みかづき cafe

朝からドタバタ、気がつくと今日も一日あっという間に過ぎてゆく・・ そんな日常から、子供の事、私の事、絵本の事・・気の向くままに綴ってます。ゆっくりしていってね。

  みかづき cafeのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 息子のこと > 心配事  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心配事

2007 - 01/23 [Tue] - 20:02

昨日、息子が泣いた。
もちろん泣くのはしょっちゅうだし、私に怒られたり、妹と喧嘩したりして泣くけど、昨日のは学校のことで泣いたのです。

話を聞くと、授業中や休み時間に数人のクラスメイトから嫌なことをずっと言われ続けているのが嫌だ~というような内容でした。

以前からそういう話は聞いていたけど、三学期になってから毎日のように言われているから・・・と。
内容を聞くと、(親からみると)たわいもない内容だし、男の子同士のことだし、そんなことはしょっちゅうあるだろうから、以前息子から聞いたときは
「あまりにもひどいなら先生に言ってみること」
嫌がる息子の反応を楽しんでいるかもしれないので
「授業中なら無視すること」とかを話しました。

今回は息子がどんな対応をしているか聞いたら、
「先生にいってもそのとき注意するだけだから、言っても無駄だもん」
「無視するともっと言ってくるし、授業中に椅子をガンガンけったりするから・・」
と・・・。

ふぅ。

「今日はあまりにも頭にきたから、その子のこと叩いちゃった」とも・・。

う~ん。本人同士で解決してほしいと思っていたし、先生には何回も行っているということだったので、先生は当然そのことを知っていると思っていたから、今までは特に何も先生には言わなかったけど、今回は泣くほどストレスになっているんだ・・と思って、私が先生に連絡帳を書くから・・・ということで、息子は納得しました。

私は息子の話しか聞いてないわけだから、息子の話が全てとは思っていないし、息子も言い返したりしているかも知れません。
子供同士のことだから、嫌なことを言っちゃったりはあると思う。そうやって言っていいこといけないことを学んだりもすると思うから。

今回も叩いちゃったと言っているから、本人の責任もあるかもしれないけど、問題はそういうことではないと思ったので、連絡帳には今までの経緯と、息子の話のことを書いて、
私が問題だと思うのは、言ったり言われたりすることではなくて、
「息子が、先生に何度も言っているのに、そのときしかるだけだから同じことの繰り返しで、先生に言っても無駄だと思っていること」
「たいしたことじゃなくても、今息子の中では、それがとてもストレスになっていること」
というような事を連絡帳に書きました。

・・・

今日学校から帰ってきた息子に話を聞いたら、休み時間に先生が図書室に連れて行ってくれて、そこでいろいろ話を聞いてくれたと言っていました。
先生は、嫌なことを言ってくる子供たち(数人)にいっぺんに話をきいても何人か一緒だと本当のことを話さないこともあるから、一人ずつから話をきくね、だから何日か掛かるかもしれないけど、きちんと話をするね、と言ってくれたと息子は話していました。

連絡帳には、先生としてはそのつど叱ったりしていたので、そこで解決していると判断してしまっていたこと、これからきちんと話をしてフォローしていくこと等が書かれていました。


子供同士のことって難しいね。
親が干渉するのはあまりしたくないけど、でも息子の話を聞いてあげられるのは私しかいないし、このまま学校が嫌いになっても困るので・・・と思って今回は連絡帳に書きましたが。。。
改善してくれるといいな・・って思っています。


ポチッとお願いします



関連記事

@みかづきさんが連絡帳に書いた内容、
とても的確だけど言葉を選んでいてすごいなぁと思いました。
先生も ちゃんと考えてくださる方なようで、よかったね!
息子さんにとって、当たり前のことだけど@みかづきさんは
信頼できる存在なんだなぁ~って思いました!!

うちも娘が小2の頃、学校で子供同士のトラブルがあって
やっぱり娘もストレス感じてたことがありました。
低学年の頃は特に、頼れるといったら大人だもんね。
私も、当時 担任の先生に相談したんだけど
娘からみたら、その行動が心強く感じてくれたみたい♪

ご心配ですね。でもきっと、状況は良くなるのではないかなと。
担任の先生はきちんとしてくれそうだし…
それにしても、みかづきさんが息子さんの話をきちんと聞いて、手立てをとってらっしゃるのに、感銘を受けました。
なんというか、この先うちの息子が何か悩んだりしたときに、私はちゃんと話を聞いてやれる親だろうか、息子は私に話そうと思ってくれるだろうか、とか…
心配性なのかな、私。

学校にあがると幼稚園とはまた違う問題が起こるんですね。
春から子どもが小学校にあがる私は、読んでるだけでオロオロしてしまい
改善策も思いつかず、学ばせていただきました。

どこまで子供同士で解決させようとするか、どの時点で親が踏み込んでみるか、判断が本当に難しいですね。

つきなみですが、息子さんが楽しい学校生活を送れるように祈ってます。

こういうこと、私自身が小学校6年の頃にありました。
仲のよい数人の友人から急に無視をされはじめて・・・。
ショックだったけど、親に心配掛けたくなくていえませんでした。
けど、心が荒れるのと同様部屋も荒れてしまって
何かおかしいと感じた母が部屋から
その友人から悪口をいっぱいかかれた手紙を発見して
先生に相談したことがあります。
先生は一人ひとりに指導をしてくれて
何人かは謝りに来てくれました。
「○○ちゃんがしろっていったから」「自分も仲間はずれにされるのが怖かったから」
その後、普通の生活に戻れましたが
あの時母が先生に相談してくれなかったら・・・。

今回のこと、@みかづきさんも先生に相談するのは悩んだことでしょう。
でも、子供同士の問題だからこそ解決点が見出せず
エスカレートすることもあったかもしれない。
少しは大人が介入するのも必要だとおもいます。
なにより先生と母親が自分の見方であることを息子さんが感じて安心したことでしょう。
いい方向にいくことを願ってます。

はじめまして

とても難しい問題ですよね。まだ低学年だと、やったやられたの話しもよく聞いてみたら、自分の方が先にやっていたりすることもあったりして、でも今回の息子さんの
話しは、ちょっと放っては置けないですね。

ふざけあってのことで、お互い様でしょと言えるまではいいかもしれないけど、
何度も言われてしまうと傷ついてしまいますね。
できれば自分で解決できる力をつけてもらいたいものですが、息子さんのSOSを
敏感に感じられた@みかづきさんはすごいと思います。

自分はあなたの味方だよと時にはしっかりと示してあげないとだめなんですよね。

@みかづきさんの「ふう・・」というため息が聞こえてきそうです。
とっても良くわかります。私のところでも最近同じような事があったのよ~4年生の長女の方がね。
 まだ子供が自分から母親に訴えてきてくれるから、それが嬉しいよね。先生に言おうかやめようか・・・悩んだでしょう?でもやっぱり直接『親同士』が話し合うのは危険なので、先生に「この状況」をきちんとわかってもらうことがまず最初にする大切な事だと思います。@みかづきさんの連絡帳は100点だと私も思います。
でも・・・「その場で叱ったから終わったと思った」というのは軽すぎると思うな。大丈夫?その先生・・。(ごめんね)。


 うちの長女も友達とトラブって悲しい思いをしたけれど、こういう経験をして本当の友達を探して、見つけて、選んでゆくんでしょうね。

長女の事で悩んだとき、

『小さな失敗をしておけば、大きな失敗をしないもの。 』

っていう何かの本で読んだ言葉を何度も思いました。 


 子供のちょっとした変化に気付いてあげられる親でいることが大切かな・・・って思います。

がんばろうね。絶対自分の子は自分で守ろうね!

学校の事で泣くなんて、よっぽど辛かったんでしょう・・
私まで胸が切なくなりました

私も@みかづきさんと同じく、親はなるべく口出さず
子供達を見守って、子供達に解決法を見つけさせるって考えです
子供って、どうしても自分に都合のいいように話しがちだから
一方的に判断出来ないっていつも思ってるけど
これはやっぱり、ほおっておけません!

子供達にとって、学校生活における先生の位置は
(特に低学年は)信頼できて、頼れる唯一の大人です
(家庭では父であり母もです)
「言っても無駄」だと思われた先生は、
子供達のなにを見てたのでしょう・・・
(せっかく子供がサインを送っているのに)




最近ニュースでよく聞く事ですが、みかづきさんの息子さんに起きてると思うと胸が切なくなりました。。
どうやって手を差し伸べるべきか、どこまで手助けしていいのか難しいですね。
みかづきさんの親としての的確な手助け、見習いたいです。
子供を守れるのは親しかいないですもんねっ。

何も出来ませんが、良い方向に行く事を強く強く願ってます。
遠くから応援してますっ!!

つい先日、娘も学校でトラブルがあったばかりなのですごく共感できました。
みかづきさんのされたこと、的確でスムーズな対応だと思います。
息子さんも今まで我慢してきたのでしょう。泣くというのはやっぱり相当ストレスだったんだと思います。それでも打ち明けてくれたというのは、日頃からみかづきさんが息子さんと真摯に接していらっしゃるからですね。
息子さんが先生に不信感を抱かないためにも、そしてお友達とこれ以上トラブルにならないためにも、そして勉強の妨げにならないためにも、そしてお友達にも「お友達が傷ついていることを知ってもらうためにも」連絡帳に記したことは正解でしたね。
そして、先生の対応もみかづきさんの連絡を受けて、すぐに応じてくれたのも良かったですね。ナイーブでデリケートなお年頃。これからもトラブルがあるかもしれないけど、陰日なたになってサポートしていきましょうね。

長くてごめんね~

新学期が始まってから、2年生の息子が、
1週間ほど夜中に大泣きすることが続いて。
その様子が尋常じゃないので、よくよく話を聞いてみたら、
お友達関係からくるストレスだったみたい。

その日に、お友達の一人がうちに遊びに来たので、
いいチャンスだと思って、息子から話をさせました。

うちの場合は息子の一言がきっかけで、関係がよくなって、
夜泣きもすっかり収まったのですが、
そうでなかったら、直接学校にお話にいくつもりでした。
今度の保護者会で、先生に最近の様子をおききしてみるつもりです。

こどもが学校でつらい思いをしているのは、一番つらいことだよね。
2年生はまだまだ子供同士で解決するのは難しい年齢だし、
息子さんも今までよく我慢していたと思う。
みかづきさんのとった行動は母としてすごく共感できました。

先生も連絡帳からしっかりメッセージを受け取って、
誠実な対応をしてくれているように感じます。
きっと大丈夫!
そのお友達にとっても、相手の気持ちを考える
いいきっかけになるといいね。

コメントありがとう!!

v-280皆様へv-280

コメントありがとう。
励まされました♪
読んでいて涙出そうになっちゃったよ・・。
自分の子中心に物を見る親にはなりたくない。
でも一呼吸おいて、よく話を聞き、それでも・・・と思ったときにはきちんと話のできる親でありたい。
そう考えてはいるけど、子供のことは難しいよね。
みんなのコメント読んで、今回のことはこれで良かったと思えたよ。
後は改善を願うばかりです。



v-280nadeshikoさんへ
いやいや、私はダメ母なので、嫌なことからは逃げたいタイプよ(笑)
今回は息子がSOSを出してくれてよかったけどね。
2年生くらいって、たわいもないことで傷つけたり傷ついたりしちゃうよね。
人間関係は親も勉強の毎日ですわ・・・


v-280araiaさんへ
小学校へ入ると、いろんな環境で育ってきた子供たちがいきなり集団生活をするわけだから、トラブルはつきものよね。
araiaさんは、記事読んでいると、まんじゅうくんのことよく見ているから絶対大丈夫よ!!!
話せる環境は作っておかないとね。


v-280杏さんへ
春から小学生ですか☆
楽しみだね~。
今は少子化っていってクラスも少なくなっているけど、息子のクラスは37名くらいいる大所帯なので、そのぶんトラブルも多いのかなぁ。
私も昨年、初めての保護者会とかで、いろんな方がいるのに驚いたよ。
学校は楽しいこともいっぱいあるので、楽しく通ってくれるといいね♪


v-280うっちゃんへ
息子は楽しく学校へ通ってはいるんだけど、どうしてもそのことだけが引っかかっていたみたい。
でも女の子のお母さんに話をきくと、もっといろいろ学校外でも友達関係が難しいって言っているよ。
高学年になると親にも言いづらくなるからね。でもうっちゃんのお母さんはちゃんと見ていてくれたんだね。わたしも変化を見逃さない母になりたいわ。。。でもかなり抜けているからなぁ・・わたし(苦笑)


v-280のほほん母さんへ
はじめまして♪
ご訪問ありがとう。とっても嬉しいです。
そうね、子供の話って鵜呑みにすると(わざとじゃなくても)自分の目から見たことしか離さないから、じゃっかん事実と違うこともあるからね。
一呼吸おいて、冷静になって何回も話しを聞くと核が見えてくるかね。
きっとお互い様のこともたくさんあると思うんだけどね。
後ほど、私も訪問させていただきますね~。


v-280カエル♪さんへ
娘さんも同じようなことがあったの???
解決しましたか?
女の子のほうがこういうときは大変なんじゃないかなって思うんだけど・・やっぱり担任を通して話をしたのかな。
そうそう、トラブルっていろんな理由があって過程があって・・だけど、最終的には自分の子は守らないとね。
>『小さな失敗をしておけば、大きな失敗をしないもの。 』
いい言葉だわ~。


v-280imokoさんへ
連絡帳を書くとき、息子が先生に言っても無駄だから・・と言ったことを書こうか悩んだんだけど、担任なんだから・・と思ってそこは正直に書いたのね。
きっと読んだ先生もショックだったかも知れないけど、でも先生も教師をしているなら同じようなことはこれからもたくさんあるからね。
叱って終わり・・・ってのはちょっとね。
トラブルが一度ならいいけど、毎日となると、もう少し見ていてほしかったかな。


v-280ルーリーママさんへ
毎日元気に学校へは行っているし、楽しいこともたくさんあるみたいだから、それほど心配していたわけじゃなかったのだけど・・・
子供が大きくなるにつれて、いろんなことが難しいなって思えてきます(^_^.)
事が大きくなる前に解決できたら、それが一番だよね。


v-280京女。さんへ
娘さんもトラブルがあったのね。
学校の先生と子供の関係って、子供は一対一のつもりでも先生にとっては一対クラス全員なのかな・・って今回思いました。
たくさんの子供たちを見ないといけないから大変だとは思うけど、でもここぞというときは、頼れる先生でいてほしいなって。
学校が嫌いになってしまってからでは遅いので、今回は連絡帳に書いてよかったなって思いました。


v-280saraさんへ
息子さんも友達関係でストレスを抱えていたんだね。
夜泣きが続くってすごく溜まっていたんだね。
でも解決できてよかったね。理想はそうやって自分たちで解決っていうのが一番だけどね。
保護者会では是非様子を聞いてみてね。
先生も気づいていても、これくらいなら大丈夫・・・とか思っていたかもしれないし。
学校は楽しく通って、勉強してほしいしね☆



いい方向に向かうといいね

@みかづきさん、こんにちは
先日はPCの不調を心配してくれてありがとう
なんとか復帰することができました。

さて息子ちゃん辛い思いをしているんだね。
子供って罪の意識が薄いからなんでもかんでも思ったことを
ストレートに言っちゃうんだよね
3歳のウチの娘でもボチボチお友だちと些細なことでトラブったりしてるから
悩むこともあるよ。これからはもっとだよね^^;
でもそういうことを何度も経験して
人が傷つくことを言ったりしてはいけないと子供自身が学習するんだよね。
良い方向に改善されるといいね。応援してます。

らぴ~♪さんへ

そうね。
家では兄妹で言いたい事思いっきり言っているのに、学校ではなかなか言い返したり出来ないみたいで(^_^.)
こんなこと言ったら傷つくととか、もうわかる年齢だと思うので、息子自身も考えないといけないよなぁ・・って思ったりもします。
友達関係学ぶのって難しいよね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tsukinousagitachi.blog69.fc2.com/tb.php/199-f956d215

 | HOME | 

お知らせ

ゆっくりとblogに向かい合う時間がとれなくなって、せっかくいただいたコメントにもお返事を出せない日々。           しばらくは、コメント欄を閉じさせていただきます<(_ _)>                  コメントがわりに 拍手ボタンをポチッとしてくださると、うれしいです。@みかづき

PROFILE

@みかづき

Author:@みかづき
中学2年の息子と小学5年生の娘をもつ2児の母☆
絵本が大好き♪趣味は広く浅くでいろいろとやってます・・

*記事に関係のないコメント・TBは削除する場合があります*

最新記事

CATEGORIES

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

@みかづきの本棚

@みかづきの本棚より

ブログ検索

今まで書いた記事♪

全タイトルを表示

トラックバックありがとう♪

WELLCOME!!

現在の閲覧者数:
counter

参加してます

このサイトを登録♪

ブロとも申請フォーム

お気に入り♪リンク

LINK

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。