みかづき cafe

朝からドタバタ、気がつくと今日も一日あっという間に過ぎてゆく・・ そんな日常から、子供の事、私の事、絵本の事・・気の向くままに綴ってます。ゆっくりしていってね。

  みかづき cafeのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 行事・季節を感じる絵本 > おにはうち ふくはそと  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おにはうち ふくはそと

2007 - 02/02 [Fri] - 21:55

おにはうちふくはそとおにはうちふくはそと
西本 鶏介

チャイルド本社 2004-02-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


明日は、節分だね。
娘は今日幼稚園で豆まきしたようです。
最近は、「落花生」をまくんだね。
落花生をまいて、それを拾って持って帰ってきます(幼稚園で食べてもいいらしいですが・・・)
それとお土産の砂糖豆をもらってきました。

昔は節分のころは、天気も変わりやすく病気になることが多いと言われてきたので、その病気を追い払う行事として豆まきが始まったそうです。豆には魔物を追い払う力があると信じられていたのですね。

ところが、この絵本では「おにはうち ふくはそと」って言ってますよ。
さてさて、こんなことを言ってどうなってしまうのでしょう!!!


===========

昔のお話です。
おじいさんとおばあさんの家は貧乏で、豆まきする豆も買うことが出来ませんでした。
それで、声だけで豆まきの真似をすることにしました。

でも声だけでは、なんか雰囲気が出なくて間違えて
「おにはうち ふくはそと」って大声で言ってしまいました。

さぁ、この声を聞いた赤鬼と青鬼は、ありがたいとばかりにその家に飛び込みました。
家に入ってきた鬼たちから、豆から逃げるために泊めてくれと頼まれるけど、お米もないから泊められないと断ります。

すると赤鬼が、自分の履いていたトラ皮のパンツを脱いで、これを売ってお米を買いなさい・・というのです。

お米屋さんはそれを聞いて、米いっしょうと交換してくれました。
それで鬼たちにご飯を食べてもらったのですが、米は次の日にはなくなりました。

すると青鬼が、履いていたトラ皮のパンツを脱ぎ、これを売って米を買えといいました。

米屋は鬼のパンツが2枚もそろったので家宝にしたいと、馬に積めるだけの米と交換してくれました。
この米を少し売って、おばあさんは鬼たちのためにすばらしい宴を用意しました・・・・・


・・・・


こうして、鬼もおじいさんおばあさんもHAPPYになるわけですが、とにかく鬼が優しい。
鬼だって嫌なやつばかりじゃない、心の優しい鬼もいるぞ!!って感じで、自分のパンツを脱いで売れ!!って渡す鬼は、そうそういないでしょう(笑)
最後の鬼の言葉が印象的です。

「おにだって いっけんぐらいは しあわせにできる ちからがあるぞ。いくら ふくのかみでも にほんじゅうのいえを しあわせにするのは むりじゃ」

明日は、こんな鬼さんのことも考えながら豆まきをするのもいいかも入れませんね♪
関連記事

豆まきの本って、他の行事に比べると少ないような気がします。私は1冊くらいしか思い当たりませんよ。この本も探してみます。

saboさんへ

そっか、言われてみると私もあまり知らないかも・・・
鬼の話は多いんだけどね~。
明日は豆まきしようと思って、今日の夜はこの本を読んだけど、子供たちは明日何て言って豆まきするのか楽しみ・・・ふふふ。
「おにはうち ふくはそと」「ふくはうち おにはそと」どっちかな。。。

節分♪

@みかづきさん、おじゃましまぁす♪
やっとやっとコメントできたよぉ!!
仕事に追われております^^ヾ
もうなんだか疲れてきちゃったわぁ~って事で、
昨日は仕事がらみの用事にかこつけて
夫の実家で上げ膳据え膳+愚痴を聞いてもらってきました。
今日は、夫が長男を連れて出かけてくれたので、
仕事サボって、のんびりしています^^
次男の風邪をもらっちゃって、鼻ずるずる状態なのよ=しくしくv-11
でも、いっぱい食べて、いっぱい寝てるので
今の所悪化の傾向なしです。
ガンバッテ治すぞぉ☆
今日は節分ですね。
おにの絵本、私はご紹介できなかったので、嬉しいな!

「絵本」にも「旬」がある、というか・・・
季節や行事に合わせて絵本を選んであげると言うのもとっても素敵なことですよね。
ありがたや・幸せ~☆我が家の鬼はどんな鬼かな~(*^^)v

と言ったら、遊びに来ていた子供たちがみんな口をそろえて
「おにばばぁ」だそうで。

おもしろい!
やさしい鬼・・ってわりとたくさん絵本になってますよね・・?
顔は怖くても心はあったか。なんて、素敵だし夢があるよね。
私の隣町では大昔鬼たいじをした昔話が残っていて、未だに
「まめまき」が必要ない町なの。
その町には鬼はいないんだって。
なんだか、楽しいでしょう?

節分絵本

大事なパンツを脱いで売れ!!なんていい鬼なんでしょう(泣)
最後の鬼の言葉を読んで、沢山の人は無理でも、家族でけでも一生懸命幸せにしなくちゃって思いましたよ。

私が昔読んだ豆まきの昔話は、鬼の鼻に豆が入ってしまい、鼻から、芽が出てきたりと散々な目に合い、それ以来鬼は豆が怖くなったというお話でした(笑)




わかなさんへ

忙しいときに体調を崩すのは辛いね・・・
早くなおるといいね☆
いつもいつも仕事に絵本に・・・と全力投球って感じのわかなさんなので、たまには甘えるのもいいのでは・・・??
豆まきはしましたか?

曜子さんへ

うちにはいつも「おにばば」がいるようで・・(笑)
そうそう、旬の絵本ってその時期しか読まないから、読んであげたいなぁって思うんだけど、忘れちゃったりするんだよね。
今回はたまたま読めましたが。。

昨日は夕方に落花生で豆まきをして、回収して・・・食べました♪

カエル♪さんへ

鬼がいないって・・面白いね。
その土地では豆まきはしないのかなぁ、それか、「福はうち」とだけ言って豆をまくとか・・・かな?
今年の節分は土曜日だったので、我が家は久々に主人が鬼役でした。
でも娘の作ったお面は可愛くって、なんか迫力なしでしたが・・(笑)

ルーリーママさんへ

鬼の鼻に豆・・・で、芽が出る・・あはは、かなり笑いました!!
かわいそうな鬼ね~。

鬼がパンツを脱いで渡して、それを売る・・っていうのが、なんとも不思議というか可笑しかったけど。。だって脱ぎたてだよ!!家宝にするか!?って思うよね。
昔話って面白いよね☆

大事な「おパンツ」を売っちゃったら・・・
鬼はスッポンポン?

なぁんて思ったのは、私だけ?(笑)
節分をすっかり忘れてた我が家・・・
きっと福は来ないかもぉぉぉ(T_T)

節分!

節分の時期だけじゃなくても いつでも楽しめそうな絵本ですね~♪
最後の鬼の言葉!本当に印象的v-344
読んでみよーっと。

豆まきして・・・うちの子達は 自分の年令以上の豆を
必ず食べちゃうんだけど、、、
どこも一緒かなぁ?、、、うちだけ???i-229

imokoさんへ

私も同じこと思ったよ(笑)
絵本の中でも、パンツを脱いだ鬼はその後すっぽんぽんだったから。。。
脱ぎたてを売るのか!?って(笑)
でも優しい鬼よね。

節分忘れてましたか~。それでもきっと福は来ますよ!!

nadeshikoさんへ

うちもそんなに食べたら、おばあちゃんの年になっちゃうよってくらい食べてました(笑)
「お母さんたちだけいっぱい食べれるなんてずるーい!!」って言いながら一緒にたくさん食べてたよ~。
是非読んでみてね♪

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tsukinousagitachi.blog69.fc2.com/tb.php/207-8e50190c

 | HOME | 

お知らせ

ゆっくりとblogに向かい合う時間がとれなくなって、せっかくいただいたコメントにもお返事を出せない日々。           しばらくは、コメント欄を閉じさせていただきます<(_ _)>                  コメントがわりに 拍手ボタンをポチッとしてくださると、うれしいです。@みかづき

PROFILE

@みかづき

Author:@みかづき
中学2年の息子と小学5年生の娘をもつ2児の母☆
絵本が大好き♪趣味は広く浅くでいろいろとやってます・・

*記事に関係のないコメント・TBは削除する場合があります*

最新記事

CATEGORIES

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

@みかづきの本棚

@みかづきの本棚より

ブログ検索

今まで書いた記事♪

全タイトルを表示

トラックバックありがとう♪

WELLCOME!!

現在の閲覧者数:
counter

参加してます

このサイトを登録♪

ブロとも申請フォーム

お気に入り♪リンク

LINK

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。