みかづき cafe

朝からドタバタ、気がつくと今日も一日あっという間に過ぎてゆく・・ そんな日常から、子供の事、私の事、絵本の事・・気の向くままに綴ってます。ゆっくりしていってね。

  みかづき cafeのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 行事・季節を感じる絵本 > あのね、サンタの国ではね  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あのね、サンタの国ではね

2006 - 12/22 [Fri] - 12:51

あのね、サンタの国ではね…あのね、サンタの国ではね…
嘉納 純子

偕成社 1990-12
売り上げランキング : 2679
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


黒井健さんの絵が、ほんわりと雪国の寒さでさえも少し暖かくしてくれそうな、そんな絵本です。
もう子供たちはサンタさんにプレゼント頼みましたか??
うちでも頼んだはずのプレゼントを急に「変えようかなぁ・・」なんて言い出して、親はあわてるばかり^_^;

今日ご紹介するのは「あのね、サンタの国ではね」

北の森では大勢のサンタが仲良く暮らしています。
そのサンタの国での1年間を綴った絵本です。
見開きで、右側に絵、左側にその月のサンタの様子がかかれています。

それによると・・・
1月は新年をお祝いして、2月になると、子供たちから送られてくる大量のお手紙を一枚一枚丁寧に読みます。
3月にはもう次のクリスマスの準備。実のなる木の種を植えたり、おもちゃ工場もトカトントカトン動き出します。
4月にはトナカイの入学式。クリスマスにそりを引くための訓練をするのですって!
5月はサンタさんたちの健康診断。世界中を飛び回るには丈夫な身体が必要なんでしょうね。
6月はそりのお手入れ。
7月は子供たちがよい子でいるか、気球に乗って確かめに行きます。
8月は、サンタさんの夏休み。
9月は春に植えた実のなる木の収穫。箱に入れてリボンを掛けるのもサンタさんのお仕事なんですって。
10月は大事な大事なサンタ会議。地図をもらって子供のプレゼントを決めてと大忙し。
11月になると、お洋服の手入れもします。
そして12月。クリスマスイブにサンタは世界中に飛んでいきます。

最後のページの、プレゼントを配り終えたサンタが、朝日に向かってそりを走らせていく姿が、さわやかで清々しいサンタの心を映し出しているようですよ。

ポチッとお願いします


関連記事

優しいピンクも好き♪

こちらの絵本、私も持っていますが
@みかづきさんの紹介記事がとぉーっても素敵v-352
表紙の絵に魅了され、まさに、記事の一行目な気持ちで 以前購入してました♪
なので記事を共感しながら 読んじゃったv-411

息子は11月生まれで、誕生日とクリスマスが けっこう近いため
毎年プレゼントは悩んじゃって・・・。
どちらも大切な日なんだけどね、、だからこそプレゼント選びは難しいです。。i-229

うちの子サンタを信じてるか微妙な年頃e-489
こんな絵本読んだら、きっとまだまだ信じてくれそうだな♪

夕べは結局読んであげられなかったから
今夜は本棚から、眠ってた絵本を呼び起こします

@みかづきさんが以前に紹介してた
「バムとケロ」シリーズも(大好きだったので)
おまけに読んじゃいますe-266

お久しぶりに遊びに来ました~。

プレゼントを配り終えたサンタが、朝日に向かってそりを走らせていく姿が、さわやかで清々しいサンタ・・・・

なんだか、私が子供の頃に想像していた姿にぴったりです。
夢があったって素晴らしいよね?サンタが世界中の子供のプレゼントをかついで、そりに乗って空を飛んでくる・・・って信じてたんだもの。

 12月の読み聞かせに使いたかったな。
あ、でもサンタの真実・・を知っている子がいて「ほんとうはね・・」なんて言い出しちゃったら・・・台無しだわ(泣)

@みかづきさんもクリスマス絵本をたくさんアップしてるね。

実はこの絵本は立ち読み(本屋で読み聞かせ)しただけなんだ。
そのときの息子の台詞は「サンタさんも大変だねぇ」だった(笑)
最後はすがすがしかったっけ?思い出せないわ。
あーん。立ち読みだけじゃ物足りない。
クリスマスまでに読みたいなぁ。

v-280nadeshikoさんへ
共感していただいてうれしいです♪
黒井さんの絵は輪郭が柔らかなので、優しい雰囲気をかもし出しているよね☆
息子さん、11月生まれなんだね~。それはプレゼント悩みそうねっ。息子さんは短期間のうちに、2回もプレゼントもらえて嬉しいけどね(*^_^*)

v-280imokoさんへ
いいねぇ。わたしも学年があがっても児童書も絵本も親しんでくれる息子であって欲しいと願っているのだけど・・・
読書は大好きだけど、だんだん繰り返し読むことをしなくなるからね。。。
大きくなったとき、「小さい頃に読んでもらったなぁ~」って思い出してくれるといいな。。。。

v-280カエル♪さんへ
だんだんと、信じる子と信じない子と両方いる年齢になると読み聞かせも難しくなってくるよね。
サンタさんの絵本は使いにくいってことなのかな。。。
それもちょっとかなしいねぇ~。
カエル♪さんのモモちゃんとシュンくんはまだ信じてますか?
うちは2人とも信じているみたいよ☆

v-280うっちゃんへ
絵本によって、サンタさんって一人だったり大勢だったりして、どうして?って聞かれたとき困ったよ・・・
う~ん、良い答えはないかしら・・・
この絵本ではたくさんサンタさんがいるよね。

うっちゃんちでは今日はどうお過ごしでしょうか???
素敵なクリスマスを!!!

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tsukinousagitachi.blog69.fc2.com/tb.php/171-8f2e9fd5

★★★あのね、サンタの国ではね・・・(おはなし)

あのね、サンタの国ではね…原案:松本智年 一色恭子 文:嘉納純子 絵:黒井健 / 偕成社 / 1990年《あのね、サンタの国ではね・・・ の内容紹介》[ クリスマス特集 ]19日目のご紹介は、サンタクロースの国でのサンタクロースの一年間の過ごし方....

 | HOME | 

お知らせ

ゆっくりとblogに向かい合う時間がとれなくなって、せっかくいただいたコメントにもお返事を出せない日々。           しばらくは、コメント欄を閉じさせていただきます<(_ _)>                  コメントがわりに 拍手ボタンをポチッとしてくださると、うれしいです。@みかづき

PROFILE

@みかづき

Author:@みかづき
中学2年の息子と小学5年生の娘をもつ2児の母☆
絵本が大好き♪趣味は広く浅くでいろいろとやってます・・

*記事に関係のないコメント・TBは削除する場合があります*

最新記事

CATEGORIES

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

@みかづきの本棚

@みかづきの本棚より

ブログ検索

今まで書いた記事♪

全タイトルを表示

トラックバックありがとう♪

WELLCOME!!

現在の閲覧者数:
counter

参加してます

このサイトを登録♪

ブロとも申請フォーム

お気に入り♪リンク

LINK

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。