みかづき cafe

朝からドタバタ、気がつくと今日も一日あっという間に過ぎてゆく・・ そんな日常から、子供の事、私の事、絵本の事・・気の向くままに綴ってます。ゆっくりしていってね。

  みかづき cafeのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 素敵な絵本  > なんでもふたつ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんでもふたつ

2006 - 11/13 [Mon] - 09:49

なんでもふたつなんでもふたつ
Lily Toy Hong せき みふゆ

評論社 2005-09
売り上げランキング : 310927

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


中国の昔話をもとにした、絵本です。

息子が学校で読んでとっても気に入り「お母さんにも読んでもらいたいから借りてきて」とせがんだ本。

むかしむかし、お爺さんが畑を耕していると、古い「かめ」がでてきました。
おじいさんとおばあさんは、この「かめ」を何に使おうかと思案している時、おばあさんが「かめ」に髪飾りを落としてしまいました。落としてしまった髪飾りを拾おうとしたら、中から同じ物が二つ出てきたのです。
「かめ」は中に入れたものが二つになる「かめ」だったのです!!!

うん、いかにも昔話って感じの匂いがするわぁ、ふふ。

でもここからが面白いんです。ある日おばあさんが中を覗こうとしたら、足が滑っておばあさんが落ちてしまったのです!!!
もちろん、中から現れたのは二人のおばあさん。

二人のおばあさんは、一人のお爺さんを巡って喧嘩を始めてしまいます。


さて、どうなってしまうのでしょうか。。


中国の昔話の再話といいうことで、絵も中国の香り漂ってます。
何でも二つになる「かめ」いいなぁ。ほしいなぁ。
あったら、何に使おうかなぁ・・
あれこれ考えてしまう、雑念だらけの私です、ふふふ。
関連記事

絵がとってもカワイイ♪
『ひゃくにんのおとうさん』という絵本を以前読んだことがあって
それも中国のお話だったかな。「かめ」に入れた物が100個になって出てくる・・・という内容だったけど、『なんでもふたつ』は絵もかわいくて、子供も喜びそう♪v-411
二人のおばあさん、一体どうなっていくのか とっても気になるところ。是非読んでみたいです!!!

このかめ、欲しいな~。面白い本だな~!!
私も二人になって、交代で遊びまわるよね~って違うか。

このかめをいかに活用するか、で、その人の願望とか人間性とかが見えてしまうね(笑)

本の好みが似ているのかしら?
私も以前、この本を借りてきたんですよ。私も長女も好きな内容でした。ホント、このカメ欲しいわぁ!

続きがめちゃめちゃ気になりますよーーー!!
私なら、万札を入れるな!と真剣に考えてしまった(>_<)あちゃ

夢も希望もなくてすいませんっ<(_ _)>
続きが気になるので、本探しますっ!!

v-22nadeshikoさんへ
「ひゃくにんのおとうさん」って中国の昔話の本あるよね。これは、絵がホンワカしているかな・・それに二つだし・・
百はスケールが違いすぎるよね!!!
面白いけど(笑)

二つの方が現実的よね、ふふふ。
でもありえないのは同じか。。。

v-22araiaさんへ
私は、いろんな善からぬことを考えたわよぉ~、あはは。
性格でたかなぁ(笑)

確かにね。子供だったらおやつを二つにするとか、ゲームを二つにするとか、そういうこと考えそうだしね。
ありえないからこそ、子供とそういう話するのも楽しいかも・・

v-22saboさんへ
似てるのかなぁ~、うれしいわ、ふふ。
最初、息子が楽しそうに話してくれて、借りてみたら、なんだか私好みではなさそうかな。。。って思ったんだけど、読んでみたら話が良かったのかな・・楽しかったです☆

学校で読んでもらって「お母さんにも読んで欲しい」って思ってくれたことが嬉しかったです♪

v-22ルーリーママさんへ
あはは。そうよねぇ。現実的に考えるとお金増やしたくなっちゃうよね。
そんなすばらしい「かめ」が埋まっていたってのも昔話っぽくていいね。日本だと、隣りの意地悪ばあさんが持って行っちゃいそうだけど、自分が間違って落ちちゃうあたりも、結構笑えますね。。。

@みかづきさん、おはよう
まずはLINKありがとう
とても嬉しかったです
それで私もLINKさせていただきましたよ、いいよね?!
これからもヨロシクね♪

さてこの絵本以前どこかでオススメされていて
読んでみようと思っていたらすっかり忘れてた!
思い出させてくれてありがとー
それにしても“かめ”を最初動物のカメと勘違いしてしまった私って一体・・・・(^_^;)

@みかづきさん、いつも『続きが気になる』文章の書きかた、上手ね~!
この絵本も絶対チェックしたいです。中国の民話っていうのも気になります。この前子供に「スーホの白い馬」を読んであげたら思ったより気に入ったみたいで・・・あ~海外の民話もいいなあ・・・って思ったの。
おばあちゃんが2人かあ。
私なら、パパを2人!一人は今のように単身赴任してよろしい、一人はやっぱり家にいて♪

v-22らぴ~♪さんへ
いらしゃいませ☆
もちろんLINKお願いします(^^)

「かめ」と「カメ」ぷぷっ。
確かにね。記事にする時漢字にするか迷ったんだけど、難しいからひらがなにしたんだけど・・・(笑)
私もチェックした絵本・・・よく忘れますよ^_^;

v-22カエル♪さんへ
パパ2人なんてカエル♪さんらしい・・・
でもやっぱり、ひとりは単身赴任なのね~。じゃなきゃ大変よね。
でもどちらのパパが単身赴任するかでもめるね(笑)
どちらも家族と一緒にいたいもんね!!

特にアッと驚く終わり方じゃなくて、フツーの終わり方なんだけどね(笑)
民話って私も好きなの。怖い話とかもあるけど、昔はこうして教訓を子供に伝えていったんだなぁ~って感慨深いよね。

@みかづきさん、おじゃましまぁす♪
この本、先日図書館で読みました~~☆
面白いですよね~。
最後の方の展開で、えぇ~~っどうなっちゃうの?って思ったけど(笑)
ご紹介、ありがとう☆
私も昔話の記事を書いてみたくなっちゃった!!

v-22わかなさんへ
わかなさんも読みましたか~。
息子の推薦がなかったら立ち止まらなかったかもしれない絵本。
そういう子供からすすめられる絵本ってのもまた嬉しいよね。
私も昔話好き☆でも好みに偏りがあるのと、あまり沢山知らないのとで・・わかなさん、是非いろいろ推薦してくださ~い。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tsukinousagitachi.blog69.fc2.com/tb.php/133-07b64e8d

 | HOME | 

お知らせ

ゆっくりとblogに向かい合う時間がとれなくなって、せっかくいただいたコメントにもお返事を出せない日々。           しばらくは、コメント欄を閉じさせていただきます<(_ _)>                  コメントがわりに 拍手ボタンをポチッとしてくださると、うれしいです。@みかづき

PROFILE

@みかづき

Author:@みかづき
中学2年の息子と小学5年生の娘をもつ2児の母☆
絵本が大好き♪趣味は広く浅くでいろいろとやってます・・

*記事に関係のないコメント・TBは削除する場合があります*

最新記事

CATEGORIES

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

@みかづきの本棚

@みかづきの本棚より

ブログ検索

今まで書いた記事♪

全タイトルを表示

トラックバックありがとう♪

WELLCOME!!

現在の閲覧者数:
counter

参加してます

このサイトを登録♪

ブロとも申請フォーム

お気に入り♪リンク

LINK

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。