みかづき cafe

朝からドタバタ、気がつくと今日も一日あっという間に過ぎてゆく・・ そんな日常から、子供の事、私の事、絵本の事・・気の向くままに綴ってます。ゆっくりしていってね。

  みかづき cafeのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 私の好きな絵本 > だってだってのおばあさん  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だってだってのおばあさん

2006 - 11/17 [Fri] - 11:37

だってだってのおばあさんだってだってのおばあさん
さの ようこ

フレーベル館 1975-01
売り上げランキング : 26183
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ちいさな家には、おばあさんと1匹の猫が住んでいます。
おばあさんは、98歳でした。
猫は元気で、いつも遊びにおばあさんを誘うのですが、おばあさんは「だって私は98才だもの」と言って断ってしまいます。
そう、おばあさんのくちぐせは
「だってわたしは98だもの」
そしてある日、おばあさんは99才の誕生日をむかえました。
猫はおばあさんに頼まれてろうそくを99本買いに行くのですが、途中で川にろうそくを落としてしまい、残った5本を握り締め、泣きながら帰ってきました。おばあさんは、がっかりしますが、5本のろうそくを手作りケーキに立ててお祝いしました
「5才のお誕生日おめでとう!!」ってね。
そう、おばあさんは5才になったのです。
さぁ、5才の子はじっとなんかしていません!!
5才になったおばあさんは、猫とどんな遊びをするのでしょう!?
そして、最後におばあさんは猫に向かってこういいます。
「ねぇ、わたし、どうしてまえから5才にならなかったのかしら・・・」
5才って素敵な年齢なんですね☆


大人になってから読むと、結構身につまされるものがありますね(笑)
何かを始めるのに、年齢なんて関係ない!!
大事なのは、やりたいという心がけ。
「だって、○○なんだもの・・」
そんなことを言って、しり込みしてないですか??
「だって・・だって・・」は子供から大人まで皆が使う言い訳の言葉。
うちの子供たちもしょっちゅう使ってます(笑)
でもこれは、年齢を重ねつつある私が読む絵本でした。
さぁ、今日もがんばりましょ♪


ポチッとお願いします

関連記事

@みかづきさん、こんにちは
ブログ記事の障害ではご心配おかけしました。
温かいコメントにウルウルきそうでした。
本当にありがとう。NETの優しいお友達に支えられて自分があるのだなーとほっこりとした気持ちになりました。

さてこの絵本とっても素敵ですね。
タイトルだけは知っていたけどこういう絵本だったとは!
いつだったか小さい男の子が60歳くらいの年配の人にたいして
「おじいちゃんは大きくなったら何になりたいの?」と聞いていて
周囲が苦笑したという話を聞いたことがあるけど
子供には今からじゃ遅いだなんていう垣根がないのだなーと思うと自分はいつから年齢を言い訳にするようになったのだろうと
考えたりしました。
この絵本すごく読んでみたくなりました。

うちの子もこの絵本大好きなんです!

図書館で借りてきて、毎日リクエストしてくるので、
古本屋さんで購入したものです。

>年齢を重ねつつある私が読む絵本

ハッッッΣ(゚ロ゚ノ)ノ


私もです(;´^`)ゞ




うわぁ、素敵な絵本。
私の息子はちょうど5歳。ぜひ、読んであげたい絵本ですね。
実は私もついつい年齢を言い訳にしちゃいがち。
ダメですね。いくつになってもやる気があれば、年齢なんて関係ないのかもね。ヽ(´▽`)/

@みかづきさん、おじゃましまぁす♪
おっと!この作品は、私も記事にしました。
佐野洋子さん作品の中で、私的にはかなり上位に位置する作品です♪
TBさせてね☆

ホント、身につまされちゃうのよね~~^^

おじゃまします♪
私もこのお話好きですv-344おばあさんが かわいく思えちゃって・・・!

「何かをはじめるのに,年齢なんて関係ない!!大事なのは、やりたいという心がけ」!が心にガツーンときましたv-363
いい言葉だなぁ~♪

これは自分のために買わなきゃっ!!!
今の私は「だって今はこの子がいるから時間が・・・どこへも・・・なにも・・・できなーい」とばかり思っているもの。かなり反省。
家族にも太鼓判を押されるほど、「石橋を叩いて叩いて壊して渡らない」タイプの私。1度の人生時間をとっても無駄にしてるね。
小さなことからでもやってみなきゃ。とりあえず、この凝り固まった頭と体をほぐすべくヨガのDVDでも買ってこようかな。あ、買うだけじゃダメね、やらなきゃ(笑)

v-280らぴ~♪さんへ
そうなのよね。いつの頃からか、年齢のせいにしている自分がいたってことに、この本を読んで気付きました。。
子供にとっては60歳がどれくらいの年齢なのかって感じがないんだね。だからそんな素敵なことが聞けるんだね☆
チャレンジしていると老けないかな・・・ふふ。

v-280杏さんへ
子供さんこの本好きなのね☆
私もこれは図書館で借りて読んだ本なので、購入しようかなって思ってます♪
で、毎年誕生日に読むの・・
気持ちを忘れないようにって、ネ。
うん、いい考えかも(笑)

v-280京女。さんへ
うちの娘も5才・・同じなんだよね。
5才って怖いもの知らずで、やんちゃで、きっと毎日楽しいんだろうなぁってのん気に考えちゃうけど・・子供なりに5才も大変なのかな(笑)
このおばあさんは、5歳を楽しんでましたよ!!
私もこうでありたいわぁ~。

v-280わかなさんへ
TBありがとうございます☆
さっそくわかなさんの記事も読ませていただきました♪

もう息子のサッカーの走りにはついていけなくなった自分を発見して、結構ショックだったりしてます(笑)
もう年だからなぁ~なんて言わずに、一緒に走れる喜びを味わわないといけないですね!
でも息があがってやっぱり無理(爆)

v-280nadeshikoさんへ
そうなのよね。心がけが大事よねって、そう思ってブログやってます(笑)
子供が産まれると、必然的に付き合う方も同じ幼稚園や小学校へいっている方がほとんどなので、ブログを通しての新しい出会いは、チャレンジしてよかったことの一つかな・・ふふふ。

v-280nanamamaへ
そうかなぁ、いろんなことにチャレンジしているじゃん!!
がんばっているよ、nanamamaさんは!!
私も運動しては体が堅くて足がもつれ、手芸をやっては目がしょぼしょぼして見えないと嘆き・・・年々蓄積するのは脂肪ばかり・・
脱出しなくては!!!
今度はお互い5才の誕生日になるようにがんばりましょ♪

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tsukinousagitachi.blog69.fc2.com/tb.php/156-eebb9f08

★★★だってだってのおばあさん       (おはなし)

だってだってのおばあさん作・絵:さのようこ / フレーベル館 / 1975年《だってだってのおばあさん の内容紹介》[ おじいちゃん・おばあちゃん 特集 ] 2日目は、佐野洋子さんのおばあちゃん絵本です。この絵本を通して伝わってくる作者のメッセージ...

 | HOME | 

お知らせ

ゆっくりとblogに向かい合う時間がとれなくなって、せっかくいただいたコメントにもお返事を出せない日々。           しばらくは、コメント欄を閉じさせていただきます<(_ _)>                  コメントがわりに 拍手ボタンをポチッとしてくださると、うれしいです。@みかづき

PROFILE

@みかづき

Author:@みかづき
中学2年の息子と小学5年生の娘をもつ2児の母☆
絵本が大好き♪趣味は広く浅くでいろいろとやってます・・

*記事に関係のないコメント・TBは削除する場合があります*

最新記事

CATEGORIES

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

@みかづきの本棚

@みかづきの本棚より

ブログ検索

今まで書いた記事♪

全タイトルを表示

トラックバックありがとう♪

WELLCOME!!

現在の閲覧者数:
counter

参加してます

このサイトを登録♪

ブロとも申請フォーム

お気に入り♪リンク

LINK

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。