みかづき cafe

朝からドタバタ、気がつくと今日も一日あっという間に過ぎてゆく・・ そんな日常から、子供の事、私の事、絵本の事・・気の向くままに綴ってます。ゆっくりしていってね。

  みかづき cafeのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 息子のこと > 車椅子体験  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車椅子体験

2009 - 11/26 [Thu] - 15:12

息子の学年で、総合の学習時間に車椅子体験をするというので、そのお手伝いかあるというので行きました。

最初に障害者のかたとのお話。
彼は、出産のときにへその緒が首に巻いていたために肢体不自由となってしましました。
言語障害もあるので、子供たちも一生懸命聞き取ろうとしていました。
ヘルパーの方がついていてくださるけれど、何でも一人でやる努力をなさっている方でした。

筋肉が硬直するので、普通の車椅子に乗ることはできないので、電動車いすに乗り自分でどこでも行くそうです。
言い方はよくないかもしれませんが、かなり重度の障害をもっている方です。
でも今では、障害者の自立支援のための仕事をしたり、親元からはなれ自分も自立したり・・と色々なお話を聞くことができました。


その後、子どもたちは2人ペアで車椅子にのり、坂、段差、の体験。

小さな段差でも車椅子を押すのはとても大変だって事を実感したようです。
補助の難しさも学びました。
健常者どうしで乗っても足を踏ん張ったりできるので、落ちることはないけれど、身体に力が入らなければ少しのガタンという段差でも身体が落ちてしまうことも知りました。

困っている人をみたら、声をかける。
言語障害があっても何度も聞いて理解しようとすれば、言葉もわかるってことも学びました。

子どもたちだけではなく、参加した親にもとても大切なことを学びました。


ポチッとお願いします

関連記事

いい体験ですね♪
車いすって介助するのも結構慣れないと大変
平坦な場所はいいけど、市街地や砂利道なんかは
少しの段差・砂利は車輪が埋まるし
バリアフリーと叫ばれてるけど、まだまだ車いすでどこでも
って訳にはいかないのが現状

imokoは普通の車いすも電動もどちらも体験してみたけど
自分で操作するのも慣れるまでは大変です

自分で体験して車いすを必要としてる方の気持ちに
少しでも近づいて、力になってあげられたらいいね

v-280 imokoさんへ  v-280
本当にいい体験でした。
なかなか車椅子を押すって事はないけれど、どれくらい大変かはわかったと思うので、それを知っているだけでも違うと思うんだよね。
それ以上に親にもいい体験でした。
だから親の参加が少なかったのは残念でした・・

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tsukinousagitachi.blog69.fc2.com/tb.php/913-16ed3173

 | HOME | 

お知らせ

ゆっくりとblogに向かい合う時間がとれなくなって、せっかくいただいたコメントにもお返事を出せない日々。           しばらくは、コメント欄を閉じさせていただきます<(_ _)>                  コメントがわりに 拍手ボタンをポチッとしてくださると、うれしいです。@みかづき

PROFILE

@みかづき

Author:@みかづき
中学2年の息子と小学5年生の娘をもつ2児の母☆
絵本が大好き♪趣味は広く浅くでいろいろとやってます・・

*記事に関係のないコメント・TBは削除する場合があります*

最新記事

CATEGORIES

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

@みかづきの本棚

@みかづきの本棚より

ブログ検索

今まで書いた記事♪

全タイトルを表示

トラックバックありがとう♪

WELLCOME!!

現在の閲覧者数:
counter

参加してます

このサイトを登録♪

ブロとも申請フォーム

お気に入り♪リンク

LINK

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。