小学生になるんだぁ~と改めて思いました。

下の子って、いつの間にか大きくなっちゃって、いつも上の子の用事に付き合わされて・・って感じだし、幼稚園とかも2人目だと親が慣れちゃってるから緊張感ないし(笑)
大きくなるのが早いわ(^_^.)

そうそう先日、娘のランドセルを購入したんだけど、その時も「あぁ、小学生になるのね・・」って思いました。

ランドセル、最初は娘は「茶系のオレンジ」がいいって言ってたのね。
でも学校公開で一緒に学校へ行ったとき、(女の子って本当に回りを良く見ているよね)ロッカーにあるカバンを見ていたら、オレンジが見当たらなかったのか、「やっぱり違う色にしようかな」って言い出して。

私は娘が気に入れば色は何色でも良かったんだけど。
今は女の子は「ピンク系」のランドセルが一番多いみたいね。

自分の気に入った色にすればいいんだよ。って言ったけど、いろんなランドセルをみているうちに「カーマインレッド」がお気に入りになったようで、これがいい、と。

なんだか、幼稚園時代が終わるのって寂しいです。
「カワイイ」時代の終了って感じで(笑)

ポチッとお願いします

スポンサーサイト

プールが嫌だ!?

2007 - 11/29 [Thu] - 23:27

娘が最近スイミングを嫌がるようになっちゃいました。

う~ん、正確には違うな・・
特定の先生(A先生)を嫌がるようになった・・と言ったほうが正確か。

娘は年齢の割りに泳げる方だと思う。
でもあくまでも一般レベルの問題で、選手育成に力をいれているようなスクールでは幼稚園児でも毎日のように泳いでいるし、そういう子に比べたら全然のレベルなんだけど。

今、娘は週に2回泳いでます。
その2回ともたまたまA先生に当たります。
A先生(若い男の先生)は、選手も教えているので、確かに上手いとは思うんだけど、そのかわりとっても厳しい!!!

習い事にも厳しさは必要だと思う私は、厳しいことに関してはいいと思うんです。
しかし、その怒り方や、その後のフォローが、ちょっと疑問で。

娘も今までも何回も何回も泣いてたことがありました。
でも今までは、スイミングが嫌だとは言った事がなかったんです。

11月に入って、一度水着に着替えるときに大泣きしたことがあって、その時は今までのいろんなことが溜まっていて一気に噴出した感じだったんです。
それで、よく話を聞いたら、A先生が怖くて嫌だ・・と。

考えて見れは、前までは先生が怖いとは言っても、スクールの前後はA先生とおしゃべりしたりもしていたのに、いつの間にかまったくそういうことがなくなり、泳ぐ時以外は近寄りもしなければ、話しかけられても緊張して返事も出来なくなっていたような・・・

それでもなだめつつ通わせていたんだけど、追い打ちをかけるような出来事が・・・

その日は、練習が始まってしばらくすると、その練習(ノンブレのクロール)が娘には苦しかったようで、途中で泣いてしまったのです。
娘の前を泳いでいた小学生低学年の女の子も泣いちゃって、それで2人はA先生に怒られたそうです。

私も観覧席から見ていたんだけど、15分は怒られてました。

声は聞こえないから何をおこられていたのかはわからなかったけど、帰ってきた娘に話を聞くと、泣いていることを怒られたそうです。
泣いている子はキライだ、泣いているなら帰りなさい、と。

私はその怒り方は違うと思うんです。
まず、何で泣いているのかを聞いて、もし子供が息が苦しくて泣いちゃったと言ったなら、そうか、息継ぎしないで泳ぐのは確かに苦しいかも知れないけど、これが出来るようになると、早く泳げるようになるんだよ、だからガンバレ・・とか、声をかけるべきだと思うんです。

泣いていることを怒ったって、娘はまだ幼稚園児。
余計泣くだけじゃん!!

泣いてちゃ泳げないんだから、余計泣くようなことしなくてもと。

私が甘いですか。

それ以来、まだ立ち直れない娘は、A先生のいる曜日は行きたくない、でもプールへは行きたいし泳ぎたい・・
・・というので、今は娘の希望を聞いて、その先生のいない時に行ってます。

本当は、お母さんが先生に話をしてあげるよって娘に言ったんだけど、何も言わないで・・って言うのでまだ言ってません。

親から見ても、A先生は気分にムラのある先生だとは思うんです。
まぁ若いからかもとも思うけど、先生として教えているんだから、怒鳴るだけじゃダメだよね。

ちなみに息子も週に1回はA先生ですが、厳しいとは言うけど、問題はないようです。

他の先生の時はとても楽しそうに通う娘。
泳ぐことを嫌いになられたら困るので、しばらくは様子見かな。

ポチッとお願いします


保育参観

2007 - 11/29 [Thu] - 23:18

娘の幼稚園の保育参観へ行ってきました。

毎年秋は「体操」の時間の参観。
体操の先生がマットやら遊びやら・・・で一クラス30分ほど体操をしてました。
上の子から通算6年目。
見なくてもいいかな・・ってちょっと思ったけど(^_^.)
今年で最後だし、きちんと見てきましたよ。

幼稚園児は見ているだけでカワイイね。

その後卒対の仕事。

思ったよりも時間がかかって、疲れたわ。

今週は忙しすぎる・・

ポチッとお願いします

個人面談

2007 - 11/29 [Thu] - 23:11

今、息子の学校は個人面談の時期。
毎日4時間授業で帰って来ます(-_-;)

先日、私も行ってきました。

小学校の個人面談って、みんなどれくらいやるんでしょう。
息子の小学校は一人あたり10分。

10分で話すことって何??
本当に話があるなら個別に時間をとって話すでしょうし、まぁ個人面談は特には何も話すことないよね。。。
相談事があったら10分じゃ無理よ。

面談の前に息子に「先生に言っておいてほしいことある?」って聞いたら「何もない」との事だったし。
先生からも特別何もなさそうな感じで、たかだか10分でさえももてあましちゃいました・・・

まぁ何事もないのがいいのかな。

ポチッとお願いします


全国統一小学生テスト

2007 - 11/28 [Wed] - 11:08

今まで塾には縁のない息子。
夏期講習とかにも行かせたことがありませんでした。

学校の授業では理解できないところはないって言うけど、学校の授業で基本しか教えないし、応用問題って、数をこなさなきゃわからないことってたくさんあるよね。

私は息子に中学受験をさせるつもりはないけど(ここで受験して私学へ行ったら、地元に帰れないじゃん!!!)、学力をつけてソンはないし、高校大学まで視野にいれると、やっぱりちゃんと学力はつけてもらいたい。

自分から進んで勉強する息子じゃないから、自分のレベルを知ったら勉強にも少しは熱が入るかしら・・・???と思い、四谷大塚が主催する「全国統一小学生テスト」を受けさせました。
国語と算数の2教科。各35分のテストです。
全国1000会場で行われるってことだけど、どれくらいの人数が受けているのかしら??

マークシート方式でテストをするのも初体験。
算数も少しは応用問題もさせなくちゃと思い、しばらく息子の勉強に付き合ってました。

当日は、私は娘の幼稚園のお祭り参加があったので、息子は主人と一緒に出かけていきました。
近くに四谷大塚はないので、電車に乗って行きました。


テストが終わっての感想は「楽しかった」

まぁ、いいか。

翌日問題を見ながら自己採点。

国語・・とりあえず全部解いて、見直しをしてもしても10分くらいあまった、と言っていた割には間違いも発見。
普段読書しているから、長文を読むことに問題はないけど、言葉の意味を知らなかったり、まだまだだね。

算数・・時間ギリギリで、最後の問題は解けなかったとのこと。
見直しする時間もなかった・・と。
自己採点すると、問題をもっとよく読もうよ!!と思うような単純な間違いもありました。

あとは、マークシートをきちんと間違えずにチェックできたか。
それが問題だ!!!
一問ずれると、大変だからね~。

・・・

と言っていたら、電話がかかってきた。

テストの結果の報告。

まぁだいたい自己採点と同じだった。
こんなものでしょう。
でも子供の点数と偏差値だけ教えてくれただけでした。

詳しい結果は郵送なんですね。

それにしても、マークシート方式のテストにはあまり意味がないような気がしますよね。
うちの息子は国語なら長文よりも漢字が苦手。
でも今回のような試験だと漢字を書くことがないので、どうかな??と思いますね。

これを気にいろいろ受けさせて、勉強する気にさせるか!?

ポチッとお願いします

勤労感謝の日

2007 - 11/26 [Mon] - 11:57

体調が悪いうえに忙しくて、ブログから離れてました。
コメントありがとう☆とっても嬉しいです♪
返信はもう少し待っててね。

先週の勤労感謝の日、娘の幼稚園のお祭りがありました。

私は役員をやっているので、もちろんお手伝い。
幼稚園の園児が数がココ最近グッと増えているので、お祭りも前半と後半に分かれて、どちらかが参加・・ってことになってます。

息子の頃と比べるとずいぶんと簡素化されてきました。
ゲームの種類も減ったし、時間は短くなったし・・で、親は楽になったけど、子供は???ちょっと寂しい気もしますね~。

私は前半手伝いで、後半に娘と参加。
この日は、息子は主人と出かけたので、朝から娘を連れて幼稚園へ行って、お手伝いしている間は園でお預かりしていてくれました。

息子とあわせて、このお祭りも6回目。
今年が最後です。

狭い園内でのお祭りはいつもなら移動さえ大変なんだけど、娘も大きくなり、友達と一緒に回ったり買い物したり出来るようになったので、今年は本当に楽でした。
「先生のお店」っていう部屋もあって、ここは子供しか入れません。
自分でお金を出して、おもちゃや駄菓子を買ったりするんです。
私が休憩室でまったりとしている間に、娘は自分であっちへ行ったりこっちへ行ったりしながら楽しみ、最後に私のところに戻ってきました。

片づけまで全て終えて、その後は友達と公園に移動して遊びました。
着替えを持ってなかったので、娘は制服のまま公園の「落ち葉プール」で首まで埋まって遊び、すごい姿になってました。
・・・・(^_^.)
落ち葉プールって、どこの公園にもあるのかなぁ。
髪の毛に絡んだ落ち葉って取れないんだよね・・・

楽しい秋の一日でした。

そのころ息子は・・・(続きはまたね~ふふふ)

ポチッとお願いします



子供部屋って必要?

2007 - 11/20 [Tue] - 14:46

世間では風邪が流行っているようだけど、うちも娘が鼻かぜになっていて、もれなく私はうつりました。
若い頃は、風邪もあまり引かなかったし、ひいてもそれほどひどくならずに済んだんだけど、最近は風邪を引くと辛い辛い・・・
子供たちは元気だし、習い事へは連れて行かないといけないし(こういうときは近所に習い事がないってことが悔やまれる・・)、行事は山積みだし・・・・
泣きたくなる。
(ちなみにうちの主人は出張ばかりなので、全く当てにならない!!)

う・・・愚痴ってしまった(ーー;)


そうそう、今日の話題は「子供部屋」
皆さんは子供部屋って作ってありますか。

実は我が家にはないのです。
よく育児雑誌にあるような
「賢い子を育てるためには子供部屋を作るな」的な理由でないのじゃなくて、単に家が狭いから(笑)
息子と娘。性別が違うからあと数年もしたら、机とかも別々にしなきゃいけないでしょ。
子供に2部屋もさく間取りは、ここにはない!!!!
(それまでには地元に引っ越してやる!!!とひそかに誓ってます)
なんで東京はこんなに家賃が高いんだ~(怒)


話がそれちゃったけど(笑)まだまだリビングやキッチンの机で宿題とかやっているし、まぁいいかなと。
でもそうすると、学校から帰ってきて、遊びやら習い事を済ませて帰って来ると、すぐに夕食の時間でしょ。
本当は習い事の前に宿題を済ませたいのだけど、無理な日も。
そうすると、夕食後に勉強を始めるんだけど、そうすると、娘が遊んでいたりTVを付けると気が散っちゃって・・・
だから、娘も一緒に(幼児用の)テキストをやったりして、TV見ないようにすると・・・

必然的に私も一緒に机の前に座って、一緒に勉強を見る羽目になる

娘が「○つけて」とか「これはどんな意味?」とか、聞くし、息子も「みんなでやるとがんばれるよね」とか言うし。
学校の宿題はいつも少ししか出ないから、学校から帰ってきてから速攻で片付けているから、あまり見たことないけど、私が家でやらせている宿題は、やっぱり見てあげなきゃとも思うし。

世の母達は、みんな子供の勉強を一緒に見ているものなのでしょうか???
確かに一緒の方がはかどるみたいだけど。
隣にいればいいのか。。と私がPCを開こうものなら、それも気になってしまうらしい。すぐに覗こうとする。

こういうとき子供部屋があれば・・って思うけど、友達に聞いても「宿題はリビングでやっているよ」とか「子供机の上は荷物置き場になっているよ」って話だし。

娘も来年は小学生。

どうするべきか。

私も一緒に勉強するのが、一番いいんだよね。
通信教育でもやるか!?

ポチッとお願いします

リンゴに編集しなかった(BlogPet)

2007 - 11/18 [Sun] - 07:16

きょう@みかづきと、リンゴに編集しなかった?

*このエントリは、ブログペットの「シュナ」が書きました。

探偵ガリレオ

2007 - 11/17 [Sat] - 17:41

探偵ガリレオ (文春文庫) 探偵ガリレオ (文春文庫)
東野 圭吾 (2002/02)
文藝春秋

この商品の詳細を見る


フジテレビでやっている「ガリレオ」見てますか??
秋はこの1本だけ。

本当は「SP]見たいんだけど、録画忘れてみてません(-_-;)
すっごく気になるんだけどね。
今日こそはみるぞ~!!!!!

あと、「暴れん坊ママ」も見たかったんだけど・・・

そうそう、話は「ガリレオ」
TVのガリレオも、福山くんカッコイイし、見ごたえあるよね。

「探偵ガリレオ」は、湯川学教授と草薙俊平の話。
原作者の東野さんは、湯川教授のイメージを俳優の佐野史郎さん・・って言っているから、容姿端麗、頭脳明晰、何でもこなすしかし変人の湯川教授を福山くんが・・っていうのはどうかな??とも思ったけど、ピッタリですね。
原作では相棒の親友草薙から、ドラマでは女性を持ってきて柴咲コウさん。
これも悪くはないんだけど、草薙との男同士の組み合わせも見たかったなと、ちょっと思ったりもします。

「探偵ガリレオ」は短編集。

探偵ガリレオシリーズで、「予知夢」(こちらも短編)
予知夢 (文春文庫) 予知夢 (文春文庫)
東野 圭吾 (2003/08)
文藝春秋

この商品の詳細を見る

「容疑者Xの献身」(こちらは長編)
容疑者Xの献身 容疑者Xの献身
東野 圭吾 (2005/08/25)
文藝春秋

この商品の詳細を見る

があります。

早く読みたい。。。

ポチッとお願いします

プリザーブドフラワー

2007 - 11/14 [Wed] - 05:29



久々にお教室に行ってきました♪

今回は、一応クリスマスに向けて・・ということで、飾っても良し、置いても良し!のお花です。

20071114051507.jpg

枝の束に、もみの木の葉とすぎの葉を配置して、バラとリンゴを飾ります。
バラは、ガクと花びらを丁寧に剥がして、花が開くように花びらをまた貼っていきます。
なかなか先生のように上手にはいきませんでしたが・・
3つの花は、それぞれ剥がす花びらの数を変えて、花の大きさを変えます。

20071114051454.jpg

だいたいの配置が決まったら、あとは他の花材を加えていきます。
とっても花材が多いので、私が作ってもそれなりに上手に見えます(笑)

先月は忙しくて行かれなかったので、今回は本当に久しぶりに作りにいくことが出来ました♪
2時間半くらいの時間だったけど、黙々と作業するのは楽しいね。
とってもリフレッシュできました。

さぁ、どこに飾ろうか・・・・

ポチッとお願いします

アートアタック

2007 - 11/13 [Tue] - 17:47

娘は、ディズニーチャンネルの「アートアタック」が大好き。
いろいろな物を使って絵を描いたり、物を作ったり・・・
先日もアートアタックを見た後、なにやらゴソゴソと一人でやってまして・・・
出来上がったものがこちら
20071110135429


あかんべーをしている顔だそうです。
舌は出し入れ自由(笑)
本当は目のところも裏に紙が貼ってあり、目が何種類か出るようになっているんだけど、あとからお面に作り変えてました。

工作をしているときはウキウキと作ってます。
おかげで娘の工作が終わった後は、あちこちにマジックのシミが出来てます(^_^.)

ポチッとお願いします


音楽会

2007 - 11/10 [Sat] - 14:40

今日は、息子の学校の音楽会。
展覧会、劇、音楽会のうち毎年一つずつやっていくんです。
昨年は展覧会でした(昨年の記事はここをクリック)

学校の音楽の専任の先生は、とっても熱い先生(いい意味でね)
子供たちからもとっても慕われてます。
でも怒るとすっごく怖いそうで(^_^.)メリハリのある先生の音楽は学校でも一番人気のようです。

今日の音楽会は、各学年、合唱曲が2曲、合奏曲が1曲で行われました。
合唱曲は、主に「友達」に重点をおいた選曲になっていたようです。
3年に一回の音楽祭。
息子の学年は後半だったけど、せっかくだからと朝から家族で見に行きました。

まずは4年生。
最初を飾るだけあって、とても上手でした!!!
「すごいね~。4年生でこんなに歌えるんだ~」と隣に座っていた主人に話しかけると、なんと!!!!ウルウルしているじゃないですか!!!
感動したそうです・・・

順番に歌ったり演奏したりしていき、休憩を挟んで今度は息子の3年生。
子供たちは運動会が終わってから音楽会にむけて練習をするので、期間としては1ヶ月と少し。

それでも一生懸命やってました。
がんばっているなぁ~と思いながら鑑賞。
でも4年生との実力差はすごくありましたけどね(^_^.)

後半は、高学年の合唱や合奏。
トリは6年生。

さすが!!のひとことでした。

声もきれいで、聞き入っちゃいました。
そして、合奏も趣向が凝らされてました。
ボレロの曲をアレンジしていて、ガオレンジャー(6年生の子が幼稚園の頃に見ていたヒーロー戦隊ものなのでしょう)が組み込まれてました。
(といっても私の説明じゃわからないよね・・)
指揮の先生が「悪」と背中に書かれたシャツを着ていて、子供たちは踊りながら演奏をしていて、途中で、楽器を弾いていた男の子が一人前に出てきて、連続のバック転バック宙をして、悪の先生と戦って・・
という感じでしょうか。

音楽もかっこよく、拍手喝采でした。

何より子供たちがとても楽しそうに演奏していたのが印象でした。

本当はココにビデオも載せたいのだけど、そういうわけにもいかないので、記事で想像してください。

全てが終わって、6年生が終わりの言葉を言って・・・となりを見ると、やっぱり主人はウルウルしてました(笑)

ポチッとお願いします



園外保育

2007 - 11/09 [Fri] - 10:45

今日は娘の幼稚園の園外保育。
まぁ、遠足のようなものでしょうか。

年少さん、年中さん、年長さんで行く場所が違うんです。

朝は普通に園バスに乗って登園。
で、年長さんは幼稚園から駅に向かい、初めて電車にのって行くのです!!
(年少さんや年中さんたちは園バスでそれぞれの場所にいきます)

娘は、朝からワクワクでした。

電車といっても、10分程度乗るだけなんだけど。
ちなにみ自転車でもじゅうぶんに行くことの出来る場所ですから(笑)

でも「幼稚園のお友達と一緒に電車に乗る」ってことが楽しいのでしょうね~。

朝からお弁当をリュックにつめて、楽しげに出かけていきました。

私は、これから友達と久々のランチ。
ふふふ。
私も楽しみ♪

ポチッとお願いします


パソコンとおでん

2007 - 11/07 [Wed] - 20:22

今日は予定もなく、そろそろ寒くなってきたし、おでんでも作るか!と、朝8時くらいから大根を仕込み始めました。
まずはこんな感じ。
200711072007432

その合間に、幼稚園で買った写真をPCに取り込もうと、スキャンしようとプリンターへ接続。
(いつもはノートPCを使っているので、プリンターは必要なときだけ接続して使うようにしてます)
そしたら、「USBデバイスが認識されません」と・・・

ふぅ。
別の口に接続しなおしてもダメ。
手元にあった別のUSBに変えてもダメ。

その合間におでんの仕込をしつつ、家中のUSBを試したけどダメ。

プリンターのソフトをアンインストールしてインストールしなおしたけどダメ。

メーカーのHPに行って、あちこち検索して、ドライバーの自動インストールしてみたら、ようやく使えるようになりました。

本当にPCに強くない私は、こういうとき時間がかかるのよね~。
気がつけば娘が帰ってくる時間になっていて、ゆっくりブログでも・・という目論見はあえなく砕け散ってしましました(-_-;)

その間、コトコトと煮込んだおでんは、
こんな感じ。
20071107200743

美味しそうになりました(笑)

今日はネタがなかったので、こんな話になりました(^_^.)

ポチッとお願いします


うつくしい絵

2007 - 11/06 [Tue] - 19:33

うつくしい絵 うつくしい絵
かこ さとし (1974/03)
偕成社

この商品の詳細を見る

絵画鑑賞が大好きだったけど、子供が生まれてからは、美術館から遠ざかっている@みかづきです。

そんな時、この絵本に出会いました。
あまりにも有名な絵画。
でもそれを描いた画家に関してはあまり知らなかったりもしますよね。

子供たちもそう。

この絵、見たことはあるんだけど・・・

そんな絵を詳しく教えてくれます。


絵本に紹介されているのは、

ダ・ビンチ
ゴッホ
レーピン
葛飾北斎
ピカソ

誰もが一度は目にした事のある絵です。
この絵本の中で、ダ・ビンチは、モナリザを中心に紹介されています。
この絵はとても美しいけれど、それは姿形が美しいからだけではなく、ダ・ビンチが、人を描くときに、人の仕組みをとてもよく勉強し、筋肉や骨の様子まで研究していたからです・・・

等々、難しくなく、子供と絵を楽しむことが出来ました。

他の画家の紹介も絵の紹介もわかりやすかったですよ。

是非親子で読んでくださいね☆ポチッとお願いします

アンジェリーナ??

2007 - 11/04 [Sun] - 17:24

女優のアンジェリーナ・ジョリー。
私も好きです♪

最近はCMもいっぱい流れているよね。

で・・・

娘が、アンジェリーナが片眉をグッと上に上げるセクシーな表情を見て「私も出来るよ~」と。
「やってみて~」と頼むと、左の眉だけを、クイッとあげました。

・・・・

セクシーじゃないが(爆)

私は出来ない。

みなさま、できますか??

アンジェリーナ・ジョリー サイボーグII アンジェリーナ・ジョリー サイボーグII
アンジェリーナ・ジョリー.イリアス・コーティアス.ビリー・ドラゴ.カレン・シェパード.ジャック・パランス (2007/10/12)
ワーナー・ホーム・ビデオ
この商品の詳細を見る

↑まだ観てないです。ポチッとお願いします


スイミング

2007 - 11/03 [Sat] - 07:56

やってきました 2ヶ月に一度のスイミングの検定試験。

今回は、2人とも壁で、微妙な感じだったので私はドキドキでした。




まずは娘。
今回は、「背泳ぎ50Mタイム」
クリアタイムは70秒。さて、どうなるでしょう。
背泳ぎが苦手(というかキライ?)な娘はこの2ヶ月間の練習が嫌でした。
幼稚園も連日の運動会の練習があったりで、疲れているのもあって、プールへ行くのが嫌で泣いたこともありました(←珍しい!!)

当日は、娘をスイミングへ連れて行った後、私は息子の習い事の送迎で帰ってしまったので、テストは見ることができませんでしたが、終わる時間にお迎えに行くと、娘は合格証を手にしてかえってきました。

そこにはタイム69秒17と・・・・

ギリだ!!!

まぁこれでも一応合格なので、今回はきっと無理かな、どうやって慰めようか・・と思っていた私はビックリ。

でもがんばりました♪

ちなみに週に2回スイミングへ行っているので、試験は2回受けられます。
2回目のときは、前回より1秒でも縮まるようにがんばっておいで!と送り出したのですが、結果は74秒。
コーチに「遅い・・」と言われたそうです(-_-;)

2ヵ月後は「平泳ぎ50Mタイム」
毎回毎回、娘には壁がやってくる・・・






そして、息子。

「バタフライ50M」
クリアタイムは60秒

前回、初めての試験では、全く泳げずフォームもバラバラ状態。
その時のタイムは79秒・・・

全くダメだと自覚し(笑)この2ヶ月間、割と(←あくまで割と・・)練習を一生懸命やりました。
(親から見ると一生懸命にやっていたのは、最後の1週間だけだったけど・・・)

1回目。65秒

ダメでした。

2回目は、前日にイメージトレーニング(らしきもの)をして、「今日はがんばるよ!!!」と行きましたが、

63秒

帰ってきた息子に、全体的に泳げていたけど、スタートダッシュがなく遅かったよ・・と言うと、
「だって、先生がいきなり、はいスタート!って言うんだもん。え!?って感じでプールの壁を蹴ることさえ出来なかったから・・」
と、かなりの落胆。

う~ん。なんと慰めようか。

「でもこれからは、入水したときから、いつでもスタートできるように準備をしておくべきだ・・って勉強になったね。どの先生がどんな計りかたしても、準備さえできていればスタートできるでしょ。」と、私。

また2ヶ月、バタフライをがんばろう!!

あと3秒だもん。こんどこそきっとクリアできるよ!!!

旦那さんもいないので、スイミングの帰りに3人で「残念会」と称し、夕食を食べて帰りました。手抜き母です・・・あはは。

2人ともがんばったよね★ポチッとお願いします


あかいひかり みどりのひかり

2007 - 11/02 [Fri] - 10:51

20071023142858
あかいひかり みどりのひかり / レナード ワイスガード、マーガレット ワイズ・ブラウン 他

「おやすみなさいのほん」や「ちいさなもみのき」のマーガレット ワイズ・ブラウン さんの絵本。
以前「たいせつなこと」をご紹介しました。
今日は、谷川俊太郎さんの訳が素敵な「あかいひかり みどりのひかり」のご紹介です。

 
あかいひかりは、ストップ。
みどりのひかりは ゴー。

そんな赤と緑のひかりを日常の風景の中で描いてます。

あかい ひかりで とまれ
みどりの ひかりで すすめ
そして みんな じぶんの みちを いく
トラックと くるまと じてんしゃと うまのみち
のはらを よこぎる ジープの みち
いぬの みち
ねこの みち 
くさの なかの ねずみの みち
みどりの ひかりで すすめ
あかい ひかりで とまれ
 

絵は、全体にブラウンの落ち着いた感じ。
その中に、赤と緑だけが鮮やかに浮かび上がっています。

詩を読むように読んでみてください。

ポチッとお願いします


    

 | HOME | 

お知らせ

ゆっくりとblogに向かい合う時間がとれなくなって、せっかくいただいたコメントにもお返事を出せない日々。           しばらくは、コメント欄を閉じさせていただきます<(_ _)>                  コメントがわりに 拍手ボタンをポチッとしてくださると、うれしいです。@みかづき

PROFILE

@みかづき

Author:@みかづき
中学2年の息子と小学5年生の娘をもつ2児の母☆
絵本が大好き♪趣味は広く浅くでいろいろとやってます・・

*記事に関係のないコメント・TBは削除する場合があります*

最新記事

CATEGORIES

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

@みかづきの本棚

@みかづきの本棚より

ブログ検索

今まで書いた記事♪

全タイトルを表示

トラックバックありがとう♪

WELLCOME!!

現在の閲覧者数:
counter

参加してます

このサイトを登録♪

ブロとも申請フォーム

お気に入り♪リンク

LINK

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。