FC2ブログ
みかづき cafe

朝からドタバタ、気がつくと今日も一日あっという間に過ぎてゆく・・ そんな日常から、子供の事、私の事、絵本の事・・気の向くままに綴ってます。ゆっくりしていってね。

  みかづき cafeのナビゲーター   トップページ > 私の好きな絵本  

だくちる だくちる

2006 - 11/29 [Wed] - 09:16

だくちる だくちる―はじめてのうただくちる だくちる―はじめてのうた
阪田 寛夫 Valentin Dmitrievich Berestov

福音館書店 1993-11
売り上げランキング : 140043
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この絵本は、私の大好きな絵本。
絵も文もとても心にズーンと響くものがあります。


人間が生まれるずっと前、一匹のイグアノドンがいました。
山の噴火の音ばかりが聞こえる世界。
やかましいけど淋しい世界。。
ある日、「だくちる だくちる」という声がして、一匹のプテロダクチルスが飛んできました。
小さな友達は「だくちる」としか言えないけどイグアノドンは嬉しかった。だってそれは初めての歌だったから・・・


なんていうのでしょうか・・・
イグアノドンの心の動きを、長新太さんは絵で見事に表現しています。
原始の地球、噴火する山々、淋しいイグアノドン、喜ぶイグアノドン・・・
表情は描かれてないのに、色だけで見事に表現されているんです。
そして、そこに添えられている言葉が詩のようで、感動します。

・・・
イグアノドンが ちいさなともだちに あったとき
そのとき
はじめて ちきゅうにうまれた
いちばん はじめの うただったから
にんげんが うまれる 
ずっと ずーっと まえのまえ
・・・


長さんの絵では、「そのとき」から赤茶けた原始の地球が緑と青に変わっていくのです。
本当に素晴らしい絵本だと思います☆

長新太さんって天才!!!!


ポチッとお願いします

やさしいライオン

2006 - 11/19 [Sun] - 23:49

やさしいライオンやさしいライオン
やなせ たかし

フレーベル館 1982-01
売り上げランキング : 51004
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アンパンマンでおなじみの やなせたかし さんの絵本で。

野外動物園のみなしごライオンのブルブル(ブルブル震えてばかりいたからブルブルという名前をつけられたのです)とブルブルを育てた犬のムクムクのお話です。

ムクムクはブルブルを愛情いっぱいに育てました。
子守唄を歌って、躾をして・・・
そうして、ブルブルは母犬のムクムクよりも大きな立派なライオンに成長しました。
ある日、ブルブルは別の動物園に連れて行かれ、二匹は別々になってしまいました。

それから何年か経ち、サーカスの人気者になったブルブルですが、いつも夜になると、母犬のムクムクのことを思い出し、寂しがっていました。
そんなある日、ブルブルの耳にムクムクの子守唄の声が聞こえたのです!!
ブルブルはサーカスを飛び出し、家の壁を破り、街を駆け抜けます。

はしれ!ブルブル きんいろの かぜのように
はしれ!ブルブル ひかる やのように
はしれ!ブルブル たてがみをなびかせ はしれ!はしれ!


驚いた人々。警察官が銃を持ち追いかけます!


二匹は無事合う事が出来たのでしょうか・・・
そして二匹の運命は・・・・


悲しい最後になってしまうけど、最後のページが救いになっているのでしょうか。
愛情、命、そういうことが強く伝わってくる絵本です。。
この絵本も涙があふれてきて、なかなか最後まで読み聞かせできないかも・・
守るということ、愛するということ、人間の世界でも今、愛情が不足していてなのか、教育なのか、世相なのか・・若い人が命をたつことが多くて、毎日かなしいきもちになってしまうよね。

大切なものは何か・・子供は小さくてもわかると思うから、こういう絵本を読んであげて欲しいなって思います。

是非、読んでみてください!!!


ポチッとお願いします

だってだってのおばあさん

2006 - 11/17 [Fri] - 11:37

だってだってのおばあさんだってだってのおばあさん
さの ようこ

フレーベル館 1975-01
売り上げランキング : 26183
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ちいさな家には、おばあさんと1匹の猫が住んでいます。
おばあさんは、98歳でした。
猫は元気で、いつも遊びにおばあさんを誘うのですが、おばあさんは「だって私は98才だもの」と言って断ってしまいます。
そう、おばあさんのくちぐせは
「だってわたしは98だもの」
そしてある日、おばあさんは99才の誕生日をむかえました。
猫はおばあさんに頼まれてろうそくを99本買いに行くのですが、途中で川にろうそくを落としてしまい、残った5本を握り締め、泣きながら帰ってきました。おばあさんは、がっかりしますが、5本のろうそくを手作りケーキに立ててお祝いしました
「5才のお誕生日おめでとう!!」ってね。
そう、おばあさんは5才になったのです。
さぁ、5才の子はじっとなんかしていません!!
5才になったおばあさんは、猫とどんな遊びをするのでしょう!?
そして、最後におばあさんは猫に向かってこういいます。
「ねぇ、わたし、どうしてまえから5才にならなかったのかしら・・・」
5才って素敵な年齢なんですね☆


大人になってから読むと、結構身につまされるものがありますね(笑)
何かを始めるのに、年齢なんて関係ない!!
大事なのは、やりたいという心がけ。
「だって、○○なんだもの・・」
そんなことを言って、しり込みしてないですか??
「だって・・だって・・」は子供から大人まで皆が使う言い訳の言葉。
うちの子供たちもしょっちゅう使ってます(笑)
でもこれは、年齢を重ねつつある私が読む絵本でした。
さぁ、今日もがんばりましょ♪


ポチッとお願いします

たぬきのちょうちん

2006 - 11/15 [Wed] - 09:53

たぬきのちょうちんたぬきのちょうちん
浜田 広介

白泉社 1996-06
売り上げランキング : 503829

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


お爺さんたぬきは年をとって、もう出かけたりはしなくなったけど、いつも穴の側で、遠くを見つめています。
そんなおじいさんたぬきに、孫のたぬきが声をかけます。
「おじいさん、何を見ているの?」
お爺さんはたぬきは「昔のことを思い出しているんだよ」と言って昔化けた話をし始めます。
昔、おじいさんのおじいさんから化け方を習ったたぬきは、たったひとつの化け方を一生懸命やるんだよという言葉を噛み締め、一つだけ化け方を教えてもらいました。
お爺さんたぬきが子供の頃習いたかった化け方は「ちょうちん」でした。
そして一生懸命練習してちょうちんに化けることが出来るようになりました。
そう話すお祖父さんたぬきに、孫が聞きます
「どうして『ちょうちん』に化けたかったの?」
・・・

それに答えるお爺さんの優しさが、とても心に染みる1冊です。


たぬきは、昔話では化けて人々を驚かすという役割が多いような気がするけど、このたぬきは違います。
化けるのは自分の為じゃなくて、真っ暗な中、川岸を歩く小さな子供のために
ちょうちんに化けたのです。
自分の持っている「化けることが出来る」という体質を善いことに使い、そして自慢するわけでもなく、静かに喜ぶ・・・
なんて素敵なおじいちゃんたぬきでしょう!!

浜田廣介さんの童話らしい、心温まる一冊ですよ。


ポチッとお願いします

にゃーご

2006 - 11/08 [Wed] - 20:41

にゃーごにゃーご
宮西 達也

鈴木出版 1997-02
売り上げランキング : 20827
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これも西宮達也さんの愛のこもったお話です♪

ねずみの学校では、先生が「ねこをみたらすぐに逃げなさい」と教えてますが、三匹のねずみは、おしゃべりばかりでちっとも話を聞いてません。

三匹で「もも」を取りに行こうとしたとき、目の前に猫が現れます「にゃーご」
でも三匹は猫のことは知りませんから、怖がることなんてしません。
好奇心いっぱいに接してしまいます。

さてさて、ねことねずみ・・・どんなことになるのやら・・

お話の続きは是非読んでみてください♪


愛の詰まったおはなしです。
ねずみも優しいし、ねこも情にもろい。
まさしく「宮西ワールド」って感じです。
ねずみは無垢な子供の象徴でしょうか。

これも本当なら捕食するものされるもの・・の関係。
そこに友情はうまれるのか・・・やっぱりこれがテーマですかね。

表紙の絵の、ねずみをいっぱいいっぱい怖がらせようとしている猫の表情が、なんとも良いですね。

おれはティラノサウルスだ

2006 - 11/07 [Tue] - 21:51

おれはティラノサウルスだおれはティラノサウルスだ
宮西 達也

ポプラ社 2004-01
売り上げランキング : 2782
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


以前紹介した「おまえうまそうだな」に続くティラノサウルスシリーズ。

むかしむかし、おおむかし、まだ上手にとぶことのできない
プテラノドンの子がいました。
そこへおそろしいティラノサウルスがあらわれて・・


今回は、ティラノサウルスとプテラノドンのお話です。

プテラノドンの子は、両親から「どんなひとでも 困っていたら 助けてあげるのよ」と言われて育ちました。
おとうさんは空の飛び方を教えて「高く飛べば、あのティラノサウルスだって怖くない」と教えました。
そして、子供をひとり立ちさせるために旅立っていきました。

ある日、プテラノドンを食べようとしたティラノサウルスは、地震によって崖から落ち、怪我をしてしまします(目も怪我をしてしましました)
プテラノドンは、怖かったけど両親の言葉を思い出し、自分もティラノサウルスの振りをして、目の見えないティラノサウルスの一生懸命看病をします。

そして数日がたち、怪我の回復したティラノサウルスと、そのことに気付いたプテラノドンの子は・・・


これも涙なしには読めない絵本ですね。。

捕食するものと捕食されるもの。友達になることは出来ないのでしょうか。
「あらしのよるに」でもオオカミとヤギは最後は悲しい結末を迎えることになってしまいましたよね。
プテラノドンはティラノサウルスの回復を喜ぶけど、自分は捕食されるものだっていう本能があるし、ティラノサウルスはたとえ感謝の気持ちを伝えたくても相手は自分から逃げていってしまう・・・という悲しさを背負っています。

ティラノサウルスの目から一粒流れる涙・・・

グッと心にきますね・・・

ちいさいおうち

2006 - 10/07 [Sat] - 09:40

ちいさいおうちちいさいおうち
ばーじにあ・りー・ばーとん いしい ももこ

岩波書店 1965-12
売り上げランキング : 8567
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


いなかの静かな所に建っていたちいさいおうち。

小さいお家の周りでは季節の移り変わりこそがおおきな出来事。
春の香り。夏の木々。秋の黄色い景色。冬の白い世界・・

四季の移り変わりを楽しみながら、小さいお家は、ちょっと町への憧れも持っていました。

ところがある日、田舎の道に道路が出来、車が通り、アパートが建ち、夜になっても明かりの消えない毎日になります。
小さいお家は、ここがあまり好きにはなれないような気がしました。
そのうち、駅が出来、電車が走り始めます。
お日様もお月様もほとんど見えない毎日に、ちいさいおうちはしょんぼりとしてしまいます。

そして月日が流れ、小さいお家にだれも住む人がいなくなって、ぼろぼろになった頃、この小さいお家を建てた人の孫の孫の孫が訪ねてきて、このちいさいおうちを田舎へ引越しさせてくれました。

ちいさいおうちは、また幸せになれました。。。


この絵本は、自分たちの都合のいい方へと、自然を破壊していく人間への警告ともとれる絵本です。
「ちいさいおうち」は一時は町への憧れも抱くけど、そこには四季もなく、綺麗な空気もなく、騒々しいだけで、そんな毎日が嫌になります。
でも自分では移動することもできません。家ですから・・

私たちも、これからこの地球で生きていく子供たちのためにも、便利というだけで自然を破壊していくのではなく、もっと違う豊かさを探していかないといけない気がしますね。

ごろごろにゃーん

2006 - 09/28 [Thu] - 16:36

20060928163633

ごろごろにゃーんごろごろにゃーん
長 新太

福音館書店 1984-02
売り上げランキング : 5252
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


不思議な不思議な絵本ですね。
子供ならではの好みの絵本というのでしょうか。

大人は、めくってもめくっても繰り返される
「ごろごろにゃーん ごろごろにゃーん とひこうきは とんでいきます」
のフレーズをどうやって読み聞かせをしたらいいか、本当に悩んでしまいます。

この絵本で使われている言葉はこのセリフ以外では
「ごろごろにゃーん ただいま」だけ・・・

でも飽きるのは大人だけ。子供はこの世界にどっぷりはまってしまうでしょう。
それはこの本が、1976年からずっと読み続けられていることからも分かると思います。

線のみで描かれた絵と色。
何となく不気味な感じもしますが、長さん独特のユーモアもいっぱいちりばめられています。

猫をいっぱいに乗せ、飛んでいく飛行機。
あるときは飛行機の中から釣りをして、魚を(満足そうに)食べ、
あるときは(嵐の中を?)クジラに追いかけられ、
UFOと遭遇し、街の上を飛び、旅客機と一緒に飛びます。
恐い犬に飛びかかられ、犬を振り落とし(犬は鳥の上に落ち助かります)そしてまた海へと帰っていきます。
どんな物に遭遇しても飛行機の中は安心・・・という感じが繰り返しのフレーズの中から伝わってきます。

私は、満月の夜、シンとした(そんな雰囲気が絵から伝わってきます)森の上を飛んでいく飛行機の絵が、お気に入りです。


子供は「字」ではなく「絵」から物語を読みとくんだなぁって思った1冊です。

ほら いしころがおっこちたよ ね わすれようよ

2006 - 08/23 [Wed] - 01:22

20060823004005

ほらいしころがおっこちたよねわすれようよほらいしころがおっこちたよねわすれようよ
田島 征三

偕成社 2000
売り上げランキング : 409214
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


田島 征三氏は
「この絵本は、 ぼくの前世と現世を、区切ってくれた絵本だから、想いも、考えも いっぱいあて,短い文章にはならない。(中略) ぼくの人生を変えた作品とでも いっておこう。 」
と言っています。

朝、目を覚ましたおじいさんとおばあさん。
天気が良くて、気分も上々。いつもは失敗ばかりしているおじいさんも、今日は何だか上手く行きそうな気がします。
朝ごはん前に、一仕事。
おじいさんは、鶏のたまごを取りに行きます。
5羽いるニワトリ。でも4羽ぶんのたまごしかありません。
もうひとつを探しているうちに他の4個のたまごを踏んでしまいます。
せっかくのうきうきした気持ちがぺしゃんこに・・
おばあさんもがっかりしてしまいます。

そんな時、おじいさんは石をひとつ拾い上げ、ぽとっと落としこう言います。
「ほら、おっこちた。ね、わすれようよ。」
石を落とす前のことは忘れて今から新しい一日が始まるよ、って。

でも逃げ出した5羽のニワトリを一匹ずつ捕まえるたび、何かが壊されていきます。そのたびに、「ね、わすれようよ」
最後はおばあさんから「おじいさん、もう何もしないで!」って言われてしまいます。

せっかくの楽しい気分も吹き飛んで、さすがのおじいさんも悲しい気持ちに。
そんな時おばあさんが・・・後は読んでみてくださいね。

最後の絵にとてもホッとさせられますよ。


私もしょっちゅう失敗するので、身にしみます。
昨日もお湯を沸かす為おなべをかけたまま忘れ、大変なことになるとこでした。~(°°;))``。。オロオロッ。。''((;°°)~
朝から気分良い時に、こんな風に失敗して、一日中悲しい気分になっちゃうことありますよね。
そんな時、「ね、わすれちゃおうよ」って言えたらいいなって思います。
そう、せっかくの一日を台無しにするなんてもったいない。


でも現実の私は忘れっぽいくせに、くよくよ引きずりやすい・・
困ったものだわ。

この本の田島氏の絵は、「飛べバッタ」や「しばてん」とかとはまた趣が違っていて、良いですよ。





バムとケロのにちようび

2006 - 08/21 [Mon] - 12:21

バムとケロのにちようびバムとケロのにちようび
島田 ゆか

文溪堂 1994-09
売り上げランキング : 10197
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にちようびのあさ。
雨で遊べないから、バムはおうちのお掃除。ケロちゃんが汚しに汚したお部屋を片付け、きれいにきれいにして、さぁおやつを作ろう!!と思ったら、泥まみれのケロちゃんのご帰宅。
汚しまくるケロちゃんを捕まえ、お風呂に入れて、ドーナツつくり開始!!
次は屋根裏に本を取りにいこう。暗ーい屋根裏は恐いけど、2人一緒なら大丈夫だよね。

バムケロシリーズの1冊。

前も書いたけど、ストーリーはわかりやすく日常のひとコマ・・なんだけどバムの親のような愛情や、ケロちゃんの泣きたくなるようないたずらにも笑えちゃう本です。

そして何よりも、「絵」
宝捜しのような楽しさがありますよね。
バムとケロのおうちには、思わず欲しくなるような家具ばかり。
色が綺麗で、それぞれの持ち物には、全てバムとケロをかたどった模様が・・
そして、少しずつ登場するキャラクターが、他の本でも登場していたり。。

雑貨屋さんにいるような楽しさも味わえますよ。

「バムとケロのにちょうび」で、私のオススメ絵探し!!

●表紙の絵の中にある飾ってある「絵」。リンゴの木があるでしょ。それが裏表紙に行くとリンゴが3個落ちているの。これ見つけたときうれしかったぁ~(笑)

●ぐちゃぐちゃの部屋のソファーの後ろに飾ってある「バムとケロの海水浴」の「絵」。よく見るとケロちゃんの後方に何かが!!絵本をめくりながら見ていくと段々と近づいてくる!?ジョーズか?と思うと、ほんとは・・ふふふ。見つけてね。「絵」の中でバムは全然動いてないのに、最後ケロちゃんだけが必死に泳いでいる姿が、めっちゃカワイイです♪

他にも、1つだけ作ったケロちゃんドーナツや、檻を抜け出したねずみくんが裏表紙で檻に戻されていたりとか、いっぱいあるけどね。

このシリーズを読み聞かせしていると、いつも時間が長くなってしまう我が家です

げんきなマドレーヌ

2006 - 07/28 [Fri] - 00:00

げんきなマドレーヌげんきなマドレーヌ
ルドウィッヒ・ベーメルマンス 瀬田 貞二 Ludwig Bemelmans

福音館書店 1972-11
売り上げランキング : 36978
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「マドレーヌ」はTVでもやっているのでおなじみの方も多いと思いますが・・
私は、瀬田貞二氏の訳が好きなんです。
まるで詩を読んでいるかのように流れるような訳。
英語では韻を踏んだ文章になっているようですね。
私は、英語版読んだことないからわからないのですが・・

ミス・クラベルと12人の小さな女の子のおはなし。

パリの、つたのからんだ ある ふるいやしきに
12にんの おんなのこが くらしていました。
2れつになって、パンをたべ
2れつになって、はをみがき
2れつになって、やすみました。


「げんきなマドレーヌ」では、マドレーヌがある夜盲腸で病院に運ばれてしまいます。
入院してから10日が過ぎ、11にんの女の子たちはマドレーヌをお見舞いにいきます。
マドレーヌのベッドの周りにはおもちゃがいっぱい!!
マドレーヌは、自分のおなかの傷も見せてしまいます。

いつでもどこでも明るく元気いっぱいのマドレーヌ。
たとえ病気になっても楽しく入院生活を送ったようですね。

この絵本は、絵も素敵で、絵本の最後に

この絵本には、パリの有名な建物や場所が美しく描かれています。 

表紙と、24ページにの絵にはエッフェル塔が見えます。
見返しの絵はコンコルド広場。
8ページ、はオペラ座
9ページ、宝石どろぼうは、バンドーム広場を横切って逃げています。
10ページ、アンバリッド(廃兵院)のそばに、傷ついた兵士が立っています。
12ページ、雨の日の、ノートルダム寺院の正面。
  ・
  ・ 
  ・

と説明まで載っているんですよ。

手元にある「マドレーヌ」シリーズはこれ一冊。
いつか他のも欲しいなぁ~って思っています。本棚に飾っても、「絵になる」本だなって思うんです。

オオカミのごちそう

2006 - 07/25 [Tue] - 23:37

ようやく頭痛薬なしで、過ごせるように回復しました♪
年齢を重ねると、若い頃より(オイオイ!いくつだよ)風邪とかひきやすくなってきた気がするし、病気からの回復も遅くなるし・・

無理はできなくなってきたなぁ~と感じるこの頃です。


オオカミのごちそうオオカミのごちそう
木村 裕一

偕成社 1999-04
売り上げランキング : 268574
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


オオカミはコブタを見つけたのに、逃げられてしまいました。
どうしても、「その」コブタが食べたいオオカミは、ずんずんと追いかけて行きます。
途中、うさぎや、しかや、メンドリや、ヒツジたちに遭遇するのに、彼らには目もくれず、ひたすらコブタを追いかけ、ずんずんずん。

田島征三氏の絵が、オオカミの様子をものすごく上手く表現しています。
ページをめくるたび、やせっぽっちのオオカミはますます痩せていき、他の動物たちに遭遇するたび、オオカミの頭の中では、コブタがますます太っていく。。
最初は、コブタも痩せやせだったのに、最後オオカミの想像の中では、コブタは牛より大きく太っているんじゃないか・・というくらいにおおきくなっているのです。
そしてそのぶんオオカミはガリガリに・・

やっと捕まえることが出来たコブタ。オオカミの思い描いていたコブタとは似てもにつかぬその姿。オオカミは・・・どうしたでしょう。

思っていたものと違うってこと日常でも良くありますよね。
ネットショッピングでは良くあることかと。。その逆に想像以上に良かったなんていうこともいっぱいあるんですけどね。
でもオオカミさんのように、実際にコブタを見たのに、お腹が空いているあまり、どんどんコブタが太って大きくなっていくってくらい、想像とかけ離れちゃうと、これは喜劇。

あまりのオオカミの痩せ方に同情しちゃいました。あはは。

おまえうまそうだな

2006 - 07/13 [Thu] - 21:04

おまえうまそうだなおまえうまそうだな
宮西 達也

ポプラ社 2003-03
売り上げランキング : 2507
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「むかし むかし おおむかし。あるはれたひのこと。
やまが ドドド・・とふんかして、じしんが グラグラグラ・・
そのとき!」


アンキロサウルスのあかちゃんが生まれたけど、おかあさんもおとうさんもいなくてひとりぼっち。
そのとき、ティラノサウルスが
「ひひひ・・おまえうまそうだな」って現れます。
赤ちゃんは、ティラノサウルスをお父さんだって思い込み、
自分の名前は「うまそう」って思ってしまうんです。

ウマソウはいつかお父さんみたいになりたいって思いながら、ティラノサウルスをめっちゃ尊敬するんです!!

そうして過ごすうちに、ティラノサウルスは本当に父親にも似た感情を抱くようになり、そして悲しくもなります。

ある日、ティラノサウルスは、「お前はおれのようにはなれないんだよ」って。
「いやだいやだ、ぜったいいやだ」っていうウマソウに
「おれと競争して勝ったらずっとしっしょにいてやる」

涙を拭いて一生懸命走り出したウマソウは・・・


最後、涙が出そうになってしまします。
捕食するものと捕食されるもの。この力関係は絶対なのに、ティラノに恐れもなく なつく「ウマソウ」に愛情を感じてしまうんですね。
いつか別れがくるとわかっていながら、でも大好きになってしまうそんなティラノサウルスがカッコイイですよ。

ろくべえまってろよ

2006 - 07/12 [Wed] - 22:40

ろくべえまってろよろくべえまってろよ
灰谷 健次郎 長 新太

文研出版 2005-02
売り上げランキング : 62988
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あなに落ちた犬「ろくべえ」を子供たちが見つけ、一生懸命助けようとします。
大人たちに助けを求めたけど、結局誰も助けてくれず、自分たちで頭を寄せ合い、考えます。

ろくべえが落ちた穴は、ページをめくるたび、何だかどんどん深くなっていくような気がします。

子供たちは、ろくべえの恋人の犬の「クッキー」をかごに入れ穴に下ろし、ろくべえが一緒にかごに入ったら引き上げるという方法を考えつきます。
そして無事ろくべえは助け出されるのです・・

子供たち(設定は1年生)が元気のなくなっていく ろくべえに、歌を歌って元気づけようとしたりする姿に心温まりますよ。本当に1年生くらいの子が考えそうな方法ですよね。
ろくべえを助けた後の子供たちの笑顔が、ヒーローっぽく少しお兄ちゃんぽくみえました。

すてきな三にんぐみ

2006 - 06/22 [Thu] - 15:39

今日も東京は朝から雨。。
毎日毎日天気が悪くて、洗濯物が乾かないし、悲しいです。

雨の日は、ゆっくり読書なんてしてみたいけど・・
それより眠気が。。

ふぁぁ~。眠い。

学校プールが始まって2週間たつのに、天気が悪く息子はまだ1度もプールに入っていません。
去年も雨で中止が多かったけど、今年も6月中は無理そうです。


娘が小さい頃、雨の日の夜に読んだら泣きだしてしまった本。

すてきな三にんぐみすてきな三にんぐみ
トミー=アンゲラー いまえ よしとも

偕成社 1977-12
売り上げランキング : 9682
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ブルーと黒とそして赤を基調にした本。

くろマントに、くろいぼうしの さんにんぐみ。
それはそれは こわーい、どろぼうさまの おでかけだ


目だけぎょろりとだした三人の絵。
私が、低い声で読み始めたせいもあるかもしれませんが
娘は、耳をふさぎ「やだ~!!」と泣き出してしまいました。

この三にんぐみ、よるになると 山をおりて、強盗団(!?)になるのだけど女の子のティファニーちゃんをさらってから、変わります。

集めるだけで遣っていなかった たから を捨て子やみなしごを育てる為に遣うのです。お城を買って、赤い服を買って。。。


絵は暗めだし、お話は淡々と進んでいくし、三にんぐみはしゃべらない・・
でも私は、この絵本が小さいときから好きでした。

ティファニーちゃんを大事そうに抱く姿から、優しさも伝わってくるし、どろぼうが子供たちのために、お城まで買って育ててくれるなんて

今では娘もこの本が好きになりました。

ぼくはぼくだよ

2006 - 06/19 [Mon] - 14:26

ぼくはぼくだよ
ぼくはぼくだよ内田 麟太郎 藤井 克彦


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


写真がないのが残念ですが・・・

「ぼくはぼくだよ」


主人公はカメレオン。
森の中にいると、森の色になる。
花のそばにいるとはなのいろになる。
ある日、カメレオンは、「きみの本当のいろは何?」と聞かれ、悩んでしまう・・
お父さんに聞いても、おかあさんに聞いても答えはでない。。

悩むカメレオンが見つけたこたえとは・・?


藤井克彦さんの描く、動物たちがとても生き生きとしています。

だれでも、自分の色を探すことってした事があるのではないでしょうか。
いつも側にいる人に染められてばかりはいや。
でも、自分の確固たる色を見つけるのって、すごく難しいですよね。

カメレオンが最後に見せる「お気に入りの色」が素敵ですよ。

キャベツくん

2006 - 06/03 [Sat] - 09:29

キャベツくんキャベツくん
長 新太

文研出版 2005-02
売り上げランキング : 50973
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「長新太」さんの絵本は、子供たちが大好き!!
このキャベツくんも、初めて読んであげたときは、笑いっぱなしで、何度も何度も「もっと読んで~」とせがまれて読みました。

一番のお気に入りは、‘くじらキャベツ‘とブタヤマさんの‘ブキャ!‘
なんでこんなに笑えるの~と思うくらい笑って・・

こっちも面白くなってきて、目一杯抑揚つけて読んだりね

もう新しい絵本が出ることはない・・のがとても残念です

バムとケロ

2006 - 06/01 [Thu] - 10:57

バムとケロのさむいあさバムとケロのさむいあさ
島田 ゆか

文溪堂 1996-12
売り上げランキング : 3003
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


バムとケロの寒い朝

バムケロシリーズは人気ですよね。うちの2人の子供たちも大好きな絵本です。

お話の内容としては、バムたちのありふれた日常のひとコマ(日常じゃないっ!!笑)なのだけど、島田ゆかさんの絵は、こわざがすごい!!
短い話なのに、寝る前に読んであげたりすると、なかなか進まない。。。
いろいろなキャラクターを探したり、描かれているキュートな玩具を眺めたり・・
親も楽しいから、ついつい一緒に・・あはは。

絵本が大好きなので、子供たちに読んであげたり、お勧めの絵本を紹介したりしますね。

« | HOME | 

お知らせ

ゆっくりとblogに向かい合う時間がとれなくなって、せっかくいただいたコメントにもお返事を出せない日々。           しばらくは、コメント欄を閉じさせていただきます<(_ _)>                  コメントがわりに 拍手ボタンをポチッとしてくださると、うれしいです。@みかづき

PROFILE

@みかづき

Author:@みかづき
中学2年の息子と小学5年生の娘をもつ2児の母☆
絵本が大好き♪趣味は広く浅くでいろいろとやってます・・

*記事に関係のないコメント・TBは削除する場合があります*

最新記事

CATEGORIES

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

@みかづきの本棚

@みかづきの本棚より

ブログ検索

今まで書いた記事♪

全タイトルを表示

トラックバックありがとう♪

WELLCOME!!

現在の閲覧者数:
counter

参加してます

このサイトを登録♪

ブロとも申請フォーム

お気に入り♪リンク

LINK

RSSフィード