みかづき cafe

朝からドタバタ、気がつくと今日も一日あっという間に過ぎてゆく・・ そんな日常から、子供の事、私の事、絵本の事・・気の向くままに綴ってます。ゆっくりしていってね。

  みかづき cafeのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 大人におすすめの絵本 > うつくしい絵  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うつくしい絵

2007 - 11/06 [Tue] - 19:33

うつくしい絵 うつくしい絵
かこ さとし (1974/03)
偕成社

この商品の詳細を見る

絵画鑑賞が大好きだったけど、子供が生まれてからは、美術館から遠ざかっている@みかづきです。

そんな時、この絵本に出会いました。
あまりにも有名な絵画。
でもそれを描いた画家に関してはあまり知らなかったりもしますよね。

子供たちもそう。

この絵、見たことはあるんだけど・・・

そんな絵を詳しく教えてくれます。


絵本に紹介されているのは、

ダ・ビンチ
ゴッホ
レーピン
葛飾北斎
ピカソ

誰もが一度は目にした事のある絵です。
この絵本の中で、ダ・ビンチは、モナリザを中心に紹介されています。
この絵はとても美しいけれど、それは姿形が美しいからだけではなく、ダ・ビンチが、人を描くときに、人の仕組みをとてもよく勉強し、筋肉や骨の様子まで研究していたからです・・・

等々、難しくなく、子供と絵を楽しむことが出来ました。

他の画家の紹介も絵の紹介もわかりやすかったですよ。

是非親子で読んでくださいね☆ポチッとお願いします

関連記事

本の存在は、知っていたものの、手にとることはなかった本の一つです。
結構、昔の本なんですね。私も絵には、興味あるので、読みたくなっちゃいました。子供も、分かるような感じなら、是非読んでみたいわ!

ほほー、面白そうな本ですね!
これはメモメモですわ。

それにしても、絵画展とか、子どもは何歳ぐらいからなら
楽しめるんでしょうね?(そして周囲に迷惑をかけないのでしょう!!)
連れて行ってあげたいけど、わからなくちゃ可哀相だしな~。
@みかづきさんのところではいかがですか??

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/riiliimp/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/riiliimp/?mode=edit&

遠い記憶なので曖昧ですが この本 子どもの頃にみたことあるかも!
これは子どもにも是非見せたいな♪
夏休みに 旅行先で美術館にいきましたが
「この絵、うまーいっ!!すごぉーい!」って感心している
子ども達の様子をみるのも なかなか興味深かったです。
水墨画コーナーでは「へぇ~」「ふぅ~ん」・・・とは言ってたものの
足を止めてじっくり、とまではいかない子達もi-229
油絵では 関心示してました♪

おもしろそう!
今まで何度か目にしたことがある絵でも
ただ見てただけだから、大人も視点を変えて
見ること出来ますね(^^)
子供もただ見るより興味沸きそう!

かこさとしさんってこういう本も書かれてたんですね~。
知りませんでした。
かこさとしさんの本は子供に興味を待たせるような、いい作りになっているから、きっと親子で楽しめるでしょうねv-290
今度チャレンジしてみたいと思いまーすv-22

v-280saboさんへ v-280
1974年初版の絵本なんで、結構古いですよね~。
最初はどんな絵本なんだろう?と思って開いたんだけど、物語じゃないわりに、興味深く読めました。
まぁ、簡単なことしかかかれてないから、大人には物足りないかも知れないですけどね・・


v-280araiaさんへ v-280
子供を連れて美術館にはまだ行ったことないですね。
私は気に入った作品はずっと眺めていても飽きない性質なので、子供はきっと飽きてしまうでしょうから・・・
子供にあわせた美術館もあるのかなぁ。。。
作品の横に貼ってある解説を読んで聞かせたとしても、まだまだ理解はできないでしょうし、難しいね。


v-280nadeshikoさんへ v-280
nadeshikoさんの子供たちは美術鑑賞も楽しめる年齢なんですね。
子供たちには、ピカソとかよりも、ダビンチのような絵のほうが興味が湧くかもね。単純に上手いと感じやすいから。
芸術に感心を持ってもらいたいと思いつつなかなか連れて行かれないから、こういう絵本で興味をもたせてそれから行ってみるっていうのもいいかもね。
今度は美術鑑賞にチャレンジしてみようかな。


v-280 imokoさんへv-280
まだまだ美術に感心のうすい子供たちだけど、一度でも見たことのある絵なら、すこしは感心を示してくれるかな。
美術館よりは動物園に行きたがる子供たちだから、なかなか連れて行かれないわ(笑)
うっき~くんは、こういうの好き??


v-280 リッカさんへv-280
かこさとしさんの絵本って感じがあまりしませんでした。
個人的な意見だけどね。。。(^_^.)
でも文章は易しく書かれているので、わかりやすかったよ。
こういう風に子供向けの美術書が出来たらいいのになぁ。。。。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tsukinousagitachi.blog69.fc2.com/tb.php/416-8bbdea87

 | HOME | 

お知らせ

ゆっくりとblogに向かい合う時間がとれなくなって、せっかくいただいたコメントにもお返事を出せない日々。           しばらくは、コメント欄を閉じさせていただきます<(_ _)>                  コメントがわりに 拍手ボタンをポチッとしてくださると、うれしいです。@みかづき

PROFILE

@みかづき

Author:@みかづき
中学2年の息子と小学5年生の娘をもつ2児の母☆
絵本が大好き♪趣味は広く浅くでいろいろとやってます・・

*記事に関係のないコメント・TBは削除する場合があります*

最新記事

CATEGORIES

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

@みかづきの本棚

@みかづきの本棚より

ブログ検索

今まで書いた記事♪

全タイトルを表示

トラックバックありがとう♪

WELLCOME!!

現在の閲覧者数:
counter

参加してます

このサイトを登録♪

ブロとも申請フォーム

お気に入り♪リンク

LINK

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。