みかづき cafe

朝からドタバタ、気がつくと今日も一日あっという間に過ぎてゆく・・ そんな日常から、子供の事、私の事、絵本の事・・気の向くままに綴ってます。ゆっくりしていってね。

  みかづき cafeのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ひとりごと・・ > 葬儀  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葬儀

2006 - 09/26 [Tue] - 23:30

私の叔父さんの訃報が入ったのは月曜日の朝。

叔父さんは、私の父の妹の旦那様。
千葉に住んでいます。
私は名古屋育ちなので、小さい頃叔父さんに会うことはあまりたくさんはなかったけど、私は今は東京に住んでいるし、最後のお別れをしようと思い、告別式に行く事にしました。

朝早く出ないといけなかったので、息子には自分で時間をみて、小学校へ行くように言って出かけました。
終わる時間がわからなかったので、娘は連れて行きました。

今回は久々の電車。
いつもいつも私は車で移動しているので、娘も興味があったようで、おとなしくしていてくれました。
とはいえ、平日の8時くらいの電車は込んでるよね。
本当なら葬儀場まで1時間半くらいで着くはずなのに、2時間くらいかかりました。ホームに降りて乗りかえしようにも、人ごみに押されて娘の手が離れそうになってしまうので、少し待っていると、また次の電車が到着・・って感じで・・・ヽ(  ̄д ̄;)ノ 

初めて行く場所だったし、2回も乗り換えがあったし、東京の電車(地下鉄・JR全て含めて)ってすごくわかり難いんだよね。乗換えとか・・
東京に住んで9年経ったけど、未だにおのぼりさん状態の私です^_^;

グチ一つ言わず耐えた娘。大きくなったなぁと思いました。


葬儀は、冷たくなった叔父さんを見たとき、母の葬儀のことが突然思い出されて、とても悲しくなりました。
従姉妹や叔母さんの悲しそうな姿で胸が苦しくなりました。
自分も歳を重ねていき、当たり前だけど、それと共に親戚の方々も歳をとられていくわけで、だんだん悲しい別れも増えていくんだなぁ~って。
悲しいですね。
叔父さんはまだ60代半ば。まだまだ若かったのに、と思うとよりいっそう悲しかったです。

息子の小学校の下校時間も迫っていたので、告別式だけで帰ろうかとも思いましたが、やっぱり最後までお別れしようと思い、火葬場まで行きました。

全てが終わってまた電車に乗ったら、今度は帰りのラッシュ!!!
クタクタの娘は、それでも文句も言わず、満員電車に揺られて帰ってきました。
家に就いたら6時。
息子も自分で宿題を済ませ、ゲームをしたりしていたようです。
一人で留守番もしっかり出来るようになったね。。


・・・って思っていたら、今日は、息子の矯正歯科の予約が入っていた!!
    (゜▽゜;)
予約は7時から・・

とりあえず、急げーーーーと大雨の中、車でGO~~~ (ノ*o*)ノ
何とか間に合い、歯科のあと夕食を食べようと思っていたら、先生が
「今日はフッ素を塗ったので30分は食べさせないでね」
     (^-^; ・・・・
息子だけ食べさせないで私と娘だけ食べるわけにもいかず・・我慢。
買い物だけして、家に帰ってきてから食べました。

速攻で子供たちをお風呂にいれ、気がつけば10時過ぎ。
「今日は寝るの遅くなっちゃったね。それに、お父さんまだ帰ってこないね」って言ったら、息子が
「お父さん今日出張だって、朝言ってたよ」
        (°◇°;) ゲッ

忘れていた。。ははは。
今日は私が主人より早く家を出たので、自分で用意して出張に行ったのね。
・・・ご苦労様です。。

何だか、疲れきってしまった@みかづきでした。
今日は記事だけ書いて、もう寝ます。
     (-_-).。oO


伯父さんどうぞ安らかに・・・

関連記事

大変な一日でしたね。
そして、おじ様のご冥福をお祈りします。

移動もあったし、とてもお疲れでしょう?
朝から10時まで!!!
少しでもゆっくりしてくださいね。

うっちゃんへ

忙しいのには慣れっこですが、満員電車の疲れ方って、ちょっと違うんですよね。
母やって、仕事して、妻やってって方は本当に本当に本当に尊敬してしまいます♪
私はすぐに充電できるけど、放電も早くて、夜にはプシューって感じですから^_^;

いやいや、お疲れ様でした。
いろいろある日ってのも、ありますよね。
今日はゆっくりと休んでくださいね。

araiaさんへ

だいたい慌てて毎日が過ぎていくのが日常です(笑)
すっきり疲れているか、どっと疲れているかの違いで・・・
今日の午前中は久々にすっきり家が片付きました♪

大変だったね。

みかづきさん、お母様を亡くされているんですね。じぃじってご実家のお父様のことだったのね。

身近な人の死に向き合う年齢になってきたと痛感。
私も去年義父を亡くしましたが、突然で悲しみからなかなか立ち直れなかったです。両親だったらもっとつらいのかな。

伯父様の葬儀も最後まで見送ることができてよかったね。
娘さん、えらかった!きっと悲しむ人々をみて、命について感じるいい経験になったでしょうね。
心からご冥福をお祈りします。
みかづきさんも長い一日お疲れ様!

PS:色バトン、楽しみながらあれこれ考えています。そのうちUPしますね♪

お疲れ様でした。
悲しいし、息子さんが心配だし、電車はわかりにくいし、混んでるし・・・状況がすごく伝わってきました。娘さん、偉かったですね。お葬式に出席するのもとても大切な勉強ですね。息子さんもやっぱりちゃんとお留守番できたんですね~それに、パパの出張のこともちゃんと・・・(笑)子供の成長って、いつもふいに気づかされるものですね。

saraさんへ

だんだんとそういう年になってきたんだなぁ~と感じています。
普段あまり自分の年齢を意識することってないけど(体力不足は日々実感しているけど^_^;)身近に不幸があるとね。
子供たちは私の母、祖母、叔父と葬儀に出ています。命を感じる機会になっているといいなって思いますね。

カエル♪さんへ

本当に東京にすんでいるの??ってくらい知りません(笑)
子育てに追われているから、なかなか遠くまで出歩かないしね。ほんと朝のラッシュはすごいよね。会社や学校に着くまでに疲れちゃいそうよ。OLじゃなくて良かったわ・・

カエル♪さんの記事はいつも流れるように上手に書かれているので、すごいなぁって感心しているんですよ!!

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tsukinousagitachi.blog69.fc2.com/tb.php/100-86f2faff

 | HOME | 

お知らせ

ゆっくりとblogに向かい合う時間がとれなくなって、せっかくいただいたコメントにもお返事を出せない日々。           しばらくは、コメント欄を閉じさせていただきます<(_ _)>                  コメントがわりに 拍手ボタンをポチッとしてくださると、うれしいです。@みかづき

PROFILE

@みかづき

Author:@みかづき
中学2年の息子と小学5年生の娘をもつ2児の母☆
絵本が大好き♪趣味は広く浅くでいろいろとやってます・・

*記事に関係のないコメント・TBは削除する場合があります*

最新記事

CATEGORIES

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

@みかづきの本棚

@みかづきの本棚より

ブログ検索

今まで書いた記事♪

全タイトルを表示

トラックバックありがとう♪

WELLCOME!!

現在の閲覧者数:
counter

参加してます

このサイトを登録♪

ブロとも申請フォーム

お気に入り♪リンク

LINK

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。