みかづき cafe

朝からドタバタ、気がつくと今日も一日あっという間に過ぎてゆく・・ そんな日常から、子供の事、私の事、絵本の事・・気の向くままに綴ってます。ゆっくりしていってね。

  みかづき cafeのナビゲーター   トップページ > 2011年03月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランドセルを送ろう

2011 - 03/30 [Wed] - 13:12

前に息子とTVを見ていたら、ランドセルを外国に送ることができるというのをやっていて、息子が

「卒業したら、ここへランドセルを送りたい」と言いました。


先日、無事に卒業式を終えたので、早速送ることにしました。


 国際協力NGOジョイセフ(JOICEF) が行っている 

 想い出のランドセルギフト 

         今春のランドセル回収期間は3月10日(木)~5月25日(水)


使わなくなったランドセルをアフガニスタンの子どもたちに送るという支援です。


今回、自分の使ったランドセルを送るということで、輸送費を振り込む手続きやランドセルを送る手配など、息子は全部自分で取り組みました。


ランドセルは、6年間使ってもまだまだ本当に綺麗です。


どこかで役に立つのなら、嬉しいですね。


6年間、息子の背中で小学校に通ったランドセル。今度はアフガニスタンで子どもたちのために役立ってください。


ランドセルくん、6年間ありがとう!


ポチッとお願いします






スポンサーサイト

卒業式

2011 - 03/26 [Sat] - 11:49



3月25日、小学校の卒業式がありました。


小学校に入学した時は小さかったのになぁ~とか、思いながらスーツを着せました。


いつもランドレルを背負って校帽をかぶっていると幼く見える子供たちも、今日はみんな大人っぽく見えます♪



東北関東大震災があったので、祝辞等々も短くなり、全体としては2時間くらいの式でした。


卒業証書授与の時は、一人ひとり壇上で、将来の夢を言うのですが、うちの息子は「理科が好きなので、これからも理科を頑張っていきたい」と言いました。
将来の夢では・・・ないか。

幼稚園の卒園の時も「大きくなったら、○○になりたいです」と言ってから卒業証書授与だったけれど、その時は男の子の半数以上がサッカー選手で、女の子がパティシエだったかな。
さすが6年生にもなると、現実味を帯びてくるのか、そういうのは減ってました(笑)

でも、プロの運動選手系(サッカー、野球、バスケ)はありましたね。
女の子では、舞台女優、声優、って子もいたなぁ。
宇宙飛行士って女の子もいた。
漁師になりたいって男の子もいた。


子どもたちには、これから大きく羽ばたいていってほしいですね。



卒業式のあと、息子のクラスでは食事会が行われました。


中華料理での食事会。


落ち着きがないと言われ続けたこのクラスの子どもたちだけれど、食事会ではそれほど羽目を外すこともなく、楽しく過ごせたかな。


結構あっという間の6年間でした。


まだ娘が残っているので私的には、卒業って感覚がないんだけれどね(*^。^*)



ポチッとお願いします





少し復活

2011 - 03/19 [Sat] - 22:01

朝になり、熱も落ち着いたので、取りあえずの洗濯だけして、掃除を子どもたちに手伝ってもらい済ませ、また寝ました。

インフルエンザじゃないか、主人だけ病院へ行ってもらい、代表して!?検査してもらった結果、陰性でした。


午後からまた熱がぶり返し、今日は寝て起きての繰り返しで何とか過ごしました。

子どもたちが大きくなっているのは、こういう時はありがたいですね。

親が寝込むと、小さい子供のいる家庭は本当に大変なことでしょう。


今週の仕事は、量が多くなかったことと、こういう時期だからできるだけ早く済ませ、昨日の昼のうちに返送済ませておいたので助かりました。



ポチッとお願いします

熱が・・・

2011 - 03/18 [Fri] - 22:43

一昨日、娘が熱を出したので迎えに来てほしいと学校から電話が。


保健の先生「熱はそれほど高いわけじゃないのですが、すごく顔が白いです。」

担任の先生「この子は、いつも顔が白いです。」

私「・・・・ププッ^m^」


ゆっくり寝たら、熱も下がったので大丈夫だったのですが、今日の昼過ぎ、主人から

「高熱のため帰宅します。」とメール。

そして夜になり、私にも寒気が。

暖房も節電したいけど、今はとにかく暖かくして寝ないと。


とにかく寒くて寒くて震えていましたが、解熱剤を飲んで寝ました。



ポチッとお願いします

大規模停電

2011 - 03/17 [Thu] - 22:37

少しずつ電車の本数が増えてきたのと、この寒さのせいでしょう。

電力量が増え、大規模停電になるかもというニュースが流れました。

主人の会社もすぐに帰宅命令がでたようで、5時半くらいには帰宅してきました。

我が家も、できるだけの節電は心がけようと思います。


学校の給食も牛乳がでなくなったので、お茶の持参になりました。
来週からは給食もなくなり、午前授業になるとの連絡が・・

普通に生活できるだけ、ありがたいことです。


我が家もできるだけの節電を。


ポチッとお願いします


いろいろなところに影響が

2011 - 03/16 [Wed] - 14:31

被災地の様子をTVで目にするたびに、悲しい気持ちになるけれど、少しでも早い救出と復興を願わずにはいられません。

東京では、ガソリンスタンドに行列ができています。

並んでいる車は、それぞれいろいろな理由があって、ガソリンを入れておきたい理由があるのでしょう。

今は、まだ被災地のガソリンが足りない、灯油がないというニュースがたくさん流れているので、少しでもそちらにまわることを願ってます。


ポチッとお願いします

原発の情報は確かなの?

2011 - 03/15 [Tue] - 11:57

明け方、強い余震で目が覚めた。

二度ほど強い地震がきた。

TVを付けると茨城県沖の地震だった。


昨夜、2号機に水が入り始めたといっていたのに、今朝みたら全然じゃん。


本当に大丈夫なんだろうか。


子どもたちは、いつもどおり学校へ行った。

主人は、昨日会社で自宅で仕事をするように掛け合ってきたとかで、家にいます。

今朝も計画停電の影響でか、都内の電車は本数が少なくなってきています。

あちこちで混乱している様子がTVで流されている。
信号も停止するようなので、不必要な外出は控えた方がいいですね。

病院とかは大丈夫なのでしょうか。


そんな中、原発の避難距離が拡大されたとニュースが流れました。



ポチッとお願いします

計画停電

2011 - 03/14 [Mon] - 20:34

昨夜、計画停電が行われると言うニュースだけが流れた。

東電のHPで地区の確認をしたら、幸い私の住んでいる地域は対象外だったけれど、でもすぐ近くの地域は対象になっていたし、万が一ということもあるので、ご飯を炊いておにぎりを作っておいた。

計画停電は延期になったようだけれど、いつなるかわからないので、とりあえず仕事を片付け(PCも使うので)終わった仕事を発送するために郵便局へ行った。

帰り道、自転車を走らせながら周りをみるとスーパーのまわりはスゴイ人だった。


友達から、スーパーではおコメも水もトイレットペーパーもカップラーメンも・・そういった類の物は全部カラになっているし、ガソリンも何時間も待っても入れられないとメールがきた。


そうなっていたのか。


今日から少し寒くなってきた。

被災地の方はもっと寒い思いをしているんだろう。

大変だろうけれど、頑張ってほしい。


夜になると、計画停電の一部が実施されたようだ。


主人は、いつも1時間の通勤が2時間かかったといって帰ってきた。


習い事はすべて中止となっている。少しでもはやく普通の生活に戻れるといいのだけれど。




ポチッとお願いします

原発大丈夫でしょうか

2011 - 03/13 [Sun] - 18:53

東電の情報の遅さにイライラします。

地震の翌々日、東京は電車もきちんと動いていました。

朝から、息子と用事があったので出かけました。


お昼くらいには秋葉原近辺にいたんだけれど、原発が心配なこともあり、早々に帰宅しました。


小川町で用事があったので、そこから秋葉原まで歩いたんだけれど、暖かくて平和で、地震があったことがうそのような気がしました。


夕方息子を連れて、買出し。


多くの方が買い物に来ていました。

わたしは、昨日のうちに水や缶詰等々とりあえずの量だけは買ってあったけれど、みなさんたくさん買って行かれてました。

備えも必要だけれど、このままではいろいろと足りなくなりそうな予感です。




ポチッとお願いします

地震、その後

2011 - 03/12 [Sat] - 20:50

11日は、子どもを迎えに行った後、ようやく防災用品を準備しました。

遅すぎだよね。


主人は、品川にいたようだけれど、携帯ももちろん繋がらない。

メールを何本か入れておいたら、電話がかかり無事を確認。

それからはまったく連絡が取れない状態が続いたけれど、帰宅難民になっているので、帰れないとは思ってました。


娘は本当に怖がっていたので、一回のテーブルの下に荷物を詰め込み、ここで生活(笑)

夜は、玄関の側で子どもたちと寄り添って寝ました。



翌日は、朝からTVを付けっぱなしにして生活。原発のニュースが気になってました。

余震が来るたびに、子どもたちは机の下に避難してました。



午後になると主人が帰宅。

主人はとりあえず、ガソリンを入れて非常食を買っておけと言うので、そういったことをしてました。


わたしたちがガソリンを入れたときは、規制がかかるなんて思ってもみなかったですが・・・



ポチッとお願いします

3月11日、地震

2011 - 03/11 [Fri] - 22:26

学校の読み聞かせの代表が今年度で終わるので、その引き継ぎを朝からマックでやっていた。

お昼前には帰宅し、今週は仕事が多いから・・とサッサと家事を済ませ、仕事をしていたら


突然の地震だった。


最初は、グラグラとしたので仕事をしているテーブルに座ったまま様子を伺う。


あぁ、どんどん揺れが大きくなる。


テーブルの下にもぐろうか・・でも玄関を開けて逃げ道を確保するのが先だ!


とにかく、そのまま外に出る。


お隣りのママも出てきたときには、もう立っていられないくらい揺れていて、道路に座り込んで抱き合っていた。

最初の大きな揺れがおさまった。手には仕事用の赤ペンを持ったままだった。


子どもが気になるけれど、とにかく落ち着かなくっちゃと思って一旦家に入るけれど、すぐに揺れる。


揺れるたびに怖くて家を飛び出した。


大きな余震もあったけれど、落ち着いて家の中をみたら、2階のものはかなり落ちていた。

食器棚の中でも食器が倒れてきていたので、開けたら割れた。


でも、被害はそれくらいで、怪我もしてない。


頭がパニックになりそうだけど、まず子どもを迎えに行かなくちゃ!


近所のママが声をかけてくれたから、一緒に学校へ迎えにいった。


子どもの顔をみたら、ホッとした。



TVを付けると、その地震の大きさに震えた。

津波が。


あぁ、一人でも多くの方が助かりますように。



ポチッとお願いします

ゆらゆらばしのうえで

2011 - 03/10 [Thu] - 14:01

ゆらゆらばしのうえで (日本傑作絵本シリーズ)ゆらゆらばしのうえで (日本傑作絵本シリーズ)
きむら ゆういち はた こうしろう

福音館書店 2003-10-01
売り上げランキング : 43824

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今年度最後の読み聞かせ。

この本を選びました。


      ============


雨上がりの橋に、逃げてきたウサギと追うキツネ。

雨で橋が流されて、一本の丸太だけになっています。

丸太の上では、2匹が動けなくなっています。

動くとバランスが崩れ、轟々と流れる川に落ちてしまうから。

日も暮れてきて、暗くなってきても2匹は動くことができません。

2匹にできるのは、お互いが寝てしまわないように話すことだけ。

・・・


      ============


これで、今年度の読み聞かせも終わりました。

今年度は、協力してくださる方が減って、なかなか厳しいものがありました。

子どもにとって、読み聞かせってとってもいいものだと思うんだよね。

高学年にまで読まなくても・・・とおっしゃる方もいるんだけれど、学校の先生いわく、高学年になると本を読まない子は全く読まない、多分今後も自ら本を探して読むことはないでしょうとのこと。

だからこそ、少しでもこういう本があるんだよってことを知らせるためにも読み聞かせは必要かもって思います。


携帯、ネット、ゲーム・・・子どもたちの周りには情報があふれているけれど、本はまた違う別の世界へ導いてくれる物だと私は思います。


2年間、読み聞かせの代表をしてきたけれど、来年度からは別の方へ代表を引き継ぎます。

でもこれからも、子どもたちのために読むぞ~(*^。^*)


ポチッとお願いします

卒業を祝う会

2011 - 03/04 [Fri] - 22:51



親が主催の卒業を祝う会。

6年生になると、卒業対策委員なるものができて、この日のために活動をします。

私は担当ではないけれど、今回お手伝いで司会を依頼されたので、まぁ私でよいのなら・・と引き受けました。


3学期に入ると、親が歌う歌の練習が何度かありました。

曲は、kiroroの「未来へ」と、SMAPの「旅立ちの日に」の2曲。


CIMG5597.jpg


当日は、今までお世話になった先生方(転任になった先生も招待します)にも来ていただき、お祝いの言葉をいただいたり、6年生の子どもたちによる歌や演奏があったり、先生たちによる寸劇!?もあり、と楽しい会になりました。

こうやって、卒業を迎えるんだねぇとちょっぴり感慨深いものがありました。


ポチッとお願いします




 | HOME | 

お知らせ

ゆっくりとblogに向かい合う時間がとれなくなって、せっかくいただいたコメントにもお返事を出せない日々。           しばらくは、コメント欄を閉じさせていただきます<(_ _)>                  コメントがわりに 拍手ボタンをポチッとしてくださると、うれしいです。@みかづき

PROFILE

@みかづき

Author:@みかづき
中学2年の息子と小学5年生の娘をもつ2児の母☆
絵本が大好き♪趣味は広く浅くでいろいろとやってます・・

*記事に関係のないコメント・TBは削除する場合があります*

最新記事

CATEGORIES

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

@みかづきの本棚

@みかづきの本棚より

ブログ検索

今まで書いた記事♪

全タイトルを表示

トラックバックありがとう♪

WELLCOME!!

現在の閲覧者数:
counter

参加してます

このサイトを登録♪

ブロとも申請フォーム

お気に入り♪リンク

LINK

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。