みかづき cafe

朝からドタバタ、気がつくと今日も一日あっという間に過ぎてゆく・・ そんな日常から、子供の事、私の事、絵本の事・・気の向くままに綴ってます。ゆっくりしていってね。

  みかづき cafeのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 大人におすすめの絵本 > しばわんこの和のこころ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しばわんこの和のこころ

2007 - 06/03 [Sun] - 17:51

しばわんこの和のこころしばわんこの和のこころ
川浦 良枝

白泉社 2002-01
売り上げランキング : 9760
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

前にTVアニメでもやっていたそうですが、残念ながら私は見たことがありませんでした・・・
この本を最初に知ったのは、多分本が出てすぐの頃。
欲しいなぁ~と思いつつなかなか買えずにいたのですが、多分ネットオークションで手に入れたんだと思います(記憶が定かじゃない・・(^_^.)
その時、この本と一緒に、2巻と3巻も買ったように記憶してます。。
(家には3冊あるので、多分そうじゃないかと・・)

とにかく、この柴わんこがカワイイの♪
で、すごく「和の心」を持っていて、「何故かしら 和にひかれる 今日この頃で ございます」という挨拶で始まります。

      ============

最初の見開きのページを紹介すると・・・

「和のおもてなし」

・おもてなしの第一歩は掃除から始まります。
この言葉と共に、柴わんこが庭を掃除している絵。
使いこなしてみよういろんな箒、として、くまでや座敷ぼうきの紹介も絵付きでされています。
箒に込められた神秘の力、箒の由来や込められた意味についてまで丁寧に紹介されてます。

・掃除も手順を心得て、上から下へと手際よく。
掃除の手順を一から絵付きで紹介。

・そういえば床の間ってなんでしょう?
床の間は昔は仏様を祭る所でした。
床の間の絵と共に、その回りの呼び名(床前、違い棚、床脇など)もかいてあります。
床の間の意味もとても詳しく書かれていて、読めばふ~んと納得することばかり。
今まで知らなかったことがいっぱい出てきます。
もちろん、全て柴わんこが絵をいっぱい使って紹介してくれます。

こんなにたくさんのことがたった2ページにぎっしり。

読むのはすっごく時間がかかります(笑)

最初の目次「和のおもてなし」だけでも、この後、お客様の迎え方、座布団のすすめかた、和室の作法、お茶の入れ方・・まで細かく説明してくれます。

      ============

目次を書き出してみると、
・和のおもてなし
・もうすぐお正月
・たのしいお正月
・春がやってきた!
・そろそろ夏支度
・明日は七夕
・真夏の夜の夢
・めぐる季節は黄金色  となってます。

第1巻は62ページあって、ぎっしりと和の心が詰め込まれていますよ。
犬好きの方には特におすすめ(笑)
犬好きじゃなくても、しばわんこにメロメロになっちゃうかも・・ふふふ。

ちなみに第2巻は
しばわんこの和のこころ〈2〉四季の喜び しばわんこの和のこころ〈2〉四季の喜び
川浦 良枝 (2002/12)
白泉社

この商品の詳細を見る

第3巻は
しばわんこの和のこころ〈3〉日々の愉しみ しばわんこの和のこころ〈3〉日々の愉しみ
川浦 良枝 (2004/03)
白泉社

この商品の詳細を見る

他にも、この「しばわんこ」シリーズはたくさん出ているので、いつか読んでみたいなぁ~と思ってます。

ポチッとお願いします

関連記事

柴犬、大好きで ずっと昔に実家で飼ってました♪
本は まだ読んだことがないのだけれど
想像していた内容とは いい意味で全然違う!
和のこころかぁ♪いいねぇv-398
「和のおもてなし」のところ、是非読んでみたいです!!
子ども達と一緒に読むのも よさそう♪♪

ほほ~~、これはタメになりそう♪
近ごろ、和なことをきちんとせねばならんなーと
思っていた矢先です。
ありがたく読ませていただきます!

v-280nadeshikoさんへv-280
絵も多いけど、細かい説明は字も多く、大人向けかな・・っておもうところもあるけれど、nadeshikoさんの子供さんたちなら、年齢的に読んであげれば納得、という感じになりそうですよ。
うちの場合、下の娘にはまだ難しくて何のことやら。。って感じです(^_^.)
柴犬飼っていたなら絶対この可愛さにやられちゃうと思います・・ふふふ。


v-280araiaさんへv-280
読み出すと、ふぅ~ん、と思うことがたくさんありますよ(って私が常識ないのかもしれないけど(^_^.)
読み応え十分の一冊。
最近他の2冊を読み返しているんだけど、前に読んだはずなのにすっかり忘れてしまっていて、へぇーって思いながら読みました。
この記憶力なんとかならないものか・・・・・

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tsukinousagitachi.blog69.fc2.com/tb.php/307-41bdf64f

 | HOME | 

お知らせ

ゆっくりとblogに向かい合う時間がとれなくなって、せっかくいただいたコメントにもお返事を出せない日々。           しばらくは、コメント欄を閉じさせていただきます<(_ _)>                  コメントがわりに 拍手ボタンをポチッとしてくださると、うれしいです。@みかづき

PROFILE

@みかづき

Author:@みかづき
中学2年の息子と小学5年生の娘をもつ2児の母☆
絵本が大好き♪趣味は広く浅くでいろいろとやってます・・

*記事に関係のないコメント・TBは削除する場合があります*

最新記事

CATEGORIES

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

@みかづきの本棚

@みかづきの本棚より

ブログ検索

今まで書いた記事♪

全タイトルを表示

トラックバックありがとう♪

WELLCOME!!

現在の閲覧者数:
counter

参加してます

このサイトを登録♪

ブロとも申請フォーム

お気に入り♪リンク

LINK

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。