みかづき cafe

朝からドタバタ、気がつくと今日も一日あっという間に過ぎてゆく・・ そんな日常から、子供の事、私の事、絵本の事・・気の向くままに綴ってます。ゆっくりしていってね。

  みかづき cafeのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ひとりごと・・ > 言葉  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉

2007 - 07/17 [Tue] - 11:03

【鉛の塀】 川崎洋

言葉は
言葉に生まれてこなければよかった

言葉で思っている
そそり立つ鉛の塀に生まれたかった
と思っている
そして
そのあとで
言葉でない溜息を一つする

川崎洋詩集 / 川崎 洋

今日新聞で見つけた、大岡信氏、谷川俊太郎氏、小島ゆかり氏の対談の記事を読んでいて、見つけたこの詩。
一部しか載っていなかったのだけど、とても気になったので調べてみたら、こんな素晴らしい詩でした。

川崎洋さんといえば詩人としては名前くらいしか知らなくて、でもこの詩を読んで、その人となりを知りたいと思ったのでした。

川崎氏は、17年度のNHK全国合唱コンクールの課題曲の作詞もされていて、こちらもなんというかとても素晴らしかったです。

【風になりたい】作詞:川崎洋 作曲:寺島陸也

風になりたい 風になって
渡り鳥を運び
潮騒の歌を
お花畑の香りを 深い森の息吹きを
遠くへ届け 星々を磨きたい

風になりたい 風になって
すべての悩みと かなしみを
さっと吹き飛ばし
うつむく人の背を押して
太陽へ一歩踏み出せたい

風になりたい 風になって
命の重みと よろこびを
地球の隅々まで伝えたい
風のはたらきを心にとめて
わたしに出来る役割を担いたい

風になりたい 風になろう

この曲は「山の音楽(MIDI)アルバム」さんで聞くことが出来ます。
トップページにとぶので、検索して聴いてみてください☆


ポチッとお願いします



関連記事

すごい詩ですね。
言葉を、そんな切ない存在として
とらえてるんですね。
なんというか、切なさとか哀しみみたいなものが
根底にある人なんでしょうかね。
そういえばうちにも一冊、川崎さんの本があるので、
ちゃんと読んでみようと思いました。。。

v-280araiaさんへv-280
言葉って形はないけれど、それは時として武器にもなるし癒しにもなるし、とても深いものだってこの詩を見たとき、そう思いました。

とてもたくさんの詩集とかを出しているし、昔話の絵本もたくさん出されているようですよね。
私も気になって少し調べようかな・・と思ってます。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tsukinousagitachi.blog69.fc2.com/tb.php/340-6c588410

 | HOME | 

お知らせ

ゆっくりとblogに向かい合う時間がとれなくなって、せっかくいただいたコメントにもお返事を出せない日々。           しばらくは、コメント欄を閉じさせていただきます<(_ _)>                  コメントがわりに 拍手ボタンをポチッとしてくださると、うれしいです。@みかづき

PROFILE

@みかづき

Author:@みかづき
中学2年の息子と小学5年生の娘をもつ2児の母☆
絵本が大好き♪趣味は広く浅くでいろいろとやってます・・

*記事に関係のないコメント・TBは削除する場合があります*

最新記事

CATEGORIES

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

@みかづきの本棚

@みかづきの本棚より

ブログ検索

今まで書いた記事♪

全タイトルを表示

トラックバックありがとう♪

WELLCOME!!

現在の閲覧者数:
counter

参加してます

このサイトを登録♪

ブロとも申請フォーム

お気に入り♪リンク

LINK

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。