みかづき cafe

朝からドタバタ、気がつくと今日も一日あっという間に過ぎてゆく・・ そんな日常から、子供の事、私の事、絵本の事・・気の向くままに綴ってます。ゆっくりしていってね。

  みかづき cafeのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 素敵な絵本  > かあさん、わたしのことすき?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かあさん、わたしのことすき?

2007 - 06/08 [Fri] - 13:04

かあさん、わたしのことすき?かあさん、わたしのことすき?
バーバラ・M. ジョシー Barbara M. Joosse Barbara Lavallee

偕成社 1997-07
売り上げランキング : 525163

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

子供が小さい頃は、「お母さん、わたしのこと好き?」っていうセリフ何度も聞いたことがありますよね。
それを素敵な絵とともに紹介している絵本「かあさん、わたしのことすき?」の紹介です。

      ============

イヌイットの少女はが「かあさん、わたしのことすき?」と聞きます。
母さんは「ええ、すきよ。だいすきよ」と答えます。

「どれくらいすき?」
「わたりがらすが宝物を好きなのよりも、もっといっぱい。犬が自分のしっぽを好きなのよりももっといっぱい・・」と母さん。

「どんなことがあっても?」
「ええそうよ。皮の舟が暗闇に漕ぎ出したとしても、星が空で魚になってしまっても、つのめどりが月でなくようになっても、どんなことがあっても、あなたが好きよ」

「それなら、もし私がライチョウのたまごを運んでいて、用心深くゆっくりそうっと歩いていたのに、転んでたまごを割ってしまったら?」
「さぞ、がっかりするでしょうね。それでも母さんはあなたがすきよ」

・・・・

      ============

このように少女は、自分がいろいろな失敗をする様子を話して、それでも私が好き??と繰り返し繰り返し聞くのです。
その度に母さんは、怒ったりも悲しんだりもするけど、それでもあなたが好きよ・・答えます。

この‘怒ったりもするけれど’っていうのがいいよね。イケない悪戯は怒るけれど、それはキライだからじゃなくて、好きだからこそよっていう愛情がすごく伝わってきます。

最後は「いつまでもずっと、どんなことがあってもずっと、かあさんはあなたが好きよ。だってあなたは、私の大事な娘ですもの」という母さんの言葉で終わります。そう、母の愛は永遠なんですよね。

この絵本は「ゴールデン・カイト賞」を受賞した作品。
ストーリーも絵も素晴らしいです。

この絵本はイヌイットの生活をもとに作成されているので、絵本の最後に絵本の中で使われた言葉が載っています。
上記の紹介文の中で使った「わたりがらす」「いぬ」「皮の舟」「つのめどり」「らいちょう」もこれらがいかにイヌイットの生活に密着していて欠かせないものか・・という説明が丁寧に解説してあるのです。

親子の愛情を確かめられるだけじゃなく、イヌイットの生活も垣間見えますよ。

ポチッとお願いします

関連記事

手にとったことはあるんですが、結局読まず仕舞でした。こんな本だったんですね!読んでおけばよかったわ。(^▽^;)そうそう、以前紹介された「なんじゃもんじゃ博士」の本、2冊とも図書館にあったので早速借りてきました!これから長さんの本読んでみたいと思います!

すてきですねえ~~~~!
なんだか、読んでたら涙が出てきちゃいそうだ。
イヌイットの生活が見えるというところにも
グッと惹かれるものがありますわ。

子どものこと、怒ったりすることもあるけど
基本は「好き」なんだってこと、
どうやって伝えていくか、大事ですよね~。

いいお話ですね。
子どもがお母さんに自分のことを好きって聞く気持ちがとてもいじらしくて・・・・。
お母さんも大好きってこたえる気持ちにとても愛情を感じて・・・。

もしかすると、子どもは、小さいころだけでなく大きくなってもそんなことを親に聞いて安心したいのかな、でも聞けないのかなって思いました。
早速小6の息子にそんなメッセージを送ってあげたいと思います。

母と子の愛情話は、子供に沢山読んであげたいです。
文化の違いもさりげなく知れちゃうのもいいですね~。
表紙の絵がすごく惹かれます。
この内容とにている「いいこってどんなこ?」がうちの娘が好きなので、この絵本もぜひぜひ読んであげたいです。



私も息子に言う時があります
「世界で一番可愛い♪一番大事だよ」って(^^)
これを言うのは、息子が今よりもう少し小さい頃
「お母さんは僕の事好きじゃないんだ」って言われた時
でも最近は「好きじゃないんだ」なんて言ってくれないので
ふと思いついたとき言ったりしてますが
メリハリつけて《ここぞ!》って時がいいのかな(笑)

v-280saboさんへv-281
手にとってもなかなか読まない絵本ってあるよね。
私は自宅にあってもまだ読んでないのがあるくらいです(^_^.)
長さんのどうでしたか??
楽しんでいただけると嬉しいな☆


v-280araiaさんへv-281
そうそう、私も怒ってばかりで、上手に叱れなくて・・・
ついつい感情的になってしまうのは母親の悪いところですね~。
愛情があるから叱るんだってこと解ってもらいたいけどね。
お母さん、怒ってばかり!!と言われないようにしなきゃ!!


v-280平木さんへv-281
聞きたくても聞けない年齢とか、恥ずかしくなってくるとか・・・いろいろありますよね。
でも基本は、親は子供をとても大切に思っていて、そこには愛情がぎっしり詰まっているってことを解ってもらえないといけないですからね。
この絵本は、本当にぞういうのを伝えるにはいいなぁ~と思いました。
息子くんには伝わりましたか???


v-280ルーリーママさんへv-281
絵もとってもいいですよ。
色使いがまた素敵で、見入っちゃうくらい綺麗な色なんです!!
「いい子」っていうのも難しいね。
「いいこってどんなこ?」は知らないです。
さっそくチェックしてみます!!


v-280imokoさんへv-281
【ここぞ!!】っていうときってなんかいいね~。
でもどんな時??誕生日とか??
うちはとりあえず子供が2人なので、目の前で「一番大事」とはいえないなぁ・・・片方が見てないときならいいかな!?
メリハリは大切よね。
きっと息子くんには伝わっているよ!!

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tsukinousagitachi.blog69.fc2.com/tb.php/311-8364468b

 | HOME | 

お知らせ

ゆっくりとblogに向かい合う時間がとれなくなって、せっかくいただいたコメントにもお返事を出せない日々。           しばらくは、コメント欄を閉じさせていただきます<(_ _)>                  コメントがわりに 拍手ボタンをポチッとしてくださると、うれしいです。@みかづき

PROFILE

@みかづき

Author:@みかづき
中学2年の息子と小学5年生の娘をもつ2児の母☆
絵本が大好き♪趣味は広く浅くでいろいろとやってます・・

*記事に関係のないコメント・TBは削除する場合があります*

最新記事

CATEGORIES

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

@みかづきの本棚

@みかづきの本棚より

ブログ検索

今まで書いた記事♪

全タイトルを表示

トラックバックありがとう♪

WELLCOME!!

現在の閲覧者数:
counter

参加してます

このサイトを登録♪

ブロとも申請フォーム

お気に入り♪リンク

LINK

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。