みかづき cafe

朝からドタバタ、気がつくと今日も一日あっという間に過ぎてゆく・・ そんな日常から、子供の事、私の事、絵本の事・・気の向くままに綴ってます。ゆっくりしていってね。

  みかづき cafeのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 私の好きな絵本 > しゃべれどもしゃべれども  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゃべれどもしゃべれども

2008 - 07/11 [Fri] - 13:41

しゃべれどもしゃべれども (新潮文庫)しゃべれどもしゃべれども (新潮文庫)
佐藤 多佳子

新潮社 2000-05
売り上げランキング : 4867
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


売れていたんですね、この本。

先日時間つぶしで入った本屋さんで、何気なく買ったんだけれど・・。

そういえば、国分くんがずいぶん前に映画の宣伝やっていたのは、これが原作だったんだぁ~なんて、まったく世間からずれているあたしですが・・
本来本は好きなんだけれど、なかなか本を読む時間が確保できないから、買わないように、本屋に近寄らないように(絵本は別ね(*^。^*))していたので・・・

案の定、この本を読み始めたら、一日つぶして読みきっちゃいました(-_-;)

面白かったよ。

主人公は、26歳の噺家。
ひょんなことから、口下手な女の人、吃音の激しい従兄弟、引っ越してきた東京の小学校でイジメにあっている関西弁の少年、話下手な元プロ野球の4人に「まんじゅうこわい」の落語を教えることになった今昔亭三つ葉。
彼らとのやり取り、自身の噺家としての自信・・
人間の画き方が上手くて、一気に読めます。
みんなの悩みが解決したわけじゃないけれど、それでも気持ちがあたたかくなる本でした。

ポチッとお願いします

関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tsukinousagitachi.blog69.fc2.com/tb.php/604-df12eb96

 | HOME | 

お知らせ

ゆっくりとblogに向かい合う時間がとれなくなって、せっかくいただいたコメントにもお返事を出せない日々。           しばらくは、コメント欄を閉じさせていただきます<(_ _)>                  コメントがわりに 拍手ボタンをポチッとしてくださると、うれしいです。@みかづき

PROFILE

@みかづき

Author:@みかづき
中学2年の息子と小学5年生の娘をもつ2児の母☆
絵本が大好き♪趣味は広く浅くでいろいろとやってます・・

*記事に関係のないコメント・TBは削除する場合があります*

最新記事

CATEGORIES

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

@みかづきの本棚

@みかづきの本棚より

ブログ検索

今まで書いた記事♪

全タイトルを表示

トラックバックありがとう♪

WELLCOME!!

現在の閲覧者数:
counter

参加してます

このサイトを登録♪

ブロとも申請フォーム

お気に入り♪リンク

LINK

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。